2011年02月28日

鶏の酒粕煮込

今日は、気分転換に新潟に出かけしてきました。
日本で一番充実していると言われていたダイエイが撤退した後のショッピングビルに初めて潜入(?)
若者の好きそうなお店がいっぱい!! 昔の若者だってうきうきわくわく^^です。
うれしいものがたくさん並んでいました。
私はキッチイン周りのお道具や素敵なお洋服を見ていればご機嫌なのです*^^*

今日は、随分冷え込んでまた冬に逆戻り。
こんなに寒くなるのだったら、あんなにうれしい太陽の光をちらつかせないでよ!
なんて、お店にいらしたお客さんと話しました。それくらい、染みるほど寒い一日でした。

で、酒粕で鶏肉をほっこり煮てみました。
11-02-28-1.jpg

【材料】
 鶏モモ(2枚)・・・約500g
 蕪(大)・・・2個
 人参・・・1本
 酒粕…大さじ5
 豪農味噌・・・大さじ2
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ1
 
 プチベール・・・3株


【作り方料】
 1.鶏モモは、1枚を5ピースにカットしたら、 フライパンに皮面から焼く。
   じっと我慢の子です。脂が出てきたら、キッチンペーパーで丁寧に取り除いて
   肉の半分以上が白くなったら、漸くひっくり返します。
 2.カップ1〜2の水で、皮をむいて1/4にカットした蕪と、斜め切りにした人参を煮る。
 3.煮立っているAに、全体に火の通った@の鶏モモを加え、酒粕、 豪農味噌だししょうゆ「料理人」
   加えて、煮含める。
 4.ソースが半量以下(1/3量)に煮詰まれば出来上がり。
 5.プチベールは、電子レンジで加熱してつけ合わせる。


11-02-28-2.jpg


ジューシィーな鶏ももが酒粕のソースに絡まって、今日みたいな寒い日にはうれしい一皿です。
カマンベールと白ワインで作ったソースに、タプナードか、少量のブルーチーズを加えたような
ちょっと角度を変えると、西洋にもこんな味付けあるかも! って気がします。
濃厚なソースは、温野菜のプチベールを美味しくしてくれます。

酒粕づかいでしたので、今日は、佐渡のお酒で頂きました。

明日から3月。好きな数字です。
太陽ももっと顔をのぞかせてくれる素敵な月が始まります^^







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



posted by まさ at 21:15| 新潟 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まささん、こんばんわ☆
今日、すごく寒かったですねー(><)。
私、こんな日に限って大事な用事があって
お出かけせねばならず。。。(泣)。
帰りは走って帰りましたよー(笑)。

酒かすを使ったお料理、すごく美味しそう。
実は、かす汁が食べたくって買おうと
思っていたところ!これいいですね^^
発酵食品、これから流行りそうな予感?
Posted by nokko at 2011年02月28日 22:17
まささん、おはようございます☆

うわ〜!これおいしそう!
シンプルなのに奥深い味わいでしょうね。
酒粕ってホントにすごい!
こんなにすごいのにカス呼ばわりはないですよね。
Posted by えみ@すみれ堂 at 2011年03月01日 10:47
こんにちわ!

鶏の酒粕煮込とは、美味しそう。
温野菜も、いいな。

そして、佐渡のお酒ですか。
これは、飲兵衛には、たまらない(笑


Posted by うさうさ at 2011年03月01日 11:31
まささん、こんにちは!
酒粕で煮物って考えたこともなかったです。
汁物止まりでした。
味わい深くて美味しそうですね〜♪
春よ来い!って気持ちとは裏腹に
外はまだまだ寒くて、こういう
お料理が出てきたら嬉しいなぁ。^^
お料理、全然できてないんです・・・。(涙)
Posted by marron at 2011年03月01日 17:01
◆nokkoちゃん
 今日もすっごく寒かったわねぇ〜〜。
 走って帰るなんて、すっごい!!!
 手も、耳も冷たく真っ赤になったでしょ!
 
 >発酵食品流行りそうな予感?
 そうなの??
 身体に悪くはないはずよね^^
 いいえ!いいに決まってる(笑)
Posted by まさ at 2011年03月01日 17:46
◆えみちゃん
 美味しかったわ〜〜♪
 お肉って塊になっているとやっぱり食べたぁ〜〜!!って感じするでしょ。
 やわらかくって、ジューシーで、酒粕がいい味出してくれていました。
 今朝になったら、ソースがゼラチン状にプリンプリンしてました。
 コラーゲンたっぷりでお肌にもいいのね、きっと!

 >こんなにすごいのにカス呼ばわりはないですよね。
 さすが!!はい、座布団3枚!(笑)
Posted by まさ at 2011年03月01日 17:50
◆うさうささん
 佐渡の有名なお酒です。
 昨晩は、冷で頂きました。
 さらっとしていて、ちょっとピッチが上がりそうです。
 
 新潟はいろんなお酒があるのです*^^*
Posted by まさ at 2011年03月01日 17:53
◆marronちゃん
 いっつも頑張ってるの、知っていますよ^^
 気がついたら、バリバリやれちゃうから、それまで、マイペースで気にせずにね!
 酒粕なんて大丈夫かしら?
 私は大好きですけどね。
 ワイン煮込みたいな、癖のあるホワイトソースのような…。大丈夫か。きっと、大丈夫ね(^_-)-☆
Posted by まさ at 2011年03月01日 17:55
今年は、今年こそは、、
酒粕料理にチャレンジしようと思っていて、、

でも年明けからいろいろあり、、、未だ挑戦しておらず…(^_^;)

このソースの色、酒粕ならではの、熟成した感じですね。。

うぅ…、、この1ヶ月、糠漬けからも遠ざかっているし、
今週末は、酒粕を買ってきて、なんとか酒粕料理をっ!

それには、この料理は、漬ける時間なども要らなそうだし、
まさに、ぴったりのお料理ですよねっ♪
Posted by garako at 2011年03月01日 23:21
◆garakoさん
 この酒粕は、練りの粕で酒屋さんから分けてもらっているものなのdす。
 若干分量が、違うかもしれません。
 板粕は、ちょっと軟らかくしてから使った方がいいのでしょうね。
 
 是非時間を作ってやってください。
 きっと好きな味だと思いますよ!
 気晴らしにもなると思うし…^^
 
 偉いですよね!
 ぬか漬けだなんて…。私は断念してから何年が経つのやら・・・。
Posted by まさ at 2011年03月02日 09:59
あっ、やっぱり「練りの粕」なんですね。

今年、いろいろと酒粕料理と、スーパーの売り場での酒粕をチェックしていたのですが。。

売り場では板粕しか見当たらないのに、
作ってみたいと思える料理は、練りの粕を使ったものばかり…。

板粕しか手に入らないなら、、
きっとお湯や料理酒などで、柔らかくすれば代用できるのですね。

来週あたり、頑張ってみようかと思います。。

>きっと好きな味だと思いますよ!

はいっ! 私も、そう思います(*^_^*)
そして、その日はまた、お酒が進むことでしょう(笑)

>気晴らしにもなると思うし…^^

そうですよねっ。 さすが、まささんには、
私がちょっと気晴らしを欲していると、バレバレでしたかしら…(^_^;)
Posted by garako at 2011年03月02日 15:01
◆gatakoさん
 そうですよね。
 一般には見かけませんよね<(_ _)>
 板にお酒をふりかけてミキサーかけるか、ちょっと火にかけてみては…。

 練りを板状にするようです。
 頑張ってみてください。
 
 ははは(笑)
 私大好きな味に仕上がって、自分でもびっくりだったんです。お勧め度高いもので…。
 みんないろいろあるでしょう、元気にいきましょう〜〜♪
 
Posted by まさ at 2011年03月02日 21:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188265170

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。