2011年01月24日

牛すじのパイナップル味噌ソース

学生の頃です。春休みにハワイ島に一か月潜伏していたことがあります。
祖母の女学校時代の同級生で中西キヨ*さんが我が家にいらして
ゆっくり滞在なさったことが数度ありました。

その中西キヨさんが、いつかいらっしゃいネ!とおっしゃってくださっていて
2年生になる春休みに、羽田空港から、一人ホノルルで乗り換えて
コナの飛行場へ行ったんでした。
今思えば、よ〜く、ホノルルで一人で乗り換えられたものだと思います。
コナの飛行場に降り立ったときは、真っ黒の溶岩の切れ目から
ブーゲンビリアのピンクの花が風に揺れていて、色の対比がなんとも強烈で
やっと辿り着いた一人さびしさが急に襲ってきて、地獄に来た気がしたのをよ〜く覚えています。

長くなりましたが、
「地産地消」とは今どきの普通の言葉となりましたが、
「医食同源」的な意味でハワイのパイナップルを時々思い起こします。
パイナップルは、ハワイでは地産でも、日本の地では、産しません(まして雪国新潟では…)。
でも、時々ハワイで中谷さんから教わったお料理を思い出してはしてみたくなります。
画期的なことだったんです。パイナップルをお料理に使うなんて…。
フルーツポンチにするのがせいぜいでしたから…。


今日は、いつものトマトと味噌のソースを作ろうと思ったら
トマトがいつもになく水っぽいのです。
甘くもないし、酸味も少ない…。 そこで、
思い出したのです。冷蔵庫にもちょうどよくパイナップルの缶詰が残っていたんです。

11-01-24-1.jpg


【材料】
 牛すじ・・・200g
 トマト・・・1個
 パイナップル(缶詰)・・・2枚
 
新潟米仕込味噌「延齢」・・・大さじ1
 
だししょうゆ「料理人」・・・大さじ2/3
 ローズマリー・・・少々

【作り方】
 1.牛すじをローリエと一緒に加圧鍋で軟らかくした後は、カットしたトマトと一枚分の
   パイナップル、
新潟米仕込味噌「延齢」だししょうゆ「料理人」とローズマリーを
    加えてコトコト煮込む。
 2.残ったもう一枚のパイナップルを2枚にスライスしたらお皿に敷き、その上に
   味のしみ込んだ@を乗せ、イタリアンパセリをトッピングする。


 
********************
●つけ合わせ
スティックポテトフライ(電子レンジで加熱後さっと油で揚げる。)、パプリカ
・・・・・non salt,  non added taste です・・・・・

********************

11-01-24-2.jpg

トマトの味が希薄なのをパイナップルが補ってくれています。
時々、玉ねぎをよ〜く炒めたあもので甘みをプラスしたい時、急ぐと
蜂蜜を加えることがあります。その代用になって、味に深みを出してくれています。

夏でもないのに、パイナップル…。
ま、これもありでしょ!
味噌や醤油を使っていても、イタリアンパセリや、忍んでいるローズマリーの
わずかな香りがナイフやフォークの似合う一品にいざなってくれています〜〜♪



*印 : 中西きよさんは、ハワイ(キャプテンクック)に住んでいらした日系2世の方です。
お母様が、新潟県の紫雲寺というところから出た方で、子供に教育をということで
 中西さんは、ハワイのhigh school卒業後、新発田の女学校に入学されたのでした。
 そこで祖母とお友達だったようです。いっぱい中西さんからハワイの移民のこと
日本の親戚から女学校に通った時の大変なこと、お話聞きました。
ハワイに戻られた後、ハワイ大学でビタミンの研究をなさったようです。
その後、中西さんは、広島の方とご結婚し息子さんが一人おられました。
そのお嫁さん(Cindy)と私は同じ年で週末にやってきては仲良くしてもらいした。
もう、中西さんご夫妻も息子さんも亡くなったと風の便りで聞きました。
もう一度、大きなマカデミアナッツの木とアボガドの木のあるあの家に行ってみたいなぁ。






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



posted by まさ at 22:02| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うう〜ん、パイナップルの酸味を思い出して、こめかみあたりからジュわーと唾液がぁ〜〜(*^_^*)

女将さんの女子高生のころのハワイのお話。。。感慨深いですわ。
私も中西さんのことを偲びましょう〜〜と。
Posted by きりちゃん at 2011年01月24日 23:08
去年の夫の夏休み(と言っても9月でしたが)にハワイ島に行って来たんですよ!

どこまでも続く真っ白い砂浜・・・
ハワイと言うとそんなイメージでしたが、ハワイ島の溶岩を切り開いた道にびっくりしました。

でも自然を大事にしている素晴らしい所でした。

降るような星空や真っ赤な火山がすごかったです!

果物もおいしかったしね(^_-)-☆
Posted by ぴあぴあ at 2011年01月25日 09:20
◆きりちゃん
 パイナップルって、こういうとき、忍者に変身するのだ!
 自分の存在を消していましたよ。(驚き)
 ただトマトを応援していただけ!そんな感じでした。
 
 一度お墓参りに行かなくては…。なんて思っています。
 
 ポテトチップス屋さんに行ったり、ベーカリーの配達について行ったり…。今思えば、有名リゾートホテルのパンの配達について行ったんでした(^^)
Posted by まさ at 2011年01月25日 16:14
◆ぴあぴえあさん
 まぁ〜〜♪
 ハワイ島まで足を延ばされたんですか?
 すごい!!よかったでしょ〜う(*^^*)
 一人ぼっちであの溶岩の色見たときには地獄の果ってこんなとこ!って思って涙が出ました。
 即、ホームシックでした。
 あれより倍以上も生きたのですから、もう一度行ってみたいです。ゆっくり味わいながら・・。
 ご主人とすてきな思い出作られたんですね。
Posted by まさ at 2011年01月25日 16:17
まささん、こんばんわ☆
お忙しいのに、丁寧なコメントありがとう
ございました^^。コメントの件、気にしないで
くださいね。遊びに来てくださるだけで
嬉しいのですから^^。
忙しいときは、更新や訪問が難しいのは
仕方ないですよ。私もそうでした。
祖母の件、ありがとうございます。
そのお気持ちがどれほど嬉しかったことか。。。

素晴らしい活動をなさっているまささんを
心から応援してますよ^^。

パイナップルを使ったお料理美味しそう♪
思い出深い食材なのですね。
フルーツを煮込みに入れると自然な甘味が
出て、すごくいいですよね。
私はトマト煮にリンゴを入れます^^。
Posted by nokko at 2011年01月25日 23:17
あちらにコメント('-'*)アリガト♪
夫はおかげさまで元気になりました。
明日からスペインです^^。雨女?イエ雨男!

パインは肉料理には使いますが・・こうして使い方もいいですね^^流石まささん・・・
それにしても何時まで降り続くやら・・・
お風邪を引かれませんように・・いってきます。
Posted by moni at 2011年01月26日 16:09
◆nokkoさん
 そっか!リンゴという切り口もありましたね。
 この想像力の狭さ・・・。
 連動しなくなっています。
 頭、悪〜〜〜!!(-_-;)
 
 身体を張って勝負でしょうか(笑…)
Posted by まさ at 2011年01月26日 21:19
◆moniさん
 まぁ、ご主人の元気になられて
 明日からスペイン!
 いいなぁ〜〜♪
 先ほどマドリッドをやってましたよ^^
 南のシェリー酒の美味しい街も別のチャンネルでやっていました。
 楽しんでいらしてくださいね^^
 行ってらっしゃ〜〜い♪
Posted by まさ at 2011年01月26日 21:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。