2012年04月17日

私も筍ごはん☆

昨日のブログネタを見たKちゃんが「何にして食べても美味しいですね。 筍ごはんは外せませんわ。」との返コメ☆
さらに、Fちゃんは、「今日は、筍ごはんに決定!」 だそう。

夕方お客様があって、急遽(といってももう6時を廻りそう。。。)お夕食をご一緒することになって…。
こういう時は変わりごはんが何かと便利(^^)V またも、筍ごはんを作りました。
といっても炊飯器が炊いてくれるのですけれど…(^^ゞ

12-04-17-1.jpg

タケノコごはんはこちらから ⇒ Cpicon たけのこご飯 by Marsya

今日は、形のいい鮎を見つけたのでアユの塩焼きとホタルイカの新生姜のせ

そして、あんまり代わり映えしない里芋と筍で肉じゃが

12-04-17-2.jpg
里芋のねっとり感と筍の歯ごたえが案外癖になるのかも…(私は筍を除いていただくのですけれど…)

そうそう、つい先日「ホタルイカが脂肪肝にいい」なんて記事を見つけたんでしたっけ。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120411-00000004-pseven-soci

さすがホタルイカの産地富山の大学の先生のご研究です。
ラットの研究での発表とのことなのですけれど、ラットに効果が出るくらいということは人間どれくらい食べなきゃないのかしら…。と思ってしまいました。富山湾からホタルイカが消えてしまうでしょう。なんて思いながら、私もホタルイカを買ったのでした。。。。


12-04-16-2.jpg
今日のアロマは
オレンジ油 タンジェリン油 ナツメグ油
そして
クリスマスローズの花言葉
「不安を取り除いてください。慰め」

今日は本当に視神経が疲労困憊状態です。そろそろおしまいにします。
一日お疲れ様でした<(_ _)>枕元にはどんな香りをかぐわしましょう。。。
posted by まさ at 23:07| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

そら豆のピラフ的炊き込みご飯

明日、人間ドックです。
問診票をかいていて気付きました。
ちょっと、飲みすぎ??週に2日は休肝日をというのが標準なのでしょうか?
量ではなくて、休肝日を作るということ。
だから、いえ、今日は飲まないようにとの指導が書かれてありました。

例年5月にうけていたドックですが、11月まで空きのなかった中
ラッキーなことに、明日受けれることになったのです。
FBのお友達に感謝です。〜〜ありがとうございました<(_ _)>〜〜

さてさて、昨日作ったご飯ですが…。

11-05-31-1.jpg

そら豆を頂戴したので、半分ご飯に炊きました。
ホックホクのまるで栗ごはんみたい! ちょっとピラフ風に^^

11-05-31-2.jpg




作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく



11-05-31-3.jpg




ただいま、新潟のビッグスワンで日本代表とペルーのサッカー試合中。
今、前半が終わったところです。
早くブログをあげて、後半の応援をしなければ…。
友人が数人、会場にいます。

応援してる人たちが写ると必死で知ってる人がいないか探してしまいます。
見つかるわけないのに…。
そんな楽しみもあって、寒いピッチの選手たちがんばれ!!






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



 

posted by まさ at 20:21| 新潟 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

たけのこご飯

週末は、珍しいお客様がいらしてくださってうれしい再会ばかりでした。
なのに・・・、だんだん腰がひぇ〜〜〜悲鳴を上げ始めて…。
寄る○波には勝てないってことかしら?
冷えが原因らしい…。ホッカイロ3個も体に巻きつけていました(-_-;)
私の身体は、急に海老体勢のおばあちゃん。 とほほ。。。。
膝を少し曲げて、腰を後につきだして・・・それが楽なんです。

うれしい出会いが、その痛みを和らげてくれました。
息子の同級生のMさんは、美味しいスイーツを持って遊びに来てくれましたし、
従姉は、きんぴらの入った草餅を持参してくれました。
Kちゃんは、自立したお嬢さんの強さを話してくれましたし、
Sさんは、若いおばあちゃんになったとかわいいBabyの写真を見せてくれました。
息子は選挙があるからとちょこっと帰って顔を見せてくれました。

そんな折、
今年初のたけのこご飯です。
11-04-09-1.jpg

作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく


土曜の朝、京都の竹の子堀りをTVでやっていましたね‼
竹の子の先端部分のむいている方向が、
「こっち、こっち!」と鍬を入れる向きを教えているのだそうです。
そうすると竹の子を上手に掘り当てることができるのだそうです。
掘った竹の子の下部にあるぽつぽつも色のうすいものほどおいしいんだそうです。
白⇒薄紫⇒黒色(だんだんその旬が過ぎたものになるとか…)









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


posted by まさ at 16:49| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

七草粥

本当に本当に寒い一日でした。
窓から見える、お隣の屋根浜氏色です。ベットから立ち上がれません。
一番に”エイッ”と起きて、ストーブのスイッチを入れて、おぉぉ。。。。。さむ、再度布団の中へ。
氷点下になった朝は、背中まで冷たくなってる気がします。
(今晩は、もっと傍観してから寝ます。私は、電気類に囲まれて寝るのは嫌なのです。)

今日は七草。もう今年になって一週間が終わってしまいます。
11-01-07-1.jpg
初めてスーパーで、七草のセットのパックを買いました。
よく見ると、その辺に生えてるよ〜く見かける雑草ばかりです。
でも、今どきの新潟では、見つけることができませんけれど…。
七草粥を頂くというのは、雪国新潟の習慣ではなかったはずです。
春、ひばりが鳴いている頃に、見かける雑草達なんだと七草の詳細を初めて知りました。

早速作ってみました。
11-01-07-2.jpg

あんまりおいしいものではありませんね。
とっくりと煮たお粥さんに、草っぽい匂いが移って…。
味噌汁を足して、香りを消して、いただきました(やっぱり味噌屋でしょうか…(・・;) )。

こういう季節の風習を重ねることって、大事なことかもしれません。
新しい風習ができても、味わい深い伝わってきた習慣は残っていった方がいいと思うのです。

連日続いていた、黒豆やっつけ作戦。
marronちゃんの「黒豆と葛餅」をまねてみました。
といっても葛餅を作ったわけではなくて、吉野に行った時に買ってきた「葛切り・平」を
ゆっくり水で戻して、コトコト煮ただけの平打ちの葛切りに黒豆とすりごまをトッピング。

11-01-07-3.jpg
お正月風に下に金の紙を敷いたら、光りすぎ。
ちょっといただけない写真になってしまいました<(_ _)>






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ
ラベル:七草 黒豆
posted by まさ at 20:54| 新潟 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

お赤飯_鎮守様のお祭り

裏の鎮守様のお祭りです。
裏なんて言ったら罰が当たりますね。

家の住所、「葛塚」という地名(以前はここの駅名でもありました)の謂れとなったところでもあります。
そこにある、この辺では一番古い神社のお祭りです。
昼間は子供たちの山車、夜は大人の(若連中)の喧嘩灯篭の出陣です。

そんな地域に根差したお祭りのお昼は決まって、お赤飯。

10-09-07-2.jpg

地域によって、小豆だったり、ささげだったり…。
その色素を利用した薄いピンクだったり、お醤油色(味)だったりしますが…。

お祭りの日は、山田屋スタッフみんなでお赤飯とみそ汁です。
(今日の味噌汁は、工場長が腕をふるってくれましたよ^^←スペシャルデェーということ!!)

今日のお昼は
お赤飯と茄子と椎茸と岩船麩の煮物を付けました。

10-09-07-1.jpg


お店の前は入れ替わり立ち替わり、山車と灯篭が通っていきます。
電話の向こうには、きっと太鼓や笛の音がBGMとして、響いているのでしょうね。

今日は、雨の中子供たちは山車を引いて行きました。
明日、小雨になったら、山車か灯篭を写真撮れたら…いいのにと思っています。

そうそう、今日は、恵みの雨でした。
めっきり気温も下がったことでしょう。
とりあえず今日の最高気温29度   久々の30度を下回りました\(^o^)/









 

ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

posted by まさ at 22:22| 新潟 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

オムレツ

冷蔵庫にご飯の残りがたまっちゃいましたよ…。
チャーハンでかたづけちゃうのが常ですが、
神が降りてきた…。(わけないっか!)

オムレツが食べた〜〜い!!


10-06-04-1.jpg

ベーコン+人参+たまねぎ

卵2個+バター+砂糖+塩


うぅ〜〜ん、お昼はこれとみそ汁でした。
味噌汁は、いつもスタッフが交代で作ってくれます。
今日の味噌汁は、
キャベツと玉ねぎと人参とじゃがいもも具だくさんでした。

昨日小林さんちから頂いてきた
蕪ときゅうりを生姜の千切りと一緒に塩漬けしておきました。

小林さんちで撮ったインゲンです。
10-06-04-3.jpg




ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
posted by まさ at 20:44| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

山菜炒めの味噌ごま和え

昨夕から、急に首が回らない…。
(借金・・・心当たりないのに…(^^ゞ )

肩こりの強度な、寝違えた後のような…。
急にやってきた重症感たっぷり!! 
今日一日頭がまだ重い感じで、肩こりこりです。。。。

こんな時は無理せずにぱぱっと!ちゃちゃっと!! です。

10-05-13-1.jpg


ほうれんそうのおひたし
牛肉薄切れを塩コショウで最後の料理人でじゅ〜と仕上げ
とろろ芋添えて…。

薄揚げと竹の子とこごみの炒め味噌ごま和え


【材料】
 竹の子(料理人で薄味に仕上げておいた冷蔵物)
 こごみ
 油揚げ(薄揚げ)
 料理人
 延齢味噌
 すりごま

【作り方】
 1.お湯で煮ておいた油揚げを千切りにする。
 2.フライパンにから入りするようにこごみを炒め、薄くスライスした竹の子、@の油揚げを加えたら
   少々の料理人延齢味噌で味を調え、すりごまをまぶして出来上がり。


10-05-13-2.jpg

レストランあたたかご飯のおかずにぴったりです。


渡り鳥(migratory birds)がこの寒さで、凍えて死んでいるという話を聞きました。
ラジオで、「またこたつ出そうか!」 というリスナーに 
「半年早いけど出しちゃえ!!」というパーソナリティーの答えに 
素直に笑えない気分です。

本当にストーブが必要なくらい寒いです。
田植えの終わった稲たちは大丈夫なのでしょうか??


今日も早寝します。  zzzz・・・・







ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 20:58| 新潟 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

炙り親子丼

私の嘔吐はすっかり止まり、ほぼ日常の体調に戻った感じ\(^o^)/
次は、母です…。

??やっぱり若いほど?反応が早い(゚_。)?

ほら! 筋肉痛は年を重ねるとすぐ出てこないっていうでしょ!
翌日、筋肉痛だと、「私って若い!」 そういうの聞きません?

あれ?それとは関係ないのでしょうか? 
今日一日(1.5日遅れで)、昨晩からずっと私の後を追いかけていました。

今日のお昼は、角館で食べた比内鳥の親子丼がスープ丼だったので
再度食べたくって、あえて、鶏をしっかり炙って使いました。

10-05-04-1.jpg

【材料】 (4人分)
 鶏モモ肉・・・1枚
 玉ねぎ・・・小2個(大きめの千切り)
 椎茸・・・中3枚(軸を取り、太い千切り)
 料理人・・・大さじ2
 みりん・・・大さじ2
 卵・・・4個
 みつ葉

【作り方】
 1.鶏は大きめ、一口大に切ったら、できればテフロンのフライパンに 皮面から載せて
  じゅーじゅー油を落とすように焼き、最後ひっくり返したら、取り分けておく。
 2.新玉ねぎを@の半分ほど残した油で炒めたら、椎茸を加え、料理人とみりんを加える。
 3.Aに@の鶏肉を戻し入れたら、といた卵3個分とみつ葉の軸分を全体に回し入れ、蓋をする。
 4.表面が固まったら、残りのとき卵を回し入れ、葉の部分のみつ葉をのせ、蓋をし、
  まだ卵がとろとろのうちに蓋を取り、火から下ろし、用意しておいたご飯に載せる。

10-05-04-2.jpg

レストランちょっと甘めのしっかりした味の方が、ご飯がおいしく進みます。
  みつ葉は、庭に盛りとして出てきました。ちょっと使いすぎました。
  一手間の余分の油落としは、時々パリパリ皮が香りとパリパリ感をプレゼントとしてくれました。
 
  ふきのとうで作った味噌と、大根とわかめと人参の酢のものを添えてみました。
  味噌汁は、なめ子と豆腐とねぎです^^







 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 20:41| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

キーマカレー(kheema curry)をフライパンで!

たった今、福島潟に写真を撮りに行ってきました。
10-04-24-4.jpg

久々の太陽です。菜の花もジャストシーズン!
奥に見える葦の枯れ草の向こうは、桜並木なのですが…・。
大きくしたらわかるでしょうか…。

今日のお昼は、またまたカレーです。
今週日曜のカレーがあんまりおいしかったので \(^o^)/  リクエストです。

豚がいい!
もっと辛く!!

そういうリクエスト付きです(^^ゞ

10-04-24-1.jpg

ランチですから、
大至急!!

キーマカレーにしたら、煮込まなくていいでしょ!
(本当は煮込むのかもしれませんが、ひき肉ということで、案外手軽^^)

【材料】
 豚ひき肉・・・250g
 玉ねぎ・・・1個(フードプロセッサーでみじんにカット)
 ニンニク・・・1個(フードプロセッサーでみじんにカット)
 ローリエ・・・4枚
 人参…1本(サイコロにカット)
 じゃがいも・・・2個(サイコロにカット) ←入れたくないのですが大好きな人がいるのです!
 冷凍グリンピース・・・200g
 カレー粉・・・たっぷり!!!!(極辛目指す)
 つゆ・・・大さじ1

【作り方】
 1.フードプロセッサーでみじんにカットした玉ねぎ、ニンニクを大さじ1の油で炒めたら
   他の材料も一緒に炒め、水600ccを加える。 ←こんなに水入れるべきじゃないはず(^^ゞ
 2.火が通ったら、カレー粉とつゆで味をととのえて、出来上がり!!
  (ちょっと深めのフライパンでそのまま煮込んで30分弱で出来上がりです)

10-04-24-2.jpg

半熟卵をのせて…

お浸しの茎の硬いところを
エリンギのスライス炒めと和えて、つけあわせ 一品

福島潟は、たくさんのカメラマンと家族づれが大勢。
いつもになく一方通行になっていて、桜の脇を通らなければならず
車を留めて、見ごろの桜も1枚。

10-04-24-3.jpg

青い空は、本当に気持ちがいいです。
ようやく新潟にも春がやってくるのでしょうか?
久々の青空でした\(^o^)/


ごはんの時間 ++気まぐれレシピ++ marronさんが
女将のtaBlogを紹介してくださいました。
味噌を上手に使ったお料理をただ今紹介中!!
http://marronan.exblog.jp/13506091/
http://marronan.exblog.jp/13516140/

とっても素敵なページです。
心やさしくなるメニューがいっぱい!
ぜひ。チェックしてみてくださいね(^_-)-☆



ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋 
posted by まさ at 17:02| 新潟 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

とっくり煮込んだ牛すねカレー

洗濯したり、掃除したり「やった感のある」一日でした\(^o^)/

平成教育委員会を見ていたら
緯度によって時計の進み方(遅れ方)が違うって・・・。
知っていました?
どの緯度でも重力は平等でも、地球の自転による遠心力があるので
赤道に近い方が遠心力が少ないんですって。

???????????????

だからロケットの打ち上げ基地、できるだけ南(北半球の場合)の
USならNasa(or Houston)、日本なら種子島なんですって!!    
知っていました?   私は知らなかった…。

今日のランチです。
牛スネを2パック、圧力なべて20分ほど煮たら
ジンジャー、ガーリック、庭のローリエも一緒に煮込んで・・・。
玉ねぎは3個も入れたのに、姿をドロン!と消してしまうほど・・・。
とっくり煮込んだカレーは久しぶりです。


10-04-18-1.jpg


●春雨・人参・きゅうり・鳥ハムのサラダです。

春雨は湯がいた後を大さじ2ほどかけて水っぽさを切ります。
マヨネーズで和えて、醤油風味の和風春雨サラダです。


10-04-18-2.jpg

レストラン食べすぎました。
  夕方になっても、お腹がまだまだ膨れっぱなしのまんまです。
  夕食の準備をする気にもなれず、ずっと冬ものを片付けていました。
  多めの牛すねでリッチなカレーも、もうほとんど残っていません。
  よ〜く、売れました。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋 

ラベル:牛すね カレー
posted by まさ at 21:17| 新潟 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

「ホーム」チンしたらおいなりさん

部屋をゴソゴソ整理していたら、なんと…、十数年前の写真の束を発見。
数百枚も・・。
ついつい見入ってしまったのですが、
いろんなことがあやふや…。時系列がまるでつながりません。
ポイントポイントで思い出すのですがねぇ。。。。
これを整理していなかったことに大きなショックです(-_-;)


さてさて、
ルクエレシピです。
ごはんがレンジでできちゃう!!
ルクエのリーフレットでみて、え?っと驚きです。
そしたらmarronちゃんがピラフを!! レシピ投稿していたのです。

やっぱりご飯が炊けるのね!
と思っての、挑戦です。

「チンしたらおいなりさん」ができちゃいました。

10-04-05-1.jpg

【材料】
 米・・・・1合
 スパゲッティー・・・2.5本(1本を4等分に折っておく ⇒10本できる)

 人参(細いもの)・・・4p
 干し椎茸・・・大1枚
 れんこん(小)・・・1/2節
 油揚げ・・・5枚

 醤油・・・大さじ3
 酢・・・大さじ3
 砂糖・・・大さじ3
 干しいたけのもどし汁+水・・・1.2C(240cc) 


【作り方】
 1.お米はといで30分水に浸けておく。
 2.干ししいたけはさっと洗い、ぬるま湯で戻したら線切りにする。
   にんじんも同様千切りにする。
 3.れんこんは皮をむいたら、薄く切っておく。
 4.油揚げは、半分に切って湯通しをし、中を開いて水分は絞っておく。 
 5.@のお米をざるにあげたらABの材料をお米に混ぜ、10等分になるようにスプーンで
   油揚げの中に詰める。(大さじ山もりで1.5〜2杯分くらいずつになる) :A
 6.Dの口は、スパゲッティーで縫うように閉じる。:B
 7.ルクエにEを並べ、合わせておいた調味料をを入れ、電子レンジ(500W) で7分加熱する。
 8.上下をひっくり返して、再度5分加熱する。:C
 9.B170wに設定して電子レンジで7分加熱すし、そのまま、10分村下ら出来上がり。:D

注意:8のひっくり返しを怠ると、柔らかくない部分ができます。(失敗済み(^^ゞ )

  
10-04-05-2.jpg 10-04-05-3.jpg
A:米と具を混ぜて油揚げに入れます。 B:スパゲッティーで口を閉じます。
10-04-05-1.jpg 10-04-05-4.jpg
C:上下ひっくり返して、再加熱です。 D:は〜い、美味しく出来上がりました^^


レストラン水分量と加熱時間を決めるのにで何度か作りました。
  うちの電子レンジは170W(弱め)という設定があるので、
  「始めドンドン中パッパ…」の中の調整に使いました。
  最初ひっくり返さなかったら、めっこの部分ができていました。
  季節の筍や、ひじき、ごぼうを入れても香り豊かなおいなりさんが出来上がるでしょう。




野菜をたくさんとろう!レシピコンテスト参加中!





ブログランキングに参加していますレシピブログ
          次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 23:59| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

ふわふわネバネバ丼

今日は、PCの調子が悪くって・・・。
ネットがつながりません・・・。
これじゃ困ちゃうよ〜〜〜。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

PCだって、ウインドー7にしてからっと言うもの(そろそろ1.5ヶ月)
すっごくサクサクして、仕事がどんどん進んで(それほど仕事はしていないのですが・・・)
うれしい悲鳴だったのです^^
(一度壊れてしまったPCを復活させて使っていたのですから・・・)


今日の「ネバネバ丼」のモニターレシピは、
わが家の定番をチョコットアレンジです。

10-03-27-1.jpg

我が家の納豆は、
子供の頃から、納豆の卵白でふわふわにするのです。
お菓子作りの好きだった母は、残った卵白を納豆に混ぜ込んでいたのかしら?

【材料】(1丼用)
 「金のつぶ あらっ便利! ほね元気」・・・1パック
 卵白・・・1/3個分
 
 ごはん…1膳分(220g)
 梅干し・・・果肉1個分をたたいておく
 みつ葉・・・6本分(細かく切っておく)
 ごま・・・大さじ1
 
 おかか・・・4g
 わかめ・・・50g
 大葉・・・1枚
 
【作り方】
 1.ごはんにたたいた梅干、細かく切ったみつ葉、ごまを和えて丼によそう。
 2.「金のつぶ あらっ便利! ほね元気」に添付のしょうゆと卵白をよ〜くあわせて
   ふわふわにする。
 3.わかめは一口大に切っておく。
 4.@のごはんの上に回りにわかめ、中央におかかを乗せたら、大葉を敷いて、
   Aのふわふわの納豆を乗せたら出来上がり!


10-03-27-2.jpg

どこか漂うようなふわふわ感の納豆ですが、
梅越しとみつ葉の香りがそんな事ないよ!! おかかと一緒に味を持ち上げてくれます。
はぁ〜〜、ドッコイショ!ってな感じでちょっと持ったりする納豆の後味が
あれれ???(゚_。)? みそ汁と一緒に、うぅ〜〜ん日本人*^^*
お昼に食べても、大丈夫な味わいなのです。 


これは、仕方なく別のPCでUPしています。
うまくいくかとっても不安です。
自分の使い慣れたPCのKEY BOADってタッチの重要性を痛感します。
PCって、うまくいってあたりまえ。そんな生活に慣れてしまった現代人です(ーー;)




 

ネバネバ丼レシピコンテスト参加中!



ブログランキングに参加していますレシピブログ
                                    次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 23:54| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

焼き肉☆ネバネバ丼

『金のつぶ食べよ〜〜♪」でおなじみの
納豆の「ネバネバ丼」のモニター参加中です。

実は、先日遊びに来てくれたた友人から聞いたのですが、
納豆が冷凍できるって知っていました?

その友人は、水戸の大手納豆屋さんに教えてもらったそうで
冷凍した納豆を冷蔵庫でゆっくり解凍したら、賞味期限なんてへっちゃらよ!
と教わったそうです。
これはいい情報\(^o^)/!!

今回モニターで送っていただいた納豆っていくつだったと思います?
3P(3パック1セット)が、12個(@_@;)・・・・・12×3パックってことですよ!!
ミツカンさん、太っ腹ぁ〜〜!!!
半分冷凍しましたよ!! ゆっくり、しばらく楽しませて 
いえ
一生懸命考えさせていただきます<(_ _)>

ちょっとお気軽でしたが・・・。

10-03-24-1.jpg

【材料】 (1丼用)
 「金のつぶ あらっ便利! ほね元気」・・・1パック
 レタス・・・1枚
 牛薄切り…3枚
 つゆ・・・小さじ2
 砂糖・・・小さじ1
 ごま・・・小さじ1/2
 万能ねぎ・・・適宜

【作り方】
 1.レタスは細くザクザクと千切りにしておく。
 2.牛薄切り肉は、フライパンに広げ、色が変わったらひっくり返して、
   つゆと砂糖をパラパラとふりかけ、一口大に切る。
 3.ご飯の上に、レタス、焼き肉、ごまをふって、
   あえた納豆、そして、万能ねぎをトッピングして出来上がり。

10-03-24-2.jpg

レストラン複雑な味にあらず。日本人好みの味です。
  あえて脂身の多いカルビより、少なめのモモやロースが合います。
  納豆と牛のこってり味がミックスされて、かかかぁ〜〜〜!!!! っと
  !はい、 ご馳走様でした。  ってな感じでした。  


実は、工場で大根の味噌汁を作ってくれたので、さらにおいしくいただけたのでありました。


 

ネバネバ丼レシピコンテスト参加中!



ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

ラベル:牛薄切り 納豆
posted by まさ at 23:00| 新潟 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

タコッティー☆ネバネバすっしー丼

今日は午後から急に暖かくなって、半そででもOK!な陽気。
買い物に重ね着して出かけた私は、
あれ?(;´∀`)… ちょっと恥ずかしいかも… そんな空気です。

昨日まで、オーバー着ていたんですよ、それもモヘアーの・・・
汗かきそうです(;><)

今日は、頭に描き、あたためていたネバネバ丼にトライです!

10-03-20-1.jpg

細めの茹でダコをゴマ油と醤油でした味付けておいて
寿司飯の上で丼にして、さらにサラダ感覚にレタスたっぷりのせて
「あっさり」と「こってりネバネバ」の融合 というコンセプト!
(今回は、コンセプトつきなのです*^^*)

【材料】 (1丼用)
 「金のつぶ あらっ便利! ほね元気」・・・1パック
 レタス・・・1枚
 茹でタコ(足の先端の方、細い方がよりよい)・・・30g
 ゴマ油・・・小さじ1/2
 醤油・・・小さじ1/2
 すし飯飯・・・一膳分 ※1
 とうがらしみそ・・・大さじ1/2(お好みで・・・)
 半熟卵・・・1個 ※2

  1 : 
米2合をすし飯モードで硬めに炊きあがったら、ミツカンすし酢 昆布だしを大さじ4を  
       まわしいれ、混ぜ合わせたら荒熱を取ってから盛りつける。

  2 : 68℃のお湯で20分キープで作ります。(お手軽にコンビニでも売っています)



【作り方】  
 1. 「金のつぶ あらっ便利! ほね元気」は、ゼリー状の醤油で味付け、和えておく。
 2. レタスは洗ってよく水を切ったら、5ミリ幅くらいの千切りにしておく。
 3. 茹でタコは、できれば納豆の粒を意識した大きさに切り、
   ゴマ油と醤油をよく混ぜた調味液をからませておく。
 4. すし飯をよそった上に、レタス、和えた納豆、味付けしたタコを載せたら、
   半熟卵をトッピングし、好みでとうがらしみそを載せて出来上がり。


10-03-20-2.jpg

レストラン タコのごま風味がどこからともなく豊かな香りにしてくれています。
   半熟のまったりした味わいがすし飯とレタスのさっぱり感覚と納豆とタコを繋ぎとめる
   いい仕事をしています*^^*
   ゴマ油がワンランクアップの丼に仕上げてくれている気がします。



ネバネバ丼レシピコンテスト参加中!



ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 21:05| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

大豆つながりネバネバ丼

明日朝早々に出かけて2日間東京です。
東京の今日のお天気は、20度を越えたとか…。
なのに明日は、また寒くなるそうで…・。何を着ていったらいいのでしょう??

「東京は何でもOK! 何着てても恥ずかしくないところよ!」とよく聞きます。
最後の決断には、いつもこの言葉が背中を押してくれます。
まだ何も準備していないのですよ(;^ω^)

ミツカンさんの「金のつぶ あらっ便利! ほね元気3P」の
☆ネバネバ丼のレシピコンテスト挑戦中☆  です。

     
10-03-16-1.jpg

味噌風味きんぴら※1 + 合挽きそぼろ※2 + ネバネバ納豆 +  菜の花のお浸し 
きんぴらごぼうとそぼろには、味噌をしのばせて味噌風見にしてあります。
納豆の主原料大豆は、「畑の肉」と呼ばれているでしょ!
大豆を使った味噌風味にして、大豆で仲良く『友達の輪(^^)V』…そんな丼をめざしました。

味噌風味きんぴら》※1
 【材料】
  ごぼう・・・1本
  人参・・・1/3本
  つゆ・・・大さじ2
  味噌・・・小さじ1
  砂糖・・・小さじ1
 
 【作り方】
  1.ごぼうと人参はできるだけ細い千切りにし、ごぼうは水に晒しておく。
  2.フライパンにサラダオイルを大さじ1熱し、水を切ったごぼうに火を通す。
  3.人参を加え炒めまったらつゆ味噌・砂糖で味を調え、蓋をして煮含める。 
  4.全体がしんなり、水分がごぼうと人参に移行したころが出来上がり。
    (お好みで砂糖、味噌の分量を調整あれ!)
  本邪魔にならないきんぴらに仕上げるため、細く切ることと、しんなりさせることがポイントです。

合挽きそぼろ》※2
 【材料】
  合挽き肉・・・100g
  つゆ・・・小さじ1
  味噌・・・小さじ2
  砂糖・・・小さじ1
  とうがらし・・・少々
 【作り方】
  1.ひき肉に、つゆ味噌・砂糖をまぜておく(そぼろになりやすい)。
  2.テフロンのフライパンに@を入れ中火で混ぜながら加熱する。
  3.十分に火が通って、水分がなくなる一歩手前でとうがらしを少々振る(香り付け)。
    (辛いものが苦手なら、生姜のしぼり汁を小さじ1/2を@に加えるとよい)


10-03-16-2.jpg


レストラン軟らかく煮含めたきんぴらごぼうとそぼろの味が懐かしい味噌味でしたので
  納豆に添付してあるゼリー状の醤油は2/3に。
  分量を変更することがとっても簡単で「あらっ便利!」
  お醤油をカットするときに手に付かないだけじゃないのですね^^
 
  菜の花のお浸しも季節限定ですから、
  白ゴマで風味豊かにするっというのも、いいかもしれません。


これから準備して、明日、東京サお上りしてきま〜〜す!




ネバネバ丼レシピコンテスト参加中!



ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:00| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

スモークサーモンときゅうりの渦巻き寿司

♪〜灯かりをつけましょ 雪洞に~~♪

今日はお雛様 女の子のお祭りです^^
今月のうれしいの最初です。

お昼にお訪ねしたmarronちゃんのレシピをまねっこしました。
(ちょっとだけ私のアレンジも加えて…)

10-03-03-2.jpg

【材料】
 炊き立てご飯(酢飯用)
 人参 、合わせ酢 スモークサーモン きゅうり 大葉 白ゴマ
 いくら(さっと湯がいて薄味醤油漬け) キャビア 菜の花

【作り方】
 1.ボールに人参少々をすりおろして電子レンジでチン!
 2.寿司酢と@と白ゴマを炊き立てのご飯にあわせる。
 3.まきすにラップを広げ、Aの酢飯ピラーで引いておいたきゅうりと大葉、
   スモークサーモンを広げて、くるくる回わし巻く。
 4.いくらとキャビアをトッピングして菜の花を添えて出来上がり。


10-03-03-1.jpg

お昼にハマグリのお吸い物といっしょにお雛まつりをささやかに・・・~~~♪

今日、昨年の応募した「カリフォルニア胡桃を使ったワインレシピコンテスト」
のリーフレットに掲載していただけるんですって!
うれしい報告をいただきました。


10-03-03-3.jpg

倉敷で買ってきた今年新しく加わったお雛様たちです。
森正氏作です。このパワーあふれるお雛様たち
思わず購入したお気に入りです。





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:11| 新潟 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

恵方巻きならぬ散らし寿司

今日は節分ですから、明日から春が近づいてくるのですよね。
でも、『節分寒波』という言葉もあるそうです。
新潟の明日は、もっと冷えそうです。

節分に豆をまくというのは「魔()を滅(っ)する」ということからきているそうです。
そして、「矢を射(」って鬼をやっつけることから、その豆を炒ってから豆まきするのだそうです。

といっても、近ごろ新潟でも恵方巻きブームです。
買ってきたお刺し身を酢飯を作って載せた生ちらしで気持ち節分を味わいました。

10-02-03-8.jpg

付け合せは
 ●ほうれん草とウドの繊切のおひたし
 ●きゅうりのアボガド和え
  (小指の頭大に切ったきゅうりをのわさび醤油とアボガドで和えます)

10-02-03-9.jpg



さて、もう少しトルコの話をさせてくださいね。
【食の篇】

最初にスープから
10-02-03-1.jpg
トマトスープ          レンズ豆スープ      タラのトマトスープ

よく出てくるのが最初のトマト、レンズ豆スープのどちらか
トマトスープはなかなか酸っぱいし、レンズ豆は、なかなかスパイシィー。
食事の最初に、必ず出てきます。

基本、パン食です。
なのにプレートの中には必ずといっていいくらいピラフがついています。10-02-03-2.jpg
シシ・ケバブ         ドネル・ケバブ        ビベル・ドルマス
羊のモモの串刺し     回転焼をそぎラム脂塗り   ピーマンの肉+米詰め

ついているライスの中の褐色に見えるものがパスタだそうです。

10-02-03-3.jpg
イカリング           さばの塩焼き(みたい)  マントゥ(トマトソースかけ)
手前がカラマルソース   これはおいしい!!    中央アナトリア地方のラビオリ風

10-02-03-4.jpg
クリスピーピザ(コンヤ地方) ポテトのチーズ焼き   きゅうりにヨーグルトとオリーブ

10-02-03-5.jpg
酸っぱいとやたらと酸っぱいの・・・このカリフラワーの色見たらわかるでしょ!
真ん中はビーンズ。よくいろんなビーンズがでてきました。

10-02-03-6.jpg
甘い甘いスーツたち。
ほとんど食べていません。
ヨーグルトの発祥の国はトルコだって知ってました?
ヨーグルトにバラジャム  上段:バクラヴァ      ヨーグルト+蜂蜜+けしの実

10-02-03-7.jpg
石榴のジュース       トルコアイスクリーム    キュウイジュース
(とにかく酸っぱかった!) (延び〜る、延び〜る)   (これは抜群においしかった!!!)   

アナトリアや、エーゲ海、黒海地方によっても産物が違うように
油ひとつとっても、オリーブ、羊、バターなど、地域・地域にににそれぞれの特徴があるんですね。
スパイスもやはり使い方に特徴がある気がします。
ぶどうの葉っぱに巻かれたごはんもでてきました。
思いのほかライスが出てきて驚きです。

まとまっていませんが、
緊張が取れてきたせいか、やっと時差ぼけのようにお昼頃眠くなったりしています。

それにしても今日は、寒い一日でした。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋



          

posted by まさ at 22:24| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

イカ飯

冷凍庫に暮れのおこわがまだ残っていたので
それをイカ飯にアレンジ・・・。

冷凍のままおこわに佃煮(アサリの佃煮が冷蔵庫にあった)と混ぜて
生のイカに2/3くらいかと思うくらい詰めて爪楊枝でとめる。

つゆ+酒+砂糖の甘じょっぱいたれを煮立てた中に
おこわ詰めたイカを投入。蓋をして10分ほど中火の後、
ひっくり返して10分ほど弱火で煮て、お鍋の中でむらしたらOK!

10-01-20-1.jpg

●ほうれん草+百合根+しめじ+コーンの缶詰
●ポテトサラダ

10-01-20-2.jpg

調和のない食事でしたが、
野菜たっぷり、一輪250円のほうれん草です。
先般の寒波で野菜も高騰でしょうか?

明日からまた冷えるようです。

夕方ヒートテックの下着を買いに行ったら大きいサイズはたくさん残っているのに
残念ながら、私の欲しいサイズは在庫なし。
取り寄せも難しいとのこと。
今年は、今あるものでうまく着廻しして着ることにしましょう。



ブログランキングに参加しています
レシピブログ
           次項有蔵元 山田屋


ラベル:イカ つゆ
posted by まさ at 21:32| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

エビ玉丼 on ピラフ

今日は友人と打ち合わせで新潟でランチでした。
2人でたくらんでいるイベントがありまして、その大切な大切な打ち合わせです。
お正月でウエイトを落としたい私にとって、ヘビーなランチでした。
いえいえ、リッチというべきでしょう。


今日のランチです。
10-01-07-1.jpg



さらに、ユーリンチと杏仁豆腐とCOFFEE付きです。
10-01-07-2.jpg


ちょっと長めの打ち合わせは、楽しみに膨らんで・・・^^

むふふで今日はお休みなさいませ。






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 22:01| 新潟 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

ドリアもどき_残りごはん解決篇

夕方アルビレックスの観戦に子供たちを置いてきたと
いとこが訪ねてくれました。

一時親戚談義に花が咲き
そのあとは、
子供のことや、仕事のこと・・・。
心休まる時間をいただきました。

09-12-05-1.jpg

冷蔵庫に残っていたごはんたち・・・。
ちょっと量がたまってしまった(^^;;

チャーハンというのじゃワンパターン
チョコット、ほんのちょっとだけレベルアップ。
といったって
実はパウチのレトルトパックのホワイトソース利用の 
EASYドリア、いいえ 「ドリアもどき」 です。


09-12-05-2.jpg【材料】
 残りごはん
 玉ねぎ
 牛タンのおつまみ
  (冷蔵庫に残ってた)
 ケチャップ
 
 QPホワイトソース(パウチパック入)
 まいたけ
 パン粉

 玉ねぎとおつまみはみじん切りにして
 炒めたところに、電子レンジでチンした
 ご飯を・・・。
 
全体が混じって、火が通ったら、
 中央にケチャップで落として水分とばし気味にしてから全体を混ぜて下敷きのごはんは
 器にもって準備^^

 軸から引き裂いたまいたけとホワイトソースはサッと熱を通して、ごはんの上にトロ~ンと乗せる。
 パン粉をたらしたら、オーブンとースター焦げ目ができたら出来上がり\(^o^)/


ごはんの割にはホワイトソースが少なかったね。
でも、まいたけの香りがよかったこと!!
牛タンの切り落としみたいの食べてのいなくなった冷蔵庫の残り物も処分できたし
久し振りに「ドリアもどき」もいいね(*^^*)うん!

簡単ごはんの巻きでした。



寒空に八手の花が延びてた。

09-12-05-3.jpg

どれが花なの?
小さいボールがひとつずつ咲いている・・・

小さい思いが大きな夢に 




 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

 
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

残り物のランチ

お昼って、いっつも残り物・・・。
今日も、いつもとたがわず残り物。

ワンプレートのすてきな盛り付けをしているichliebeesに見習えとばかりに
でも、全然違う・・・。
あんなにすてきにはできなかったけれど、
これにござり!!

09-11-25-1.jpg
・残りごはんでカレー味の炒飯 炒り卵のせ
・カキノモトのお浸し
・おでんの残り・・・大根と里芋、ウインナーのちくわ巻き ゆず味噌をのせて
・ひじき煮

09-11-25-2.jpg  09-11-25-3.jpg

母が煮ててくれたおでんとひじきです。

昨日は、お休みをもらって里山歩きをしてきました。
今年最後の山歩きになるかも・・・。
山頂は、汗が冷えたのもあってか、太陽が隠れ始めてやはりがう下旬でした。

日に日に寒くなります。
風邪など引かれませんように・・・。







 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 23:59| 新潟 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

「ごはん」クルミモンブラン

ピィ~~ンとひらめいたので、今日のお昼に早速作ってみました。

クルモンブラン

カリフォルニアくるみを使った、パン、ご飯、ワインがすすむレシピコンテスト開催!へ参加中♪ 【材料】 (2個分)
 残りごはん・・・ごはん茶碗1杯
 玉ねぎ・・・1/2個
 だししょうゆ・・・大さじ1/2
 カレー粉・・・小さじ1

 じゃがいも・・・1個
 牛乳・・・1/2C
 クルミ・・・4個+2個
 ナツメグ、塩、胡椒・・・少々
 レモン・・・1/2個

【作り方】
 1.じゃがいもの皮をむき電子レンジで加熱したら、マッシャーでマッシュし、牛乳を加えて
   フードプロセッサーで粉末にしたクルミ4個とスパイス・塩で味を調える。
   (トップのクルミポテトの出来上がり。)
 2.残りごはんは、小さいサイコロに切った炒めた玉ねぎに加え、カレー粉、だししょうゆで
   カレーライスを作っておく。
 3.空き缶詰にラップを敷いて、Aを詰め込み、形を整えて、お皿に盛る。
 4.Bのカレーライスの上に@のクルミポテトをモンブランのようにトッピングする。
 5.残っていたクルミ1個分ずつを手でちぎり割り、上部にかざり
   くし型に切ったレモンを添えてでき上がり。

クルミモンブラン

レストランカレー風味のライスとマッシュポテトに忍ばせたクルミがとってもリッチな気分にしてくれました。
  トッピングのクルミが時々あたって、単調になりそうなテクスチャーに刺激を与えてくれます。
  付け合せのレモンが、きゅっと味を引きしめて、ごはんとはいえ逸品にしあげてくれました。
  (付け合せは、トマト、手づくりピクルス〔きゅうり、パプリカ〕でした。)



 
 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
ラベル:ランチ‐home
posted by まさ at 23:50| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

残りトンカツでいつものかつ丼

今朝、母が採ってきたいじぢく・・・。
今年最後かと思いきや、まだあるそうです。
ほとんどワインでコンポートにしました。
コンポートにしたいじぢくの数30ヶ。いつの間にかなくなるのです。
大体どこかにお嫁に行来ますが・・。
今日は砂糖60g + レモン2個 + 白ワイン200cc です。 
いちぢくのコンポート

そして、お昼は、
昨日の残りのトンカツで当然のようにかつ丼です。

かつ丼

あぁ〜〜、トロトロに仕上げたのに、カメラカメラなんていっているうちに・・・。
盛り付けてからカメラ取りに行けばよかった・・・。
タイムリーなんですよね。

油揚げとほうれん草のみそ汁です。

もしかしてこの連休は、シルバーの次のブロンズだったりして・・・。
(誰もそんな事言っていないか・・・^^)



ブログランキングに参加していますレシピブログ
         

posted by まさ at 20:56| 新潟 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

オープンサンド

今日土曜日の朝食。
オープンサンド ポテトサラダと鶏ハムときゅうり
 コーヒーと
 昨晩の揚げびたしの残りです。


 今日は母の誕生日で
 ちょっぴりご馳走の会をしました。
 
 ロウソクの火を吹き消して
 おいしい夕食でした。

 ←これは今日の朝食でした^^







ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします  
posted by まさ at 21:17| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

梅炒飯


お昼にご飯をと思ったら・・・
炊くには残りが多いし、どうしよう 。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
白ご飯大好きの連れ合い君が、炒飯にしたらといってくれた^^

梅炒飯

【材料】
 ご飯・・・軽く2杯
 人参・・・1/2本(極小サイコロにカット)
 パプリカ・・・1/5(極小サイコロにカット)
 インゲン・・・3本(斜め切り)
 シラス・・・25g
 梅干・・・1個(種とって果肉をたたいておく)
 ・・・小さじ1
 万能ねぎ・・・2本(小口切り)

【作り方】
 万能ねぎ以外の野菜炒めて、ご飯入れて、梅干とシラスいてれて、
 そして、ちょっと焦がすようにをじゅ〜、ってやって、万能ねぎを余熱でしんなりさせてOK!

レストラン実はこの梅干が曲者(くせもの)でした。
  どこかのお土産に頂いたかつおたっぷりで、多分はハチミツ入りだったようです。
  それでなくっても、炒飯のOKは、玉ねぎは入れないで!甘くしないで!
  と念を押されたのに・・・。
  以前梅干とシラスで何回か作っているときは決していわなかったのに、
  これダメ!!!  連れあい君には、今日の炒飯は、不評でした。
  ま、こんな日もありますよ(;´д`)トホホ

 

ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします  
posted by まさ at 23:55| 新潟 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

とろとろオムライスに挑戦

ごはんが残るとてきめんチャーハンの我が家です。
私は甘い系の卵をトッピングするのですが、
連れ合い君は、甘いのNG  〜〜醤油ドバ〜〜そういうのがお好きなよう。

ひっさし振りに甘い系のケチャップまで使って
昔なつかしオムライスです。

昔なつかしオムライス

本とろとろオムレツをのせて 真ん中からサイドに分けて・・・。
  もう少し早めにのせてもよかった・・・。
  余熱でまだまだ固まるのね・・・・。
  とろとろふわ〜〜り。。。。。おいしかった^^

夜は、白石加代子さんの「百物語」の観劇に行ってきました。
客席と舞台とやわらかい空気が流れているほのぼの舞台でした。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします  
posted by まさ at 23:00| 新潟 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

日曜のお昼_かっら〜いカレー

今日のお昼は刺激的なものが食べたくって。
そう!こんな日は、カレーでしょ!!
玉ねぎもみんな溶けちゃって・・・。
甘!って感じの一口目が見る見るうちに ゥ辛!!に変る。
かっらいカレー

奥にあるのが、きゅうりと新生姜の漬物。
ほうれん草とエリンギとコーンのサラダも添えました。

お客様で、一口食べたまま、2:30過ぎまでおあずけになって・・・。
チンして遅いお昼でした。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 19:54| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

bamboo curry

竹の子をいただくとどこにも竹の子が登場します。
日曜のお昼って、カレーにしましょ!
っていうのが案外多いのです、我が家。
リクエストがあったので今日のお昼はカレーでした。

竹の子カレー

なんとも技のない一品ですが・・・。

私はどんなルーのカレーを使っても
最後の仕上げ 
そう!
私ナイズさせる隠し味があります。

山田屋のワンランク上のつゆ を大さじ1~3(出来上が量による)を加えます。

レストランコクが絶対違います。
  ぜひおためしあれ!!

風のとっても強い、寒くって時々雨交じりの嵐の一日でした。


 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

posted by まさ at 23:00| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

里芋の味噌おじや

夕方から急に胃が痛くなってきて・・・。
夕食を作らずに、1時間ほど横になった。
爆睡できるからすごい!!

母が、里芋の味噌卵おじやを作ってくれました。

里芋の味噌卵おじや

レストラン母は、さらさらの水分おおめのおじやが好き。
  父は、ぽったりした煮詰めたようなおじや好きでした。

  今日はおいしい里芋だったからか、ほっくほくの里芋がやさしい。
  あごだしが、よーく取れていて、みつ葉の香がちょっぴり贅沢。
 
  ついつい食べ過ぎちゃった。
  また、胃が痛くなる・・・。

今日はとってもいいお天気でした。
庭にカタバミが真っ白く池の淵を飾っています。

カタバミ「カタバミ」?

名前忘れてて、
うわばみ・・・。

じゃないし。

なんて、誰がうわばみなの?
胃まで調子悪くといて・・・。

でしょ!!


薄い線があって
やさしい花です。

山野草の本にも出ていました。

水芭蕉も、今日のあたたかさで
すっかり大きく伸びました。










 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 21:40| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

残りごはんで茶巾包み

今日は、リアルタイムにWBCの試合を観戦できなかったので
18:00〜からのニュースのサーフィン状態!!
各局の小沢氏(秘書起訴で進退は?)のニュースを掻き分けながら
夕食の準備もせずに TVに食い下がっておりました。
よかった!!よかった!!! 韓国もすばらしいチームでした!!
久々に、心躍る素敵なニュースでした(^^)V

てなわけで、私がまじめに台所に立ったところで・・・。

残りごはんで巾着

炒め飯を薄焼き卵で包んで、茹でたみつ葉で口を結わえました。

沢庵の炒飯お昼に残っていたごはんを
沢庵、
長葱の青み、
炒っておいたシラス、
白胡麻、
を少々でつくった
炒め飯です。




レストラン 沢庵のなんともいえない田舎臭さと、シラスとごまのコラボがなんともおいしかったw!!
   薄焼き卵って、豪華に見せてくれるでしょ!!
   残り物の掻きあつめなのに・・。(^^)V


もう一つの残り物が、これ!!

レタスのお好み炒め

昨日のレタスの残りと、茹でたおひたしの残りを
えのきと 桜海老と 削りかつお節で炒め、 
料理人とソースで味付けしました。  

レストラン お好み焼き風な味付けになり、最後は、マヨネーズまでつけて食べてましたよ〜〜〜^^
   
今日は、残り物尽くし・・!!
でも、日本の勝利でおいしい夕食だったのですよ!\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/

きっと戦った侍達は、これからのシーズン、入っていくのに大変でしょうね。
燃え尽き症候群というか、侍達のできた輪を断ち切る辛さといいいましょうか・・・・。


 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
ラベル:ごはん 沢庵
posted by まさ at 21:18| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。