2010年11月02日

豆腐とめんたいのジェノベーゼ焼き

今日は木枯らしが吹いて冬がそこまで来ている!!そんな日です。
本当に日が短くなりました。
5時(17時)では、もう真っ暗です。

秋の夕暮れは、「つるべ落とし」なんですね。
すと〜〜っん!  …・そんな音が響いてきそう。おぉ冷たい‼

10-11-02-3.jpg

スーパーで私の大好きな明太子のメーカーさんの切れ子ならぬ
もっと、崩れたものを見つけ、味は変わらないでしょ!と思い帰って、瓶詰めに!

これがあったかいご飯にたまりません!!

以前から「豆腐ととうがらし味噌のグラタン」をよく作っていましたから
今日は、明太子でソースを作ってみました。

すみません。もうすでにオヨッパになっています(^^ゞ
いい加減な分量です。

木綿豆腐・・・1/2パック
ペンネ・・・うぅ〜ん200ccカップに1つくらいだったかなぁ…
明太子・・・大さじ5
豪農味噌・・・大さじ2
調理用カットチーズ
パセリとピーナッツ、パルメザンで作ったジェノベーゼ
パン粉

【作り方】
1.水分を切った豆腐に明太子と豪農味噌を合わせたら、茹でたペンネと重ねるように器に敷く。
2.メルティーチーズをのせた上に、パセリのジェノベーゼとパン粉をトッピングしたら、
  200度に熱したオーブンで15分焼いたら出来上がり^^


10-11-02-1.jpg

おいしい赤ワインがオヨッパにしてしまったのです。
今日は本当にみぞれでも降りだすかと思うくらい寒い一日でした。
今年の山行はもうおしまいでしょうか…。
熊も、山に戻って自分のねぐらで眠ってくれれば、いいのに…・。

10-11-02-2.jpg

バレーや野球、夜は楽しいスポーツが目白押しです。
秋の夜長は、オヨッパも悪くはありませんよ~~♪








ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ


ラベル:明太子 木綿豆腐
posted by まさ at 20:29| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 豆・実・豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まささん、おはようございます♪
お豆腐と明太子のグラタン美味しそう☆
ペンネやジェノベーゼもプラスしてて、
と〜っても独創的♪香がよさそうだな〜。
まささんらしい美味しいグラタン、
赤も当然どんどん進んだんでしょうね(笑)。

>盛り付けね。写真のお料理は基本的に
私の分です。poppoはたくさん食べるので、
大きなお皿にたくさん盛らないと、足りません(笑)。なので、必然的に別のお皿になります〜。前菜をてんこ盛りもかっこ悪いしね(笑)。
Posted by nokko at 2010年11月03日 10:43
こんにちは。
この組み合わせ、合いそうですね〜
そしてまささんが作ると材料も見た目もオシャレ❤
オヨッパ、私も昨晩は一人オヨッパでした(^^;)
たまには(?)いいですよね!
Posted by やんこ at 2010年11月03日 13:50
◆nokkoさん
 お見通しです!
 連れ合い君も途中から参戦して、明日の瓶出しに、カラ瓶は、もうお外の籠の中です。
 
 ご丁寧に・・。
 Poppo氏は別盛りでしたか…。
 そうなんですよね。私もキャベツの千切り↓、実はこの倍あったんです。
 多すぎるとカッコ悪いですものね。適量対応です(写真用に・・・)。
Posted by まさ at 2010年11月03日 16:34
◆やんこさん
 明太子とマヨネーズと思ったんですけれど
 ジェノベーゼを乗せることにするとoilishになりすぎかな?と急遽味噌と豆腐にしたんでした。
 そっか!ひとり?お子たちはパパとだったの?
Posted by まさ at 2010年11月03日 16:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。