2012年02月10日

One wonderful day

さてさて、一日早く訪阪できたのですから、朝から始動しなければ!!
10時からという京都文化博物館で開催されている、葛飾北斎の生誕250年記念展「北斎展」はもう一つの目的です。
京都文化博物館というところ、行ってみてびっくり@@その建物は、旧日本銀行京都支店【重要文化財】で辰野金吾氏によるものなのですが、
新潟「みなとぴあ」にある「旧第四銀行住吉町支店」と印象が重なる。明治後期から昭和初期の銀行建築だからかもしれませんが…。
初めて訪れた気がしないのは、東京駅にも似た気がしたからかもしれない。。。

12-02-09-2.jpg

お待ちかねの「北斎展」は、有に2時間を行ったり来たりしながらのゆっくり鑑賞。
知ってました? 無知な私は、葛飾北斎と言えば、浮世絵版画!つまり版画家さんとばかり…。いえいえ、そうではなかったのですね。
肉筆浮世絵も数々あっての美しさ、力強さ、繊細な感性は感動もの!これだけのために行く価値ありでしょ!「桔梗に蜻蛉」好きな一枚でした。
「冨嶽三十六景」、「詩哥写真鏡」の好きでしたし、摺り物や肉筆画見応えのある楽しい時間でした。

12-02-09-1.jpg


気づいたら、ランチタイムも終わりそうな時間辺り。歩いていて足に引っ掛かった?お店でランチです。
京都・丹波牛いづつ家(お肉屋さんのやっているステーキのお店でした)
TEL:075-222-2901
京都市中京区堺町通姉小路下ル大阪材木町690番




12-02-09-3.jpg

北の天満宮の梅をどうしても見たくて、足をのばしました。
学生の頃、大宰府の「飛梅」の菅原公のこの句に
東風吹かば にほいおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ
やたら感心した思いがあったので、是非と思っていた北の天満宮でした。

12-02-13.jpg


大阪に移動して、メインの中島みゆきの夜会にちょっぴりだけドレスアップして
夜会カクテルなんぞを傾けてから「夜会」の夜が更けていったのでございます。

12-02-09-4.jpg
 

posted by まさ at 23:06| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごぶさたです。米麹・・さてどう使う?とおもっていましたが・・TVでやってくれて今頃になり使い始めています・・^^:
お元気そうで相変わらずご活躍。マサさんらしい動きですね。1月8日ウィーンのたび行ってきました。ブタペスト、プラハ、マイセン、ドリスデンなど5ヶ国2連泊ずつで楽なたびでした。雪も無く寒さは新潟と変わらず
このままの姿で行かれる陽気でした。
帰ってきて・・・もう早速雪かきだれも居ない家の玄関までは足跡さえも無く・・・
余りの雪でびっくりでした。
京都・・のたびですか?いいですね!素敵な宴を楽しまれたようで・・・
Posted by moko at 2012年02月22日 16:53
◆mokoさん
東欧はいかがでしたか?
きっとお楽しみになられたことでしょうね^^

日本脱出を企てているのですがなかなかうまくいきません。T→E→C→Hと彷徨っています。実現なるのでしょうか。。。
Posted by まさ at 2012年02月26日 14:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/252193708

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。