2011年04月17日

仁和寺〜竜安寺

この時期は、そろそろ京都の桜は仕舞い桜です。
でも、時期の遅い桜は、調査済みです^^
そう!「仁和寺の御室桜」がきっとon timeでしょう。

11-04-17-6.jpg

仁和寺と言えば、高校2年生の修学旅行に忘れられない思い出があるのです。

長くなるので飛ばしてください。  ⇒************印以下へ

古典の時間に徒然草の「仁和寺にある法師」を思い出し
ここがその仁和寺だ!と皆で仁和寺の前で廻れ右をして帰ったのでした。
今思えば、私たちも清水寺に行った仁和寺のある法師と同じことをしたことに気づいていなかった…(^^ゞ

本題はここから、
で、ぼぉ〜と歩いていたのでしょうか…。
初老の男性に声をかけられて、
君たちは修学旅行のようだが、「山之内一豊」を知っているかね?
その奥さんは内助の功で有名な千代さんを知ってるかね?
・・・ 確かとっても優秀だった佐藤君が知っていると言ったのかどうか…。
少なくとも私は、聞いたことがあるような、ないような…。

話しながらあるお寺に連れて行かれ、このお墓が山之内一豊と奥様のお墓だとおっしゃるのです。
世が世なら、君たちは、この墓前までは来れず、向こうの門のところに膝まづかねばならないとか。
明治維新のころ、土佐藩の○○(誰か名前を伺ったのでしたが、忘れました。坂本竜馬かな??)は、
ここより前には入れず、ここでご報告したんだよ! 後方の水路の蓋のような石の印を指差したのです。
そして、昔なのに殿様と奥様はこうして、お墓を並べているのはとっても珍しく、
それは、千代さんの内助の功が素晴らしかったからで、こうしてそばに並んで祀られているのだ。
と教えてくださったのです。

今回、あのとき連れて行かれたのが、妙心寺にある大通院だったということを知り、現在は非公開。
まして数十年前も非公開だったに違いない。とタクシーの運転手さんのお話でした。

今も、そのお墓に行った時の様子は目に焼き付いています。周りの様子もくっきりと覚えているのです。
忘れられない数十年前の修学旅行の一場面をまた思い出したのでした。

ここまで、お付き合いありがとうございました。

************

11-04-17-1.jpg

仁和寺の桜たちは、少し早いものもあり、五感をそそるような香りもプラスされています。

11-04-17-4.jpg

ようやく恵まれた青空! やっぱり花は、青空がよく似合います。

竜安寺のモノクロの石庭がしだれ桜で華やぐ一年にわずかな貴重な瞬間でしょう。

11-04-17-2.jpg

しばし、しだれ桜のピンクの重なりをお楽しみください。
11-04-17-3.jpg

夕方のフライトでいつもとは違うコース。
琵琶湖の脇から能登半島の先まではっきり見えて、
大佐渡小佐渡を眼下に見ながら新潟空港に無事帰ってきました。

11-04-17-5.jpg

母は、冥土の土産がたくさんできたと繰り返すことしきり。
ま、ちょっと贅沢旅行でしたし、母にとっても、とってもたくさん歩いた3日間でした。
従姉のお陰で、楽しく過ごせたことは言うまでもありません。

長いレポにつきあってくださって、ありがとうございました。








ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



posted by まさ at 23:37| 新潟 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニアミス!!でしたぁ。
私は14日に伊丹から帰って来た所でした。
そっかそっか〜造幣局の桜・・・電車から見えてたところかな?
私も京都にももう出て参りましたよ。
仁和寺や竜安寺には行ってません、嵯峨野。嵐山付近と四条河原町から歩いて行った八坂神社や知恩院。花見小路あたり。
桜が綺麗でしたね〜〜〜。
まささんのようにきちんとしたお写真はなかなか撮れませんでしたが、楽しかったですわ。
昭和のオンナ3名様ご一行〜ヨカッタわね。
冥土の土産とおっしゃらずに、まいどまいどいらっしゃってくださいましぃ〜〜おおきにぃ〜〜笑
Posted by きりちゃん at 2011年04月19日 16:00
◆きりちゃん
 え??そうだったの??
 なぁ〜んだ・・・!!
 以前は東京でニアミスだったわよね^^
 14日はからだったのよ!造幣局。
 電車の中からはちょっと見えないかも…。
 でも川沿いの散りはじめは造幣局の外側よ〜〜♪
 母に伝えます。アドバイス、おおきにぃ〜〜<(_ _)>やす!
Posted by まさ at 2011年04月19日 21:38
桜きれい!!

ところで、

その初老の男性はいったいどなただったんでしょう?

だって、そこは通常は一般公開してないんじゃ。
Posted by ぴーたろー at 2011年04月20日 01:21
3回のエントリーは濃すぎて^^
もう〜〜コメントも書けませんこて。

私まで 桜見て ご馳走食べた気分に
なりました〜サンキュー(^−^)

新潟はまた寒いね〜忙しいでしょうから
体調管理しっかりね!
Posted by たぬちゃん at 2011年04月20日 09:21
◆ぴーたろーさん
 はい!私も気になったのです。
 タクシーの運転手さんに話して…。
 そのお寺の方だったのでしょうか?
 近所のおじさんっという出で立ちでした。
 そういうことばっかり覚えているのがおかしいでしょ!
 修学旅行は、男子と別れて待ち合わせてから宿に戻ったのです。別行動したまま帰ったグループは、集められて叱られてましたっけ・・。
Posted by まさ at 2011年04月20日 13:21
◆たぬちゃん
 >もう〜〜コメントも書けませんこて。
 そう言いながら、コメありがと☆
 そう、昨晩は頭痛がやってきて、とりあえずアップして寝たのでありました。さすが、Doctorお察しが鋭い。
 忘れないうちに記録しておかないとね(^_-)-☆ 
Posted by まさ at 2011年04月20日 13:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。