2009年04月18日

牡蠣の香焼き

地場産の牡蠣で、
アサヅキとにんにくの香を移したオイル焼き

牡蠣の香り焼き この香りは牡蠣の味を大きく引き立ててくれました。

 付け合せは、
 おぼろ豆腐をサッと焼いた上に

 庭のみつ葉をざくざく切って
 とうがらし味噌とあわせた味噌ソースをかけました。

 今、真央ちゃんのスケートが終わりました。
 素敵な仮面舞踏会を見ながら
 満たされた夜でした。
 

 吉野〜京都の旅のアルバムももう少しで出来上がります。
 写真を見ながら
 写真の撮り方、色々反省がでてきます。
 
 これとこれの中間だといいのに・・・。
 なんてのがあったりして 
 その時にもう戻れないし・・・。
 Timelyにしっかり仕事しておくべきなのですね(何事も)。

 整理がつけば
 新しい気持ちで新しい週が迎えられます。


 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします


posted by まさ at 21:24| 新潟 | Comment(6) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

鱒の味噌豆腐焼き

鱒を薄く3切れに切り分けて
にんにくの香りを移してフライパンで焼いたものに
豆腐に味噌あじをつけたソースをのせて焼きました。

鱒の味噌豆腐焼き

【材料】
 豆腐・・・100g
 延齢味噌・・・大さじ1
 料理人・・・大さじ1
 砂糖・・・大さじ1
 
【作り方】
 1.鱒に材料をペースト状によく混ぜてぬる。
 2.温めておいたオーブンで約7〜8分、うっすらと表面の色が変るくらい焼く。

レストランにんにくの香りは、魚臭を消すため。
  豆腐を味噌あじにペーストにしたら、やさしくコク深いあじに仕上げます。
  味噌だけでは、しまりませんが、料理人があじをピシッとおいしくしてくれます。
  付け合せは、葱とみつ葉の白髪葱です。

夕方、修理に出している車の代車で買い物に出かけました。
なんと、代車が動かない・・・。
後輪左のタイヤだけが動かない。ちょうど、ブレーキかけたみたい。
こんなことってある?!!!!(゚_。)*(。_゚)?
18:00過ぎてましたが、車やさんに連絡取れて取りに来てもらいました。
それが運よかったことに、GSの前。
GSのお兄さんにお願いして、歩いてテクテク。。。帰ってきました。
いい運動になったわ〜〜♪




 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

 
ラベル:焼く 味噌
posted by まさ at 22:03| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

甘えびの天麩羅

甘えびをそのまま天麩羅にすると
頭の中がおいしいけれど、甲殻が邪魔だし・・・。

頭を取って玉ねぎとみつ葉を一緒にかき揚げてみました。

甘えびのかき揚げ

レストラン我が家は、みんなかき揚げが大好きです。
  ごぼうと人参や
  たま葱としめじとコーン(缶詰)とか
  春菊と豚肉とか・・・。    
  
  冷蔵庫や食品庫にあるもので、組み合わせてみるとこりゃいいぞ!!の発見があったりします。
  
  私はつゆをお湯で割ってつくる天つゆ派。
  連れ合いは、あっついてんぷらにジュ〜〜って醤油たっぷりかける醤油派です。(うぅ〜、しょっぱそう!!)
  ご飯楽しむ派と、おかず楽しむ派なのかもしれません。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
ラベル:かき揚げ 天麩羅
posted by まさ at 21:08| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

イカの味噌マヨネーズ炒め

イカを調理する時は硬くならないように・・・・。
加熱しすぎの硬さは厳禁!!!

イカのマスタード炒め

柔らかくした処理したブロッコリーの茎と
鹿の子に切り目を入れたイカを1片のにんにくとオリーブオイル大さじ1でさっと炒めます。

調味は、粒マスタード大さじ山盛り1と山田屋の「豪農」味噌小さじ1 そしてマヨネーズ大さじ1です。

一度イカを取り出して 調味をしたら 再度イカを入れて
味付けしたらあたたかさを入れて、 さぁ〜、 お召し上がりください〜♪

レストラン柔らかいイカはいかが〜〜?(^^;;
  味噌の風味がやさしいです。
  マヨネーズとの愛称も抜群のこと!!一度味わってほしいな~~♪
  
  今朝方の雷雨の怖かったこと!!!!☆(。-_-。 )ゝ
  眠れなかった。。。。怖ろしかった・・・・。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
ラベル:マスタード イカ
posted by まさ at 21:52| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

アサリの酒蒸し

ジムから帰って・・・。
冷蔵庫を覗いたら、アサリのパックが入っていた^^

アサリの酒蒸し

フライパンによ〜〜く洗ったあさりと斜め切りした葱を入れて
お酒を50ccくらい入れたかな?!
蓋して1分弱 ・・・・・・・・
音をたてて、元気にパカッ@パカッ@パカッ@っと口を開けていきます。

胡椒を振って盛り付けて、
ほらもう、一品できた^^

もっとも、冷蔵庫にアサリが入っていたからですけど^^V



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

ラベル:あさり  酒蒸し
posted by まさ at 23:40| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

アミのはさみ揚げ

今晩はアミのはさみ揚げです!!
よくある挽肉の代わりに
粋の良いアミを挟んであげました。

アミのはさみ揚げ

【材料】
 あみ
 レンコン(薄くスライスしてはさむ1アイテム)
 茄子(縦2つに切って切れ目を入れておく・・・はさむアイテム2)
 小麦粉
 水溶き卵(卵と水1:1) ・・・小麦粉とあわせてちょっとゆるいマヨネーズくらい《A》

【作り方】
 1.アミを3に対して、マヨネーズくらいの硬さ《A》1とあわせる。 《B》
 2.はさむアイテムに《B》をはさんで 《A》にくぐらせたら170〜180度の油でカラッと揚げる。
 3.大根おろしと、つゆ1に対してをお湯4で割って、「いただきま〜〜す♪」

レストラン連れ合いに言わせると、もさもさしなくて、刺し身よりいい!!
  母に言わせると、どこにアミが入ったの?
  「え????」わかんないの?   ショック!!!
  感想はそれぞれ・・・。
  私は、ほんのりピンク色になってるし、サクサク触感の天ぷらより
  ずっと甘くてやさしいテクスチャーだと思うのですが・・。
  連れ合い曰く、「アミだけ団子にしたら良かったのに・・・。
  なぁ〜る、一理ある!!
  母は、アミは、茄子と煮付けたかったようでした。(ゴメンナサイ、父が好きだったからよねぇ〜〜)





 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

ラベル:天ぷら つゆ
posted by まさ at 20:43| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

あかひげのお刺し身

新潟の春のさかな(?)
「あかひげ」です。

松浜のおばちゃんが「あかひげ いらんかねぇ〜〜」
いい声で高らかに歌うように
自転車の後ろに 木箱を積んで売りに来たものでした。

あかひげのお刺し身

わさびをおろして、
」をかけていただきました。

口の中で、海老の甘味がとろけます。
Ca補給、これでバッチリだわ^^





 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします


ラベル: 刺し身
posted by まさ at 23:00| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

鮭とブロッコリーのマスタードソース

昨日まで興味の薄かったWBC。
今日は、どの評論家がここまでの出来を予想できたでしょう・・・。
楽しく(楽しすぎたくらい・・)見てしまいました。

鮭とブロッコリーのマスタードソース

【材料】
 鮭・・・2切
 ブロッコリー・・・1株
 粗びき黒コショウ
 マヨネーズ・・・大さじ2
 粒マスタード・・・大さじ2
 にんにく・・・1片

【作り方】
 1.にんにくを千切りにして、オリーブオイルに香りを移し、にんにくは別にとっておく。
 2.一口大に切り、塩コショウし、小麦粉を振った鮭を@のオイルでムニエルする。
 3.房に分けておいたブロッコリーは、電子レンジで軽く熱を通したら、
   Aのフライパンで表面の水分を飛ばす気持ちでさっと炒める。
 4.Bのブロッコリーの上に、Aの鮭をもっておく。
 5.Bのまだ熱いフライパンで@のにんにくとマスタードをを和え、
   マヨネーズを混ぜ合わせたらCの上にかけて、出来上がり!!

レストラン粒マスタードとマヨネーズのソースは、魚介に私は好きなソースです。
  魚介類によく使いますが、にんにくは欠かせません!!
  遠い昔(?)新潟駅南にあった「にんにくや」。
  我が家は常連家族でした。
  その「にんにくや」で覚えてきた味です。
  




 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
posted by まさ at 22:32| 新潟 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

タコのアンチョビーソースかけ

いい感じのタコを見つけたので
やっぱり、お刺し身でしょ!
 
でも、連れ合いがワインを準備してくれたので・・・。
アンチョビーでソースを作って

タコのアンチョビーソースかけ

【材料】
 タコスライス
 イタリアンパセリ
 オリーブオイル・・・大さじ2
 にんにく・・・1片
 アンチョビー・・・フィレ缶1本(みじん切りにたたく)

【作り方】
 1.タコをできるだけ薄くスライスして、お皿に並べる。
 2.フライパンにオイルとにんにくをゆっくり、香りを移し、はねるのを注意しながら
   叩いたアンチョビを加えて、熱いうちに@にかけ、イタリアンパセリを添えて!

レストラン赤でしょ! ワインと一緒にイケル一品に仕上がりました。
  いつもだったらわさびと醤油だったのですよ!
  今晩は、イタリアンパセリと一緒に頂いていると気分は地中海?カリブ海?そうかい?
  実は、他におでんがありました。
  おでんとタコ・・・ (゚_。)?
  また外は風が強くなってきました。今日の緩んだ気温も明日はまた、雪らしい・・・。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

posted by まさ at 22:04| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

ブリの香り焼き(薫々クンクン)

今ほどオランダにいる従妹からコンタクトがあり、
SKYPEで話しました。
8時間日本の方先だとかで今、今日の昼下がり・・・。
今年は、新潟のようにボサボサ雪が降ったのよ〜〜と話してくれました。
明日から、ウィーンだそうです。
新潟から東京に行くようなものよ♪ だそうです。

さてさて、今日はブリのおいしそうな切り身で・・・

ブリの香り焼き

【材料】
 ブリの切り身・・・3切
 プチトマト・・・2個 (4つにスライスしてブリにトッピング)
 大葉・・・3枚
 にんにく・・・大1片
 オクラ・・・6本
 エリンギ・・・小3本
 《トッピング野菜》  
  水菜・・・1/3株 (4〜5cmに切っておく)
  長葱・・・1/3本 (白髪葱のように切っておく)
  パプリカ(オレンジ)・・・1/5個 (薄く薄くスライスしておく)
 《ソース》
   ・・・大さじ1
   バルサミコ・・・大さじ1

【作り方】
 1.ブリの水分をキッチンペーパーで十分とって、若干の塩を振り、小麦粉を満遍なく振る。
 2.オリーブオイル大さじ1にスライスしたにんにくの香りを移し、@のブリに大葉を乗せて焼く。
 3.ブリに火が通る間に、脇でエリンギと、オクラに火を通す。
 4.水菜、長葱、パプリカを水にさらしておき、十分水を切る。
 5.とバルサミコをあわせてソースを作っておく。
 
レストランお皿には、ブリをその上に野菜をたっぷり、そしてソースをかけていただきました。
  水にさらした野菜は、長葱がおいしさをバァーーンとブリを持ち上げてくれいます。
  バルサミコとのブレンドは、やさしい甘さが絶妙よ!(^^)

さ、明日に備えて、お風呂に入ってゆっくり休みましょうzzz。。。。

             
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。


   
ラベル:にんんく焼き
posted by まさ at 22:27| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

アジのたたき

スーパーで大鯵と南蛮海老がなんとも粋がよさそうで迷わず購入。

鯵のたたき

手前から
  鯵を3枚に卸して大葉と生姜あさつきで作った鯵のたたき

2番目と4番目が
  南蛮海老のお刺し身+卵も一緒に!

レストラン粋のよさが勝負です。
  日本特有のハーブ類が味を引き立ててくれます。
  「」をちょこっと! お刺し身を引き立てる裏方さんです。


◆牡蠣の味噌味炒め

牡蠣の味噌炒め

【材料】
 牡蠣(大粒)・・・4粒
 本しめじ・・・1/2株 (房を分けておく)
 長葱・・・1本 (5〜6センチに切っておく)
 セロリの葉・・・1本分 (茎を除いて切り分ける)
 延齢みそ ・・・大さじ1
 とうがらし味噌・・・大さじ1
 マヨネーズ・・・大さじ1

【作り方】
 1.よく洗った牡蠣に片栗粉をまぶして熱湯に30秒入れ、ザルに取り上げておく。
 2.サラダオイル大さじ1に長葱、本しめじを炒め、火が通ったら、牡蠣、セロリの葉をくわえる。
 3.あえておいた調味料を全体にまぶして出来上がり!

レストラン下準備さえできていれば、5分でできるスピード料理です。
  マヨネーズの酸味と唐辛子の辛味が絶妙(*^^*)
  セロリの香りが味噌といい香りを醸し出しちゃってます〜〜♪


お昼は、納豆でしたから、今日は蛋白過多の食事でした(反省ヾ(_ _。)ハンセイ…)。
新しい月は、がんばるぞ!!って燃えています。
外は、寒いけれど・・・・。


               
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。  
ラベル:刺し身 牡蠣
posted by まさ at 22:23| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

ブイヤベース

レストラン魚を子供達に食べさせたくって、よく作った簡単づくりです。

ブイヤベース

【材料】
 たら・・・1/4
 はまぐり・・・6個
 有頭海老・・・4尾
 イか・・・小1パイ
 
 野菜は何でもありです(冷蔵庫から調達)。
 にんにく・・・1片
 玉ねぎ・・・1/2+1/2
 パプリカ(黄)・・・1/4
 人参・・・5cm
 エリンギ・・・小6本
 野菜ジュース・・・200ml
 白ワイン・・・200ml
 コンソメ・・・1キューブ
 カレー粉・・・小さじ1
【作り方】
 1.みじん切りにしたにんにくと玉ねぎ1/2をオリーブオイル大さじ2で炒める。
 2.櫛切りにしておいた野菜を@に加えて、ワインを加え、半分くらいまでつめる。
 3.Aに野菜ジュースを加えたら、ぶつ切りにしたたら、輪切りにしたいか、
   有頭海老、ハマグリをそれぞれが沸騰してから順に加え、火が通ったら、
   たらを除いて、一端、鍋から取り出す。(硬くなるのを防ぐため)
 4.塩コショウで味を調え、熱々をさぁ〜、召し上がれ!!

レストランワインは、なかったら料理酒でもOK です。今日は、チリの若干甘口のものを使いました。
  サフランがないときには、少量のカレー粉が臭い消しに重宝です。
  カレー味ですよ!!!っていうのが絶対わからないくらい、ほんのり入れると力強い香辛料です。

2日前に作ったピクルス(作り方は、1月9日参照
    http://e-misoya.seesaa.net/article/112452592.html

黄と赤のパプリカときゅうりを千切りにしたうえに帆立貝を薄くスライスしてトッピング

帆立貝 on ピクルス

レストランさっぱりした一品です。
  濃い味のメインディッシュには うれしい箸休めです。

今朝は、とっても冷え込みました。
空気中の水蒸気がもやになって、とってもきれいな一日の始まりまでした。

              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。

ラベル:スープ 煮込み
posted by まさ at 23:59| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

和風カルパッチョ

和風カルパッチョ

【材料】
 ホタテ
 トロのタタキ
 わかめ
 きゅうり(千切り)
 玉ねぎ(スライス)

 ソース
  華・・・大さじ3
  レモン絞り汁・・・大さじ2
  オリーブオイル・・・大さじ3

【作り方】
 1.ソースの材料を空き瓶に入れてシェークする。
 2.野菜や海草、お刺し身を盛り合わせて、@のソースをかける。

レストラン和風とイタリアンのアイコって感じかな?
  簡単手作りドレッシングは、いるだけ作って、香りもよくって、ヘルシーです。

にんにく風味の煮物

いつもの煮物に最初、にんにくの香りをつけた油でいためてから
料理人とみりんで煮含めました。

レストラン風邪を引かないように、パワーつく様にと心遣いです。
  冷蔵庫の中にあったもので、我が家風です。
  ちょっと甘口に作ったので、お弁当のおかずにもぴったりです。

今日、帰ったら、私の目の前の祖父と祖母が30年以上も前に
ヨーロッパに行った折に多分パリで買い求めた時計が落ちていて・・・。
壊れてしまっていました。
形あるものは・・・。とは言いますが、
なんとも何十年も我が家で動いていただけに
とっても残念です。
ガラスも七宝の猫足も壊れてしまいました。

              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。

ラベル:ホタテ サラダ
posted by まさ at 23:31| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

鱈のクリーム煮_カレー風味

たまにこってりしたものが(たま〜〜〜になんだけれど・・・)
鱈って言ったら、あっさり系のお魚でしょ!
簡単に、洋風おしゃれな一品に変身させました! 《Good!!》

鱈のカレー風味のクリーム煮

【材料】
 鱈・・・4切
 にんにく・・・1片 
 玉ねぎ・・・1/2
 エリンギ・・・小8本
 牛乳・・・200ml
 白ワイン・・・50ml
 生クリーム・・・大さじ2
 固形スープ・・・1/2キューブ
 カレー粉・・・小さじ1/2
 春菊・・・4本

【作り方】
 1.鱈は、軽く塩コショウをし、小麦粉を振っておく。
 2.フライパンに、オリーブオイル大さじ2とスライスしたにんにく、
   @の鱈にこんがりと火を通す。
 3.その脇に玉ねぎをしんなり炒め、さらに、エリンギを加え火が通ったら、
   牛乳、白ワインをを加え、ふつふつと煮る。
 4.固形スープ、カレー粉、そして生クリームを加え、味見して塩コショウで味を調える。
 5.電子レンジで加熱しておいた春菊を加えて、温かいうちに、さ!お召し上がりください。

レストランこれは、これはコクがあって、おいしいわよ!
  魚臭さがにんにくやカレー、春菊の香りでマスクされるのか、
  まろやかな絶品に仕上がりました (^^)V
  何か緑の野菜・・・と思って冷蔵庫の野菜室を引いたら、春菊が登場!!
  思いのほか、ピッタシの組み合わせで我ながら、えっへん(^O^)

今朝は、寝坊をしてしました。
朝食は、キュウイとみかんのジュースを作って 日曜のゆったりした真っ白な朝でした。 

キュウイフルーツとみかんのジュース 




          
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。
posted by まさ at 21:37| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

はたはたの煮付

朝は、一面サァーッと白かったけれど、時間が経つうちにだんだん・・・。
ボサボサ雪が降って、真っ白な世界にあっという間に変ってしましました。

そんな日は、なぜか、ハタハタ!!
雪とハタハタは、私の中でマッチング〜〜♪
はたはたの煮付け

【材料】
 ハタハタ・・・8尾
 生姜・・・一かけ
 料理酒・・・50ml
 ・・・大さじ1 

【作り方】
 1.フライパンに水50ml+料理酒+にスライスした生姜を加えて煮立てる。
  2.@に洗って水を切ったハタハタを入れ、落とし蓋をして時々汁をかけながら煮る。
 3.Aをお皿に盛り、生姜の針千本を添えて供す。

レストラン魚の煮物って、テフロンのフライパンが案外重宝です。
  くっつかないし、面積が広いから魚同士もくっつかないし・・・。
  この季節のハタハタは、脂が乗っていて、おいしかったです。
  こういうメニューは、熱燗がうぅ〜〜んいいです(*^^*)

'09_01_24_雪景色

どんどん、雪が積もって・・・。
30分も買い物をしているとガラスは凍っていました。
車の上には、20センチくらいの積雪・・・。
大寒過ぎて、本格的な雪模様です。

09_01_24_味噌汁

今日の味噌汁は、かぶとスプラウト
使用した味噌 : 新潟米仕込「延齢」豪農味噌 をブレンドしました。



          
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。
ラベル:煮物
posted by まさ at 22:40| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

柳カレイの華麗な踊り揚

柳カレイの華麗ば踊り揚げ 

【材料】
 柳カレイ・・・4尾
 塩・コショウ・小麦粉・・・少々
 レモン・・・半分
 レンコン・・・1節

【作り方】
 1.柳カレイの鱗を包丁でこそげ、頭を落とし内臓を取り除き、洗っておく。
 2.@をペーパータオル等で水気を取り除き、塩コショウをし、茶漉し等で小麦粉を振る。
 3.レンコンは皮をむき、スライサーと揚げ油を準備しておく。
 4.揚げ油は、160〜170℃のやや低めでレンコンはスライサーでシュッシュッと
   泡が出なくなるまで、素揚げする。入れすぎないこと!!
 5.柳カレイは、竹串を刺して、Uの字にカーブさせたまま、180℃くらいでさっと揚げる。
 6.串切りにしたレモンを添えて、あっという間の2品の出来上がり〜〜〜♪

 レストラン私は、レモンとバルサミコを半々にしてチビ、チビッとつけながらいただきました。
   安くできてうれしい一品でした。ちなみにこの柳カレイ4尾で300円でおつりがきました。
   だからというわけではありませんが、国産のレモンを奮発しちゃいました。
   香りが、やっぱ違います! いつものカリフォルニア産に比べると・・・・。

今日の味噌汁は、
'09_01_12_味噌汁

材料は、じゃがいも、白菜、きのこ、春菊
使用した味噌 : 
新潟米仕込「延齢」  でした。

              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。

ラベル:揚げ物 せんべい
posted by まさ at 21:30| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

鱈のやさしい煮

おいしそうな鱈を見つけました。
鍋にしようか、煮込み料理にしようか・・・。
使い回しができるように、やさしい味に作りました。

鱈のやさし煮

【材料】
 鱈・・・1尾
 料理人・・・大さじ2
 酒・・・大さじ2

【作り方】
 1.500mlのお湯に料理人と酒を沸かし、さばいた鱈を入れる。
 2.中心まで熱が通ったら、冷やして保存用タッパーへ。

 レストランやさしく作った訳は、全部一度に食べきれないから・・・。
   これは、トマトや他の魚介と一緒にブイヤベースに変身します。
   鍋にしようと思ったら、水炊きにも投入できます。

   まず、生姜をたっぷり針千本に切って、トッピングしました。
   やさしい味付けに生姜のピリッとが私は大好きです。
   隣に座っている連れ合いは、をかけて食べてましたけど・・・。
   付け合せは、冬菜の水煮です。


              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。

 
 

 
ラベル:煮物
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

海老のマヨネーズ炒め

冷蔵庫を見ても、おせちの残りばかり・・・。
ちょっとあたたかいものが一品ほしいなぁ・・・。

冷凍庫にあった冷凍海老で・・・
海老のマヨネーズ炒め

【材料】
 ブラックタイガー・・・20尾
 たまねぎ・・・1/2
 しめじ・・・1房
 にんにく・・・2片
 マヨネーズ・・・大さじ3
 料理人・・・小さじ1
 粒マスタード・・・大さじ2
 パセリ
【作り方】
 1.ブラックタイガーは、背わたを取り、開き、塩コショウをし、片栗粉でもんでおく。
 2.大さじ1のサラダオイルにスライスしたにんにくの香りを移し、@を炒める。
 3.Aは、固くならないうちにフライパンから取り出し、たまねぎ、しめじを炒める。
 4.Bに調味料を加え、取り出しておいた海老を戻してからめる。
 5.パセリの葉の部分をみじん切りにして上に振って、熱々を召し上がれ~~♪

レストラン マヨネーズとちょっぴりのお醤油と粒コショウこの組み合わせは、新しい発見のはず!
   ぜひ一度お試しあれ~~♪
   海老を取り出さないと、小さくなるわ、固くなるわ!・・・・取り出す手間を省かないでね!

今朝、長男が帰っていきました。
それに関わる事件をひとつ。
飛行機のチケットをネットで購入。現金を振り込んだ後に購入が成立するタイプの会社。 
フライトの4〜5日前に送付という決まりで、新潟に送ってもらう手はずになっていました。
ところが・・・、前日になっても、チケットが送られてきません!!

心配はしていましたが、以前は、2日前に送られてきた・・・。
そう思って、さすが前日にメールを確認してみたら、
その会社、資金繰りが苦しくなって。。。。。。チケットは予約してあるから
自分でお金を支払って、購入してくれとのメール。。。。。(すぐに理解できない様子。)

こんなことってあるの?? 
そういうご時勢なのだと、実感したのでありました。
みなさんも、ご注意くださいね。


              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。







posted by まさ at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

活ホタテ・活車えび

大ぶりのホタテをいただき )^^(
ゆうパックの車えびがドッサリおが屑に埋まって送られてきました。

さっそく
ホタテと車えび たっぷりの粗びき胡椒で焼いて、
 日本酒をたっぷりかけて〜〜〜♪

 じゅるるぅ〜〜〜の時に突撃~~!!

on フライパン








 レストラン素材の味をいっぱいにいかして
   なんにもしなすぎ・・・。
   それが一番なのです!!

  



 ワインが進みましたよ!!

岩の原_ヴィンテージ

今日は、年末調整に半日以上かかって、
終わったのが、20:30過ぎ・・・。
夕食は、9時過ぎでした。
その分、ゆっくり、手をかけない素材を生かした料理。

なんていえば、わぁ〜〜〜ってかんじだけれど
ただのて・ぬ・き・・・・

でもでも、おいしかったヾ(@⌒¬⌒@)ノ

今日の味噌汁は
'08_12_22_味噌汁

材料は、大根と大根菜と油揚げとじゃがいもと牛蒡
使用した味噌 : 新潟米仕込「延齢」  でした。



              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。
posted by まさ at 23:44| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

牡蠣のにんにく醤油そてー

仙台から頂いていた牡蠣がチルドにまだ残っておりまして・・・。
今日は、これだ!!にんにく醤油そてー(←あえてひらがなでござります)。
 
牡蠣のにんにく醤油そてー

なんてことないんです。実は、(ははは)
オイルににんにくを炒めたところでソテーして、おろし際に塩分ひかえめ「華」で香り付け。

【材料】
 牡蠣・・・ドッサリありました
 ●付け合せ
   長いも・・・皮をむいて1.5cmくらいに輪切りにして両面ゆっくり焼く。
   パプリカ(赤)・ピーマン・・・種を取ってくし切りにして、フライパンでソテー。
   じゃがいも・・・皮つきのままよく洗って、スティックにカット。
            水ででんぷんを落としてエレックした後、油で焼く。
   カボチャ・・・櫛型にカットし、エレックの後油で焼く。
   まいたけ・・・適当な房にわけ、ソテーする。

【作り方】
 1. 牡蠣はよく洗い、胡椒をして小麦粉を振る。
 2.フライパンにオイルを大さじ2(多め)に熱し、スライスしたにんにくを炒める。
 3.@の牡蠣をソテーし、牡蠣が丸くぷりぷりになったら塩分ひかえめ「華」を鍋肌に回し香りをつける。

 レストラン赤ワインにとってもよくあって、とってもとってもおいしかったw〜〜〜♪♪♪
   にんにくじゃなくて、醤油バターというのもありだったと思うと、半々にすればよかったと反省。。。。
   半端じゃなくおいしかった! 粋のいい牡蠣って、ヤッパおいしいのですよ!素材ですね。
   柚子のジュース(絞りながら) or バルサミコをかけてもいろんな味が楽しめました。
   でもでも、ワインによ〜〜くあう一品です。

今日のお昼は、
'08_12_12_味噌汁
材料は、大根と白菜と油揚げでした。
使用した味噌 : 新潟米仕込「延齢」  でした。

先月末から一日も休みがありません。
若干お疲れモード。。。来週の忘年会が待ち遠しいわ〜〜〜♪



              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。

posted by まさ at 21:25| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

カキフライ

今日、仙台から牡蠣が送られてきました。
そう!!さっそくカキフライです(^^)
カキフライ
冷蔵庫にあったまいたけの天ぷらとたまねぎ・カボチャ・セロリの葉っぱのかき揚げ

キャベツの千切りドッサリしていただきました。
庭の柚子がたくさん取れました。
庭の柚子 柚子のジュース

柚子の皮はピールをつくり、実を絞って瓶に入れました。
これをカキフライにたっぷり掛けて〜〜〜おいしかった!!〜〜♪

昨日は、新しいページを作っていました。
それは、遠藤実先生の愛してくださった『庄屋のかくしみそ

   ⇒ http://www.e-misoya.com/SHOP/YG_007.html

先生を偲んで今日の味噌汁のみそは『庄屋のかくしみそ
'08_12_08

味噌汁の具は、じゃがいもとキャベツと人参、そして卵です。


 
              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。
posted by まさ at 21:23| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

鯖の味噌煮

今日のお昼はラッキーでした。
お昼から母が鯖の味噌煮を作ってくれました。

鯖の味噌煮
鯖の味噌煮にカリフラワーを味噌でくるっと混ぜて添えたもの。

私なら、生姜入れるのに・・・ケチャップ忍ばせるのに・・・。
とか、業はあるのですが、ま、母が作ってくれたもの何よりのご馳走でした。

ウチのおしょうゆを長い長いこと使ってくれていたお客さんがいます。
最初は、東京の某市場で見つけたそうでした。
その問屋さんは、もうなくなってしまいました。
しょうゆのラベルから探しに探して、漸くわが社を見つけての直接納品。
頑固に、ウチのしょうゆじゃないと味が出ないからとかで・・・。

「山田さん!これできたんだけど、食べてみて!!」
「山田さん、うまくいかないんだけんど、どうしたらいいっぺ?!」
見たいな電話や、手紙のやり取りをよくしたものです。

近くに大きな工場がやってきて、身体をこわすくらい、
残業の人たちにラーメンを届けたこともありました。
本に載ったからと、その本を贈ってくれた事もありました。
息子の学校が近かったものですから、
漸く探してラーメン食べに行ったこともあります。

そのラーメン屋さんも工場の移転で人の通りも変り、家族構成も変り
体調もよくないそうで、店をやめてしまいました。

そのラーメン屋さんが、最後の厳しい時期を助けてもらったと
麺とスープと餃子をドッサリ!!!!送ってきてくれました。
餃子
具がたくさんで、生姜も利いていて手作り風でおいしい餃子でした。
おしょうゆがポトン!と落ちそうなショットを狙ったのですが、
「早く食べたい!!!」とせかす『箸持つ係』に負けた写真です。

そして今日のおやつです。
萩の月
仙台へ旅行に行った友人のお土産です。
やっぱり「萩の月」〜〜♪でしょ!!うれしい仙台のお土産です。
一個私用に取っていたのが、いつの間にか消えてるあたり・・・。
「。。。。。。やられた!!!!!」

今日は、おいしいものをいただけて幸せな一日でありました。



               
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。

posted by まさ at 21:46| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

カキ鍋

午後から県庁近くで食品衛生の講習会でした。
大半が「ノロウイルス」ことで、職場のみならず家庭でも
「手洗い励行!!」が一番の予防。注意しましょう!というお話でした。
講習会が終わって、窓から見えた夕日です。
県庁脇に沈む夕日

その後の懇親会は豪勢で
日本海の幸に舌鼓!!
カキ鍋
新潟は、海の幸が豊富でいいところ!いいところ!・・・・です。
味噌仕立てのお鍋は、身体も温まりました。

そうそう、2枚貝はノロウイルスがいるけれど
牡蠣等の一枚貝にはいないそうです(はじめて知った!!)

初めて芋焼酎にも挑戦した夜でした(*^^*)


 
              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 23:59| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

こだわり鮭の味噌漬

今日のお昼は、会社の試食会。
メインメニューは、「こだわり鮭の味噌漬」(送料・クール代無料)
こだわり鮭の味噌漬

北海道の東北部オホーツク産の天然秋鮭の味噌漬です。
新潟米、新潟「エンレイ」大豆と伯方の塩だけの味噌漬です。

オール国産の味噌漬をみんなで試食をかねた昼食会です。
オーブンで10分ほど焼いて大根おろしとカキノモト(菊花)を添えました。
鮭の味噌漬を食べる

 ・ちょっとしょっぱい!との意見もありましたが、
    「ご飯のおかずでしょう!」
    「冷蔵庫での保存期間が長すぎたからでしょう!」などなど・・・
 ・さっぱりした天然もののいい味わい!!
 ・もっと、辛味を・・・  などの意見もあったりしたのです。

さてさて、その他の試食会のメニューです。

ポテトサラダ 
ポテトサラダ ブロッコリー         

08_11_20_味噌汁
レタスと里芋の味噌汁 ( レタスのシャキシャキ感がうれしい味噌汁です)

今日は、HPのお歳暮の準備に追われていました。
まだ、数日かかりそうです。今週には、作り終えたいとFight!Fight!! でがんばっています。
また、雷が鳴っています。また、雪を降らそうとしているのでしょうか?



              

 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。


    
posted by まさ at 21:39| 新潟 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

アミのしぐれ煮

子供の頃、一番近い漁港「松浜」からのおばちゃんが
自転車に木の箱をつけて
「あかひげやぁ〜〜ぃ♪ あかひげ、いらんかねぇ〜〜♪」
耳の奥にまだそのメロディーが残っています。

今日、スーパーでアミ(あかひげ)を見つけたのですぐ購入。
我が家では、アミと茄子の煮つけが定番でしたが、
大根の季節なので、大根と煮てみました。
アミの煮付け

【材料】
 アミ 大根 
料理人 酒 ブロッコリー
【作り方】
 1.調味料を煮立て、アミを加えて火を通す。
 2.粗めにおろした大根の水気を軽く絞り、@に加え美味しく煮含める。

 レストラン分量がいい加減だったので、記載できずにゴメンナサイ。
   大根は増量とテクスチャーを柔らかくする意味でよい素材でした。
   ブロッコリーのソースとして美味しくいただけました。
   濃い味に仕上げて、あったかご飯の佃煮風おかずにもいけそうです。

今日はよく晴れ、洗濯物もよく乾き秋にはうれしい日でした。
裏の神社のもみじが陽に光っていて、思わずカメラを持ち出してパチリ!!!!
神社のもみじ
一本の木に緑・黄・赤の葉がついて、青空が透けて本当にきれいでした。
我が家にいても、こんなきれいな紅葉が楽しめるなんて、ラッキー♪です。

お友達の
市川屋さんから栗おこわを頂きました。
とってもとっても美味しくて・・・ついつい食べ過ぎてしまいました(反省)
市川さん、ごちそうさまでした。 ほんとうにおいしかったわ!
08_11_13豚汁

材料は、豚肉 大根 人参 ごぼう ねぎ 豆腐 じゃがいも です。
使用した味噌 : 
新潟米仕込「延齢」 です
 


   本
レシピブログランキングへ    次項有蔵元 山田屋   

posted by まさ at 21:59| 新潟 | Comment(6) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

鯖の竜田揚

鯖が90円!!
早速、2枚におろして、生姜たっぷりの竜田揚げです。
IMG_7967_s.JPG
【材料】
 サバ・・・1匹
 料理人・・・大さじ1
 生姜・・・1/2節(ちょっとっぷり目かも)
 酒・・・大さじ1
 片栗粉・・・大さじ3
【作り方】
 1.おろした半身を4等分にカット(骨のついてるのが気になるようでしたら3枚におろす)。
 2.たっぷりの生姜と料理人と酒に@を浸けこむ。
 3.片栗粉をまぶしたら、揚げて出来上がり。


レストラン 冷蔵庫にあったピーマン、エリンギを一緒に揚げて付け合せに・・・。
   プチトマトを添えたら、いろどりがグ〜ンとアップしました。
   バルサミコをつけて・・・


今日のお昼の味噌汁は
キャベツの味噌汁

じゃがいも たまねぎ にんじん キャベツ 油揚げ 入りでした。
使用した味噌 : 新潟米仕込「延齢」 


   本レシピブログランキングへ    次項有蔵元 山田屋

続きを読む
posted by まさ at 17:49| 新潟 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。