2012年03月26日

アンコールワットをたずねて・・・D

3月17日(土)は、とっても素敵なところに行けた日だったのです。どちらも郊外でお昼寝休憩のない長いすてきなドライブの一日となりました。最初の目的地は
【Kbal Spean クバール・スピアン】 シュムリアップを北東へ1時間半程のところ。「川の源流」と言う意

12-03-26.jpg山道を1500m(私たちとしては、もっと近い気がしたのですが、日本と「m」の単位が違うはずありませんよね(^^ゞ )
川底や川岸の岩に彫られた神々の彫刻、聖なる川の源流で聖なる水を頂こうという観光ポイントとなっているようです。
でも、私たちは楽しいSmall 山行(私と一緒に行ったT2ちゃんは、シーズンになれば楽しい山歩きの友なのです。)と、この国で初めてであった小動物たちが私を大いに興奮させてくれたのです。











12-03-25-12.jpg 12-03-25-14.jpg 12-03-25-13.jpg
12-03-25-11.jpg 12-03-25-16.jpg 12-03-25-15.jpg

Small 山行は、身体をリラックスさせてくれましたし、気持ちを解き放ったとでもいいましょうか、爽快な気分になれたのでした。
次の目的地までのドライブでたくさんのすてきに会えたのもうれしいことでした。

12-03-22.jpg 12-03-27.jpg
乾期にもかかわらず稲作を                野生のバナナの木

12-03-27-1.jpg 12-03-23.jpg
結婚式にお呼ばれした人                 牛で材木を運ぶ

そして、とっても気持ちのいい、大好きになったここが最後の遺跡です。
【Beng Mealea ベン・メリア】
ここは、「花の池」という意味を持ち、アンコールワットを作る前の試作につくられたといわれているそうで、「天空の城ラピュタ」のモデルになったとも言われています。全く修復されないまま、深い森の奥にひっそりと埋もれているようなのところなんです。

12-03-27-2.jpg

苔むす崩れた遺跡の上を進み時々当たる光の道を木漏れ日の中を進んでいると懐かしい、やさしい気持ちになれるのはなぜでしょう。ここを訪ねて救われて気持ちがしました。肩の力がすぅ〜っと抜けていくような、ほんとうに、ここに連れてきてもらえてよかった、そう思えた場所でした。

12-03-27-3.jpg

実は、こんなこともしていたから、解き放たれたのかもしれません。女学生に戻ったように、もしかしたら仏さまの彫刻の上に乗っていたのかもなんて思ったら、いまごろになって、あぁぁ。。。飛んだことをしたものだ…。 実際飛んでいたのですけれど(^^ゞ
ミンミンゼミが鳴く中で、心地よい風を感じてやさしくなれた気がしたすてきな遺跡の中でした。
ほら、ちょうど「天空の城ラピュタ」であの天空のお城に辿り着いて中庭を歩いているシータのような。あんなかわいい女の子ではありませんけれどね。すぐその気になってしまうのがお得意なのですから、しょうがないっちゃしょうがないのですけれど…。


posted by まさ at 23:12| 新潟 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ_海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
訪れている場所の自然と文化遺産自体もなのでしょうが、
おそらく、まささんのカメラの腕も、この鮮やかな色を
私に伝えてくれているのでしょうね。

見惚れるお写真ばかり。。。

昨夜、まささんのブログを訪れ、今日も遅くまで残業で、
23時過ぎに最寄駅に着いたとき、「あぁ…、旅に出たい。」と思いました。
Posted by garako at 2012年03月27日 23:53
◆garakoちゃん
 遅くまで頑張っているのですね。いつもあなたはそうですものね・・。無理し過ぎないでくださいね。
 いつかゆっくり是非心を癒しにいかれてください。
Posted by まさ at 2012年03月28日 00:35
まささん
素晴らしい 遺跡を
良かったですね
すてきな写真
有り難うございます
Posted by ryuji_s1 at 2012年03月28日 11:03
◆ryuji_s1 さん
 遠い時間の中にいた気がしています。
 写真撮るのが一番楽しかったかもしれません。
Posted by まさ   at 2012年03月28日 13:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。