2013年04月07日

いとおしい野菜たちの味噌味(「噌」を味ではさんで…)

醤油フレーバーがあまりお好みではなさそうなフィンランド人君。お寿司に醤油をつけるより、何もつけないほうが…。そうでなかったら醤油より塩のほうが・・・・の雰囲気漂っているまだ日本滞在2週間のVilleです。心ひそかに、帰るころには、きっときっと発酵フレーバーを・・・いえ、もしかしたら納豆までも、「ぼく好きです^^」って言わせたいかな〜なんてほくそ笑んでいるのですけれど…。いかに。。。

【ちょっと気づいたこと】 があります。
お醤油とお砂糖味・・・たとえばみたらし団子のシロップのような(彼の表現で)あじのもの。
以前に作ったちょっと甘じょっぱめの味つけがお気に入りのようなのです。あの親指立てるGood!サインをもらえたことがあったのです☆
そう考えてみると、案外、 醤油+砂糖 系はOK!に違いない。そう確信をもっての今日のこの一品です。

13-04-07.jpg

【材料】
 茄子・・・2本
 ピーマン・・・3個
 パプリカ・・・1/2個
 本しめじ・・・1/3房
 マイタケ・・・1/3パック
 糸唐辛子・・・適宜
 新潟米仕込みそ「延齢」・・・大さじ1.5
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ1
 砂糖・・・小さじ2/3
 ごま油・・・小さじ1/2〜1

【作り方】
 1.なす、ピーマン、パプリカは、拍子切りに、本シメジ、マイタケは房を外しておく。
 2.大さじ1〜2の少し多めのサラダオイルを温めたら、茄子がしんなりする少し前まで炒め、ピーマン以外の材料を加え炒める。
 3.ピーマンを加えたら新潟米仕込みそ「延齢」だししょうゆ「料理人」と砂糖をあらかじめ混ぜた調味料を全体に回し入れ、ざっくり混ざったら、ごま油で香りつけする。
 4.器に盛り、糸唐辛子を飾ったら出来上がり☆

今日は明日お釈迦様のお誕生日をお祝いする「お花祭り」に行ってきました。ずっとずっとこの日のために練習してきた数曲を、お経の中に散りばめる音楽法要です。お釈迦様のお誕生日を甘茶をかけしてお祝いしました。お釈迦様の誕生のお話を初めて聞きました。イエス・キリストの誕生のお話はよく知っていますが、仏教徒なのに、、お釈迦様のお誕生のことは今日初めて知りました。


今日は嵐の新潟でしたけれど、すてきなお花祭りにちなんで、数日前に撮った鎮守の森の中に咲いていた梅の花で・・・。
今日ははやばやと眠いモードに突入にございますzzz。。。どうぞ、素敵な夢を〜〜♪

13-04-07.jpg
posted by まさ at 21:05| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

 GW後半は『野菜づくし』でスタート☆

今日は、FBのお友達のK氏が奥様とご一緒に立ち寄ってくださいました。
久しぶりの再会でした。しばらく、FBでの交流がなかったので少し心配をしておりましたけれど、お元気そうでお話をいろいろ楽しくさせていただきました。素敵なご家族です。生憎の小雨の中、福島潟へお寄りになられてお帰りになったのでしょうか?少し季節の遅くなった菜の花の福島潟をご案内致しました。

最近、夕食を真面目に作っていないのよ。。。そう電話で話していた友人に触発されて、我が家の夕食も『野菜づくし』です☆

一つめは、
【茄子とアスパラの粒マスタード炒め】
12-05-03-1.jpg

【材料】
 茄子・・・4本
 アスパラ・・・4本
 粒マスタード・・・大さじ2
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ1
 サラダオイル・・・大さじ2〜3

【作り方】
 1.アスパラは、下部をピーラーで皮を曳き、斜めに切っておく。
 2.なすはスティック状に切っておく。
 3.多めのサラダオイルを熱したら茄子を炒め、火がとったらアスパラを加えてざっくり炒め、
   だししょうゆ「料理人」をまわしいれたら、マスタードを全体にまぶしたら、はい!出来上がり^^


そしてもう一品
【鶏肉と小松菜のとうがらし味噌炒め】
12-05-03.jpg

【材料】
 小松菜・・・1ワ
 鶏もも肉・・・1/2
 とうがらし味噌・・・大さじ2〜3
 ごま油・・・大さじ1
【作り方】
 1.小松菜は、たっぷりのお湯でさっと茹でたら、しっかり水気を絞って食べやすい長さに切っておく。
 2.鶏肉は細い千切りにし、熱したフライパンに皮面が下になるように並べて余分な脂を出すように炒める。
 3.Aの中に@をほぐしながら入れたら、とうがらし味噌で味付けをし、最後にごま油を入れて出来上がり。


こんな田舎風なちょっと刺激のある2品がメインで今晩のディナーが貧相に始まったのでございます。
とうがらしとマスタード・・・香辛料といえばそうですが、新しい味噌醤油とのコラボを展開できた気がいたします。


12-05-03-n2.jpg

真っ白な牡丹が満開となりました。
立てば芍薬、座れば牡丹…  
座った牡丹の姿をBestと称えられます
真っ白なその後ろ姿はやはり凛として美しかった。。。



posted by まさ at 21:03| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

初筍

私は基本、お医者様に一年に一度だけ筍を食べてもいいけれど…なんて言われているものです。
筍を食べるとテキメンに胃が荒れてしまいます。家族はみんな大好きなので筍はいつも春のおいしい時(少し早い時期)に必ず数本は買ってくる人がいるのです。案の定、3本も買ってきたんです。。。。。。誰がこれを作るというのでしょう。(-_-;)(・・;)(-_-;)(・・;)買い物の好きな方がいるのです。あぁぁ。。。。もう一人の人は、これと蕨の味噌汁が最高の春だ!!なんて言っているし…(^^ゞ

夢中で仕事しているとキッチンに入る時間が遅くなってしまいます。
おいしさの向こうにはすてきな時間がある・・・そう思ってキッチンに入っれるから、もうひと頑張りできるのです。効率よく、栄養学的にも、作業的にもクリエーティブなセンスを問われるのがキッチンの仕事だと常々思っています。最近の私の仕業の様子はさておき…(-_-;)


この季節になるといつも思うのですけれど、タケノコ・・・旬に竹冠 ⇒ 筍 この季節の代表ですものね。
えぐみや独特のアクを含む食材。筍のアクの正体は、ホモゲンチジン酸やシュウ酸が主なんです。太陽に当たらんければアクはないのです。地上に頭の先端が少し出ただけで、アクを作り出すのだそうです。動物たちに食べられないように筍が防衛でアクをつくりだすのだそうです。筍君も偉いですね^^V

さてさて、おしゃべりはこれくらいにして・・・。今日は、パスタと薬味たっぷりの冷しゃぶに筍好きの人のために筍を添えました。12-04-16-1.jpg


薬味というのは、
新生姜の千切り
大場の千切り
茗荷の千切り
さらし新玉ねぎをミックスして薄切りぶたしゃぶでたっぷりの野菜を巻いて塩分控えめの「華」でいただきました。



ペンネは、
大粒あさりと筍、マッシュルームをタプナードで和えたオリーブオイルのフジリです。

12-04-16-2.jpg

筍の独特なアクは筍の個性。これこそが冬にたまった体のアクを追い出してくれる気がしてなりません。デトックス効果でしょうか。。。春の山菜の醍醐味を実感できる季節です。春を存分に楽しみたい最高の時、そのときが今そこいます。


12-04-16-3.jpg

歩いてきた道
歩いている姿
時に 立ち止まります
 
月曜の朝から立ち止まってては困りますね
黄色で元気を充電して
昨日の自分の上に今日の自分をのせて
ズン ズン ズン・・・
パワーみなぎらせて
Let' go☆
 



posted by まさ at 22:55| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

ふきのとうを愛でた後…

ようやく、ふきのとうが今頃ですよ!!!
例年だったら、2月の半ば頃、それも山に近いあぜ道でも見つけることができますのに…。
先日、福島潟の脇を探していたら、「踊子草が出ては、もう終わったでしょ!」と言われたのが記憶に新しい。『踊子草』は本来なら、ふきのとうよりずっと遅いはずですものね…。今年は雪解けが遅かったし、4月になってからも相当の積雪がありましたから、ふきのとうも頭を飛び出せずにいたのかもしれませんね^^

今日はふきのとうで2品です。定番は当然、「ふきのとうの天ぷら」。
でもですね、今日は、おつまみに軽いタイプのフリッターにしてみました。
12-04-13-1.jpg

そしてもう一品は、
12-04-13-2.jpg

湯がいたふきのとうをみじん切りにして、アボガドとクリームチーズでソースを作って、
ブラウンマッシュルームとパプリカ(赤)を和えた。。。。うぅぅ。。。んサラダというか、和え物というか…、ま、そうんなもの^^V

こんばんは、5年物の私作りの甘み控えめの梅酒をストレートで…。うぅ〜〜ん、まったり琥珀色~♪



12-04-10-2.jpg
出てきてくれました
冬のデトックスには春の芽が一番
気持ちだって上昇気流〜
気持ち漲る春の到来
全身で感じます

『野原は、命のパレット』
そんなすてきな言葉を添えていただきました。
 
posted by まさ at 22:00| 新潟 | Comment(1) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

笹がききんぴらの牛肉巻き~・ごま風味・~

すっごいすっごい突風が吹いた一日だったようです。さっきは雷がピカァ==って光ったのですが…。
明日は、新潟が最高の風速で25mの予報とか…。家に潜んでいて静かに静かに仕事をしていましょう。

さてさて、今日はこの嵐で出かけたくなくて冷蔵庫にあったものでこんなもの。
冬菜のおひたしだっておいしいかったわ~~♪

12-04-03-1.jpg

とうがらし味噌とつゆで作ったきんぴらごぼうに
ちょっと甘にに味付けしたうす切れ牛をトッピング。
たっぷりのすりごまをふりかけて、お肉で巻いて…。
辛口の日本酒が進みましたこと、すすみましたこと^^


12-04-03-2.jpg

おなかの中は、野菜の繊維質がぐるぐる巻きになって大変なことにならないかと若干心配…。
たっぷりグリーンのお野菜もいただきましたから。。。
腸の中のお掃除は万全でしょう~~♪ ^^V


12-03-28.jpg

そぞろ歩き
にほいに誘われ見上げると
梅がにほい放ってた

梅ほこるその時に
出会えたうれしさで
... 春のほほえみかんじました
 




posted by まさ at 20:34| 新潟 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

キムチも調味料☆

キムチを調味料とするのは案外、我が家では定番なんです。
そう、最初は、子供たちが鍋をした時に受け皿にキムチの汁を入れたのが最初だったと思います。
それ以来、キムチをドォ~ンと鍋の中に投入した鍋にしたり、
少し酸のつき始めたもので炒め物をしたり、
キムチもいい味出してくれるんです。
今どきの「キムチ鍋の素」を邪道じゃぁ~~!と思っている女将にとっては…ですけれどね(^_-)-☆

さあ、今晩は炒め物をキムチ味に仕立てました。
11-12-05-1.jpg


【材料】
 キムチ・・・200g
 鶏胸肉・・・250g
 しめじ・・1房
 もめん豆腐・・・半丁
 ごま油・・・大さじ1
 ワンランク上の「つゆ」・・・大さじ2

【作り方】
 1.一口大に切った木綿豆腐にワンランク上の「つゆ」をふりかけ下味をつけておく。
 2.大さじ1のサラダオイルで@の表面をさっと焦がし、別のお皿に取り分けておく。
 3.Aのフライパンに一口大に切った鶏モモと房をお分けたしめじを炒めたら、
   一口大に切り分けたキムチを、混ぜ合わせて全体によく火を通す。  
 4.BにAの豆腐をもどし入れ最後にごま油を回したら、出来上がり。


11-12-05-2.jpg


これでから実が足りない方はぜひ、一味をプラスすることをお勧めします。
私はしましたよ~~♪(からいの大好きハート
パンチの利いた味と言うのは、ついつい進んでしまいます。。。<(_ _)>

今日はまだまだまだ、仕事が残っていますのでこの辺で…
皆さま、更けていく夜をお楽しみくださいませ<(_ _)>


11-12-05.jpg
還るまえにまだ駄々をこねています
思いは残さずに
心おきなく大地に戻っていきなさい
ハランも乾いてきました
次の大きな風が連れていってくれるでしょう











ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 22:12| 新潟 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

ふろふき大根

お歳暮の季節到来です。
お中元は関東圏と地方ではその時期がずれるので期間こそ長いのですが
お歳暮は同じ時期なので、お店のお客様と電話、ネットでの注文が重なって、うれしい悲鳴です。
朝から、伝票のチェックとメッセージ書き、電話の応対で、あっという間にお昼になってしまいます。
こんな時期は、ちょっと台所に入って、火にかけておくだけでできてる…。
そんな理想的なメニューが重宝です。

11-11-29-1.jpg

ぶっとい(太い)大根を輪切りに切って一つずつ厚めに皮をむき、
それぞれに表に南北の方向、裏側に東西の方向に切り目を入れて(合わせて十文字になります)
お箸で1/4にカットしやすいような隠し包丁です。

昆布といっしょに、ことこと20分ほど煮たらす~っとお箸が入って、ふろふき大根の出来上がりです。
(頂く時に、温めればOK!)

11-11-29-3.jpg

山田屋の柚子味噌にさらにネギを一本みじん切りにしてあたり鉢に当てたねぎと
庭からとってきた柚子で香りをプラスして、ゆず・ネギ味噌の完成です。

この時にむいた大根の皮は千切りにしてちりめんじゃこと昆布の佃煮できんぴらを炊きました。
シャキシャキした皮は、歯ごたえよく、ごまの香りをプラスしたお酒のあてに・・・いい感じ☆


11-11-29-2.jpg
ごまの氷の大根の皮と、お箸がす~っと入るふろふき大根
日本酒が進む季節がやってまいりました<(_ _)>





まだ京都の余韻に浸っています。
一生懸命仕事をしないといけませんのに…。

11-11-29.jpg
京都、赤山禅院の紅葉の赤をバックに寒桜です。
薄紅に染まった寒桜の強さに魅かれました。

桜ばな いのちいっぱいに咲くからに 生命をかけて 我が眺めたり    岡本かの子












ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
ラベル:大根
posted by まさ at 22:42| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

エリンギと豚バラを女将のボルドー風で

今日は急に寒くなったというだけでなく、我が家の天然ガスがガスを出さなくなってしまって…(≧▼≦;)
我が家は、土の下から湧き出る天然ガスのお陰で冬の寒さをしのげております。
ところが、ところが冬の寒い、とっても寒い時期になると(年に4〜5日はその辛い思いをするのですが)
周りの家中がガスの勢いを強くするもので、ガスの源からちょっと距離のある(勢いの弱っている)我が家は
パワーがとっても弱くなって、ボォ〜ボォ〜〜という勢いではなく、ぽっ…ぽっ…。。。みたいになってしまうのです。

それがまだシーズン初めの今日は午後から急にガスが点かなくなってしまい、
エアコンの暖房に頼らざるを得ない状態。今年の冬が思いやられます…。
もう、我が家へのガスは枯渇してしまうのでしょうか・…。
ありがたかった時期にピリオドということになるのでしょうか?。。。。。。。

北朝鮮にも、してやられてしまったちょっと不機嫌な夜にございます。

11-11-15-1.jpg

【材料】
 豚バラ・・・250g
 エリンギ(中サイズ)・・・6本
 にんにく・・・1片
 エシャロット・・・1個
 パセり・・・大さじ1(みじん切りにして)
 オリーブオイル・・・大さじ1
 だししょうゆ「料理人」・・・小さじ1

【作り方】
 1.みじん切りにしたにんにくをオリーブオイルで炒めたらスティックに切った豚バラ肉を
   脂が落ちるように炒め、縦に1/4〜1/6に裂いておいたエリンギとエシャロットを加えわらに炒める。
 2.だししょうゆ「料理人」と胡椒、みじん切りにしたパセリを加えて全体を混ぜ合わせたら出来上がり。


11-11-15-2.jpg
つけ合わせ:笹がきごぼうと蓮根の素揚げ


勝手にエシャロットを使っただけで「ボルドー風」なんてオサレ〜な名前にさせていただきました。
パセリの香りがよくって、お醤油のちょっと焦げ味とうまみがプラスされてやっぱり女将風でしょうか(^^)V



11-11-15.jpg

今にも雨がこぼれおちてきそうな朝でした。
冷たい季節がやってくるというのに…。
空に向かって、元気になぁれ〜〜。
心の中で叫びました。


冷たい季節がそこまで来ています。









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 21:49| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

大根の豚バラ炊き

先日10月10日新潟にある北方文化博物館で「月を愛でる会」が催されました。
「北方文化博物館」とは、新潟では有名な『豪農の館』のひとつで、
信濃の国から信濃川、会津の山から阿賀野川が悠々と流れ流れ広がった
葦の原を稲穂垂れる黄金の稔りの大地へと尽力した「豪農人」の中でもっとも代表的です。
その伊藤家は「北方文化博物館」として、現在その歴史を伝える文化的な役割を果たしています。

その「北方文化博物館」で「月を愛でる会」があって、久々に母の着物を借りて楽しんできました。
かがり火や蝋燭の演出。お経やギターの演奏、お茶席もあって、想像をはるかに越えたすてきな会でした。
その折、母の着物に合う帯留めがなくて、祖母のものを箪笥の奥から見つけたものを借りて行ったのでした。



大根の出はじめには、大根が主役のこれが定番です。
11-10-12-1.jpg

大根の皮をむいたら半月に切って、隠し包丁を入れたら、豚バラ肉ととっくり煮ます。
味付けは、だししょうゆ「料理人」 これ一本でいいお味になるからいつものこれです☆

11-10-12-2.jpg

庭のゆずがまだ青いのですが、香りだけはもう充分です。香りを楽しめる分だけあしらいました。



とってもお天気のよかった今日は、偶然に見つけた箪笥の奥にしまってあった中身。
祖母や母の着物に秋の風を通しました。

11-10-12-f.jpg

母の着物は手が短くて、祖母のは、丈が短いのです。
直していただこうかしらと思っているのですが…。








ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



 

posted by まさ at 23:39| 新潟 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

かぼちゃと蓮根の塩麹絡

今日は冷たい雨で始まったのに、いつの間にか太陽が顔をのぞかせてくれた。私の心模様のようなお天気…。
叔父の葬儀で、仕事が溜まってしまったのに、今日やりたいことがまた積み重なってしまった。
うれしいこととか楽しいことならがんばれる。つまり、馬力も出るというもの。
12時半過ぎに約束をしたので、12時には仕事を片付けなければならない…。
馬力出しましたよ!!出しましたとも…!
いつもだったら2時間は有にかかるのに1時間ちょっとで仕上げて、飛ばしていきました=3==3

11-10-06-1.jpg

かぼちゃと蓮根を塩麹で絡めてみました。


かぼちゃの甘みが塩麹をさらに甘くしてくれています。
蓮根のシャキシャキ感って大好き!!!

11-10-06-2.jpg

【材料】
 蓮根・・・2節
 かぼちゃ・・・1/2個
 塩麹・・・大さじ2
 サラダオイル・・・大さじ1

【作り方】
 1.蓮根を皮をむいて乱切りにしたら、サラダオイルで炒める。
 2.その間に、所々の皮をむいたかぼちゃを乱切りにして電子レンジで柔らかく。
 3.@にAを加えて塩麹で味付けしただけです。











今朝一番のニュース、米Apple共同設立者で前最高経営責任者(CEO)のSteve Jobs氏が死去。
最初は、FBの誰かのニュースのシェアで知った彼のスピーチ。シェアしたくて張りつけました。












ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 22:35| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

オフ会の余韻を楽しんで・・・。

昨日は、FBでお知り合いになった方々とのオフ会。
初対面の方もいらっしゃって、ちょっとドキドキです。そういってももうお二方だって1度きりしかお会いしたことないし…。
そんな、お酒をご一緒だなんて…。仲良くしてるたぬちゃんが何よりの救いです。女神さまです。

といっても、行ってしまったら。お酒が入ってしまったらいつもFBでお付き合いさせていただいている方々・・・。
あぁぁぁ。。。。ついつい調子に乗りすぎてしまったという反省が残る位、オチャラケテしまった(オチャラケタのは私だけですけど…(^^ゞ) )楽しい会だったのです。

そう、その会へ向かう道すがら、万代橋の上で撮ったトワイライトな新潟の町です。

11-09-25-1.jpg
こんなの撮っていたから、私は5分の遅刻…(皆さん、お待たせしました<(_ _)>)

出迎えてくださったK氏からの花束2種!中にひっそりと秋を漂わせる花も・・・(心にくい演出でしょ!)。
11-09-25-2.jpg

そしてM氏は、私のために美味しいワインを持参してくださっていました。
それもなんと 神様がくれたご褒美と言われるLA CUVEEMYTHIWUE  
それにおいしいスイーツも^^(豚になった秋-PART1です。)

私のお向かいでお隣だったS氏からは、高価なぜんまいと自然の恵みを頂戴して
細やかな心遣いに感謝でその会はスタートしたのでした。

さっそく、昨日頂いたもので今晩の食卓は潤いました。

11-09-25-3.jpg

頂いたかぼちゃを電子レンジでチンして、チェダーチーズとパルミジャーノレッジャーノをスライスしてのせて
オーブントースターで焼いただけの超簡単(ブラックペパーをトッピングです。

11-09-25-4.jpg
あぁぁ…赤が進みすぎます。

それと、茄子とベーコンをにんにくとトマトと唐辛子、そして香りのいいタイプの熟成味噌(コシヒカリ糀みそ「豪農」)とだししょうゆ「料理人」で味つけ。オレガノセージを少しプラスしたワンプレート。

11-09-25-5.jpg

とっても素敵な会だったのを今日の夕食まで余韻を引きずっております。
新しい出会いに乾杯〜〜♪です。











ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


posted by まさ at 20:56| 新潟 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

夏野菜とバラ肉の重ね焼き

今日は、免許証の書き換えをするという従姉が帰りに立ち寄ってくれました。
私が出掛けている間にあった一緒に参加しているサークルの資料を持参してくれたのと、おしゃべりが何よりの目的です。

夕方には帰るという彼女を引きとめて、急いで何品か作ったうちの一皿です。

11-09-11-1.jpg

【材料】
 オリーブオイル・・・大さじ2
 にんにく・・・1片 
 焼きなす・・・2本
 パプリカ(赤)・・・1個
 かぼちゃ(小)・・・1/4個
 トマト・・・3個
 豚バラ肉・・・120g
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ2
 塩コショウ、プロバンスハーブ・・・適宜

11-09-11-3.jpg


【作り方】
 1.フライパンにオリーブオイルにんにくを温め、ざっくり切った茄子を油でしんなりさせる。
 2.この間に、ざっくり切ったかぼちゃを電子レンジで加熱しておく(2分)。
 3.ストーブに、@の茄子+パプリカ+ざく切りトマト+Aかぼちゃそしてテリーヌ型の幅に切った豚バラを並べ、これを3回繰り返す。
   野菜と豚のミルフィーユを作ります。時々塩コショウ+プロバンスハーブ+だししょうゆ「料理人」を加えます。
 4.200度に熱したオーブンで15分。あっつあつの出来上がりを頂きます。

野菜だってざっくり切りばかり。野菜からの甘みと豚のうまみがテリーヌ型の中で踊っていたのでしょうか。
やさしい味わいに仕上がりました。従姉も絶賛でお変わりして平らげちゃいましたから、お墨付きのメニューですよ〜〜♪♪♪



11-09-11-2.jpg

夜になると、ちょっとオヨッパの緩んだ気持ちで旅のブログをまとめることで、断片的だったGold rushが資料と照らし合わせることで自分の中で全体像をとらえることができました。ようやく、夜ゆっくり眠れて気持ちは日本の日常にCome back!です。
といいながらも、これから、まだまだ楽しい写真整理が残っています。
だからいいですよね。出掛ける前 〜 旅行中 〜 帰ってからの整理・・・。
3度も美味しいを楽しんでいます。今回は、フォトアルバムをネットで頼んでみようかしらと調査中。
まだまだ、楽しかった思い出の中に浸っています。。。。。








ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 21:57| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

ゴーヤをかぼちゃと合わせてみたら…


昨夕次男が帰ってくるというのを、ちょっぴり楽しみにしていたのに
12時を回っても帰ってこない…。
以前だったら心配してどんなにメールやら電話をして、なんとしてでも
どういう状況になっているのか私自身、絶対に把握していたかったのだが
年月と、度重なる彼の私の想像の範疇をはるかに越える行動にもう、
きっとそのうち帰ってくるだろうと、あきらめにも似た心持ちで
睡魔の餌食になってしまえるようになった図太さ。ある意味私も成長したものです。

今朝、作っておいた幾品かは、きれいに平らげて洗い場に出ていたので、部屋を覗いたら
毛むくじゃらの足がニョキィ〜〜っとあったので、帰って来ていることが確認できました。
昨日のブログにあげた「長ネギとインゲンのきんぴらごぼう」は、彼の口にあったようで
今朝、会うなり、「あのネギとインゲンのの、うまかったよ!」 と
マイナーな(純和風と言うべきか…)食材に餓えているのではないかと思いつつ、嬉しい第一声でした。

さてさて、その次男坊も夕方には、仏様にお参りをしてさっさと帰って行きました。
豊栄名産の「焼きナス」がほしいと言っていたけれど、私は買ってあげなかった(悪い母…ゴメン)。


11-08-16-1.jpg

似た食材の変わり映えしないものの連続で心苦しいレシピです。
100%を超える自給率を誇るゴーヤとかぼちゃを無理やり、ドッキングさせてみました。
私としては、息子の行動くらい範疇を超えた組み合わせです。

【材料】
 ゴーヤ・・・1本
 かぼちゃ(小)・・・1/2個
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ2
 かつお削り節・・・1パック

【作り方】
 1.かぼちゃは、種を取り皮の所々をそぎ、乱切りにし、電子レンジで加熱しておく。
 2.ゴーヤは、中のワタと種を取り除いたら。7o位厚に切り、サラダオイル(大さじ1)を
   熱したフライパンで炒め、火が回った頃、@をざっくり合わせる。
 3.Aにだししょうゆ「料理人」を振りまわし入れ、全体に味がなじんだら
   皿に盛り、かつお削り節をトッピングして、出来上がり!

11-08-16-2.jpg

実は、味付けをどうしようか、とっても迷いました。
味噌味にすべきか、今作り中の「塩麹」で味つけるべきか、はたまた中華にすべきか…。
結局、醤油味に決定!!! 和風げ〜に、かつお削り節をプラスしたら、・・・大正解!!!!
シンプルでかぼちゃの甘みとゴーヤの触感と慣れたホロ苦さが、私好み(^^)V
新しいゴーヤバージョンの発見になりました(大した発見ではない…。冷蔵庫整理もあったのです。)

11-08-16-3.jpg


レンズを持ち合わせずに福島潟に行った時に撮ったものです。
翌日から、レンズを持参して行ったのに、夕陽は顔を出してはくれない。
好機は、逃すべきではないことを知ってはいても悔やまれてならなかった日の一枚です。


11-08-14.jpg

オニバスの葉も、すっかり大きくなりました。





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 22:21| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

長ネギとインゲンのきんぴらごぼう

お盆の間は、てんてこ舞いのお店番です。
当に家内工業。連れ合い君のほぼ品出しに徹するHELPなしには廻っていきません。
夜には足がつる始末(-_-;) 一日立ちっぱなしで、走りながらの仕事は何よりのトレーニングです。

今朝早々に帰って行った長男には、ほとんど思ったようなご馳走してあげれなかった。。。。
普段外食ばかりの彼には、野菜たっぷりの田舎料理が何よりと、帰ってきた時には心掛けていて、
手の込んだものとか、豪華なものでなくて、田舎の味を・・・。うぅぅ。。。何かあったかなぁ〜〜???
そうそう、茄子焼きが美味しいと言ったのを覚えています(・・;)

彼の友人が昨日、4人遊びに来てくれました。
本当にイケメン達なんですよ‼
ハウスバーモンドカレーで西條秀樹と共演したこともあるという小さい頃からお墨付きの美男子!!
お祭りには、泊りに来てくれてパンツだって洗ってあげた友人たちです。
高校生の彼を街で見かけた時は、それだけでドキドキしたものでした(変なおばちゃんでしょ!)

彼らは、昔のアルバム引っ張り出して来てこの子がどうの、あの子が今どうしてるの…。
ギャハハの会話の向こうで、自分たちの知らない時間を埋める作業をしているようでした。
私は、楽しそうな彼らのパワーをたっぷり吸いこんだ妖怪人間ベラ?に変身にございました。
(やっぱり、テンションが変わります。cherry upしてしまうのです。)
 

11-08-15-1.jpg
お昼に焼きそばを作った時の長ネギが硬かったので
これはきんぴらごぼうに使おうと青ねぎの青い部分を使った長ネギたっぷりきんぴらです。

【材料】
 ごぼう・・・1/2本
 長ネギ(緑の部分)・・・3本分
 インゲン・・・10本
 豚肩ロース・・・50g
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ2
 糸唐辛子・・・適量


【作り方】
 1.ごぼうは笹がきに、長ネギとインゲンは斜め切りに、豚肉は細く千切りにしておく。
 2.大さじ1のサラダオイルを熱したところに豚肉に火を遠し、長ネギの硬さが残らないよう
   全体によく火を通したら、だししょうゆ「料理人」で味をつけ、器に盛り糸唐辛子をトッピングする。


11-08-15-2.jpg

豚のうまみがごぼう、長ネギに移って捨てずに長ネギを利用できて、Happy〜♪な一皿です〜〜♪
今晩、ようやく休みのとれた次男坊が帰ってくる予定です。



今日は、仏様参りのお客様もひと段落して、どっと疲れてソファーに横になってzzzz。。。。。
昨日の夕陽があまり美しかったので、あわてて福島潟へ…。
昨日とはまるで違う!!あんなにきれいに夕陽だったのに…。
雲のたなびきたる潟の有り様、墨絵のごとし。

11-08-15-3.jpg





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 22:34| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

ゴーヤと豚ロース、茄子もトマトも参加して

本当だったら今日は、滅多にしないところのお掃除をしたい日だったのに、
お昼休みもほとんどできずにバタバタ…。全く買い物も行けず仕舞い。

仕事を終えて、何年ぶりだったでしょう。連れ合い君と2人でお墓のお掃除をしてきました。
結婚したての頃、2人で何回かお掃除したものの
子供たちがお手伝いできるようになってからは、男性軍のお仕事となっていました。
今年は、まだ息子たちが帰ってこないこともあって、明日の朝より涼しい今日の夕方に。
お店を閉めてから、7時ちょっと過ぎて暗くて辺りがよく見えなくなってきたので打ち切り!
久々のお墓掃除でした。連れ合い君は蚊に3か所も刺されたとブーたれてましたっけ。
どうして肉付きの良い私より、彼の方が蚊は好きなのでしょう?
根性悪の私の血がまずいことを蚊は知っているのでしょうか?


そんなわけで戻ってから、また今朝頂いたたくさんの野菜の中から
とりあえず、数種類使った今日のあわてた夕食です。
11-08-12-1.jpg

【材料】
 茄子・・・6個
 トマト・・・2個
 ゴーヤ・・・1本
 豚ロース・・・2枚
 新潟米仕込みそ「延齢」・・・小さじ2
 オリーブオイル・・・大さじ2
 にんにく・・・1片
 ブラックペッパー・・・適宜
 糸とうがらし…適宜

【作り方】
 そんなもん、大したもんじゃないし、ざざ〜っとちゃちゃ〜〜っとですよ。
 ただ、豚にはしっかり火を(ただし入れ過ぎもよくない)入れること。
 ゴーヤは歯触りと色よく仕上げたいので最後に入れることを忘れずに!


11-08-12-2.jpg

これと枝豆だけのなんと手抜きな夕食だったことでしょう。
ま、いいでしょう〜。明日は、仏様もお帰りになってもう少しご馳走をせねば…(-_-;)


11-08-12-3.jpg

とろ〜っととろけそうな茄子と、サクサクのゴーヤ
昨日のトマト味噌ソースで実証済みの味噌とトマトのグルタミン酸の
素晴らしいグレードアップ術の応用編に大いに舌鼓を打ちました。
豚のうまみもありましたしね(^_-)-☆


明日からは会社はお盆休みです。アタフタしないように、
少し早起きしてお掃除したいのですが…。
今晩、one of suns が帰ってくるのでまだ眠れません。
(新潟で家に帰る前に友達と飲み会とのこと・・・(@@;) )
明日だけ、頼りになるK姉さんが来てくれるので百人力!
お店は連日開けていますから、私のお休みは週末です。
 







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 22:33| 新潟 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

久々の鶏ハム

一年ぶりくらいでしょうか…。久々の鶏ハムを昨日でかして
冷蔵庫で一晩ゆっくり、冷やしました。

鶏ハムに合うものと考えているうちに
やっぱり、ジムに行こう!! 夕食は何の準備もできていないかったけれど
仕事を終えた連れ合い君は、そろそろビールの栓を開ける準備完了。
母は、PC教室に行っていて、今日はジムを終えた私の方が帰りは早いはず。

即決!!「ジム行っていい? 行ってきまぁ~~す!!!」
ちゃんと返事を聞きましたよ! でもその時は出かける支度完了(^^)V

帰ってから、野菜だけを準備して、できていた鶏ハムが強~い味方の夕餉です。

11-08-02-1.jpg

枝豆茹でて

きゅうりと小メロンは乱切りにして、塩でもんだ後
酢+ごま油+古くなった刻み海苔+ごま+《塩分ひかえめ醤油「華」

茄子はオーブントースターで焼いて皮をむき、手で咲いた後 だししょうゆ「料理人」
生姜と茗荷の千切りを加えた液に漬け込んだ焼きなす。

11-08-02-2.jpg

結局、テーブルに向かったのは22時を回ろうとしていた頃。

大阪の長男から電話が。丁度会社を出たとこだと言う。
今日は早かったという彼は、これからどこかで夕食をして家に帰るに違いない。
先週初めに送った荷物をまだとれていないという。宅配BOXに入らない大きな荷物。
週末の結婚式で高校時代の友人とたくさん会えた時のことを少し話してくれた。

「お母さん、これからご飯だから…。」「あ、わりぃ〜。じゃ。」とぷつりと切れた音が寂しかった。
時々聞ける息子の様子がどんなにうれしいか…。
ある意味、いつも企業戦士と息子のことは思っている。
新潟あたりのちっぽけな家内工業のような商売とは、違う苦労をいっぱい背負っているらしい。

11-08-02-3.jpg

元気な息子の声が一番のご馳走だった今晩の夕餉だったことは間違いない。

今日はこれにて、おやすみなさいにございます。
では、Have a good night!!







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 23:59| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

ゴーヤをあっさりちゃっかり

今日は少しジムで汗をと思って仕事を終えて久々のジムに出かけてきました。
久々と言うのはきつい!!!!
まだ完ぺきではない足を気遣いながら、とはいえヘトヘト…。
筋力も、体力も確実にDOWNは、身に心に感じいるものがある。。。。

家に戻ると、母は、PCの教室に行ってるらしくまだ帰っていないし、
連れ合い君と飲もう〜といさんで2階に駆け上がってみたら、もう電気が消えていた…(-_-;)
あぁぁ。。。。。一人ワインを傾けるか!! 今晩はゴーヤの苦いのが無性に食べたくて
いえ、勝手に今日のおつまみはと、帰り道々考えていたから、頭の回路はもうゴーヤ一色!!

今どきのゴーヤの苦味が和らいだのか、
重ねたモノのせいで味蕾が摩耗してセンシビリティーが落ちたのか、
いや、嗜好が経験で年々UPしているのだと勝手に思っているのです(^^ゞ

簡単、なかなか…いいえ、とっても簡単。頭の中の緑マンはこれでした。

11-07-26-7.jpg


【材料】
 ゴーヤ・・・1/2本
 ごま油・・・大さじ1
 塩分ひかえめ醤油「華」・・・大さじ1.5
 鰹けずり節・・・1パック

【作り方】
 1.ゴーヤのワタを取り除き、スライスする。
 2.ごま油を熱したフライパンに@を手際よく炒め半量の削り部節と塩分ひかえめ醤油「華」
   加え、ざっくり炒めたらお皿にもって、残りの削り節を振りかけて出来上がり。

これは、母にとっててあげた残りの半量です。
でも、帰ってきた母は、食べなかったようです。ラップして冷蔵庫にさっき片づけました(・・;)

11-07-26-6.jpg


今日、初めて黒羽トンボを見ました。極楽とんぼとも言うらしいです。
ゆったり、ふわふわ飛んでる様は、呑気なお殿様みたい…。
それにしても背中の黄金虫様の色合いは、おしゃれな黒と輝くエメラルドグリーン…。
宣教師から教えを頂いたちょっぴリ温かいお殿様と言うのが私の印象でした。


11-07-26-F2.jpg





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

ラベル:ゴーヤ 鰹節
posted by まさ at 23:39| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

夏野菜の揚げびたし

実は、先日の山から帰ってから、足の調子がどうも・・。
近所の整形外科に行ってみたら、軽い肉離れでしょう。という診断。
連休の一日休みをもらって、標高の高い山にでもと計画をしていたのでしたが、断念。

そんなことがあって、ご一緒しよう思っていたT2ちゃんが駆けつけてくれました。
ごめんね。。。。

お昼のおそうめんにこれを作って一緒のランチでした♪

11-07-17-2.jpg

詳しい作り方はこちらから ⇒ Cpicon 夏野菜の揚げびたし

11-07-17-1.jpg


美味しい枝豆をもってきてくれたT2ちゃんは、さすがプロ!
お母さんご自慢の枝豆をあっという間に見事に、美味しく茹であげてくれました。
夜、晩酌が楽しみだわ〜〜♪♪♪

11-07-17-3.jpg





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



 

posted by まさ at 16:54| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

茄子の味噌ピザ焼き

6月になる前から、追いかけれれている仕事があります。
5月の連休に入るころ、今年こそは、5月中に終わらせて、
時間に余裕を持って仕上げようと思っていました。
どこでどう、歯車がかみ合わなくなったのでしょう。
いつの間にか、仕事に追いかけられていたではありませんか?!
ま、仕事というものは、そんなものなのかもしれません。

たしか 2〜3日前の記事に、漸く終わった〜〜‼‼‼‼と書いたはず。
ところが、見直しをしてみると(というより時間をおいてみると)
え゛・・・うぐぅぅぅ。。。。こんなもんだったの?
やった内容のお粗末に、自分自身打ちひしがれてしまいました。
昨日、今日と必死でリカバリーの仕事です。
私以外ののスタッフは、そこそこ評価をしてくれるのですが、
私自信、納得がいかないので昨晩も遅くまで一人仕上げていました。
で、今日夕方、ほんとうにこれでOK のGOサインを出して仕上げたのです。

で、今日は、やっぱり赤ワインでご苦労様会でしょ!!
といっても、出かけて帰ってくるのが面倒な私は、
6時過ぎにスーパーで仕入れた食材でいくつか赤の進むものを作ったその一つです。

11-06-17-1.jpg

スーパーでといっても最近のスーパーは地場産の野菜売り場があって、
こんなに立派なとれたての茄子が置いてあります。
IMG_8826.jpg

この茄子たちを主役にした一品で赤を美味しく頂きました。


11-06-17-2.jpg



Cpicon 茄子の味噌ピザ焼き

ソースは、新潟米仕込み味噌「延齢」とトマトピューレがベースです。






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


posted by まさ at 21:44| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

アスパラとパプリカのオイスター炒め

今朝は、一番に裏の畑に行って、菖蒲を撮ってきました。
昨日脇を通った時にもうその時を見過ごしてしまいそうだったので
朝食前に行ったところ、もう、山椒の実がずいぶん大きくなって
茗荷竹もニョキニョキ元気に伸びていて、香りのものの季節なのですね。

ビタミンカラーの簡単一品です。
11-05-27-1.jpg


作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく



11-05-27-3.jpg



甘〜いアスパラにパプリカと油揚げをプラス。
中華のようなおふくろのおかずのような味わいです。




今朝のビックリはもう一つありました^^
Osteria poppo へようこそ」  nokkoさんはブログ開始一周年を記念して
ご自分でオリジナルのラベルを作って プレゼントしてくださったんです。
私はその赤ワイン(2本限定のうちの1本)をゲットしたのです\(^o^)/
なんと強運な私‼(エッヘン^^)!
そのワインが、今朝一番に届いたのでした~~♪♪♪
nokkoさん、ありがとう!ありがとう☆ありがとう<(_ _)>

IMG_8129.JPG


このワインにあうお料理を考えねばなりません。
ちょっとプレッシャー、だけどうれしいプレッシャーです。


明日は、息子たち(同時に2人)が帰ってくるらしい…。
まだ、らしいの程度なのです。
明日の夕食は、いないらしいのですけれどね。
日曜日に久々にみんな顔をそろえられそうです。







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





 

posted by まさ at 23:02| 新潟 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

セロリと豚バラの味噌炒め

昨晩、
なぜか文字が入りません。ようやくこれだけ入りました。明日再度挑戦してみます。
とだけ、記して疲れてやめてしまいました。
FBのRss Graffitiの連動の悪かったところをようやく見つけて復活させたのでもうへろへろ…。

こちらに文字が入らないことまでがんばれずに止めてしまったのでした。
ま、そういう日もあります。日付けが変わるまで頑張っているとお肌に悪いですからね…。

11-05-23-1.jpg

昨日はセロリと豚バラを味噌で炒めたボリボリ食べるおかずです。


作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく



11-05-23-3.jpg

最近のマイブームは、「黒七味」と「一味」をブレンドしてかけること。
京都のものなのですが、香りと辛味が絶妙。
和のスパイスがこんなに心をとらえるなんて・・・・。

山椒のピリ辛さと辛味がポイントでしょうかしら…。


一晩起きて再挑戦したら、お陰で文字が入力できるようになりました\(^o^)/
クールダウンして、仕切り直しも大切ですね。





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 23:17| 新潟 | Comment(12) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

アスパラガスの卵炒め


今日は、お昼からキッチンに入ってパパァ~っと仕上げました。

フライパン一本でササァーッとアスパラの甘さと卵のふわふわが伝わったらうれしい☆です。
11-05-21-1.jpg



作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく


11-05-21-2.jpg


お取り寄せのアスパラが先ほど届きました。
athukoさんの『私のカントリーライフ』で見たら、いてもたってもいられなくって
すぐに!! 購入したのが先ほど届いたのでした。
クール便で届いてまだひんやりしています。

IMG_7727.JPG
athukoさんは、私の中で写真のお師匠さんです。
とっても素敵な風景写真がたくさんです。
以前、TWINSさんが『感動することが大切』と写真のことを話してくれていました。
athukoさんの写真を見て勝手に、私がお師匠さんと思っている方です。


最近、もうひとつ勝手に夜は待っているものがあるのです。
夜な夜なそんな楽しみに、むふふ・・・としているので
ブログの更新がおろそかになっています<(_ _)>
それも完成したら、また復活するのですが…。
好きなことに追いかけられて時間の足りない欲張りまさにございます(^^ゞ









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 13:34| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

筍ステーキ〜チーズ焼き〜

いよいよ地の筍が出始めました。
これは、新発田の筍です。
まだちびちゃんでしたが、柔らか買ったので一手間加えたでも簡単一品です。

11-05-01-1.jpg


作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく


だししょうゆ「料理人」で薄く味付けした筍に調理用チーズを乗せて
オーブントースターで焼いて、黒コショウをおろした簡単一品です。


11-05-01-2.jpg


最近PCに向かって細かい仕事が多いらしく
昨晩は、目の老化を感じました。
夜、目がしょぽしょぽ、目の奥が痛いような…。
お年頃ですねぇ〜〜。。。。(とほほほ・・・・・)


新しい月が始まりました。風さわやかなよい季節の到来です!






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




 

posted by まさ at 20:58| 新潟 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

どっさりキャベツのメンチ

母が白内障の手術をしたということは、以前書きましたが、
その眼科医院で、術中1時間ほど待たなければなりませんでした。
また、翌日も診察のために母を送って行きましたので待合室で1時間弱過ごしました。

その眼科医院の待合室は、いくつかのブースに分かれていますが(その中に診察ブースもあります。)
中央に吹き抜けがあって、天井はガラス張り。
その天に向かって背の高〜い一本の木がドォ〜〜ンと据えられています。
室内はどこからともなく風が・・・、空気が動いていて、
時折、上方から枯れた葉が木に付いている葉とこすり合いながら、かさかさと音をたてて落ちてきます。
ピアノ曲か、ゆったりしたやさしいバイオリンの曲がBGMでした(私のいたときは…)。
天井からの光は、木漏れ日のようです。
「見る」ということに病を持った人たちの待合室だからでしょうから、
包み込むようなやさしい光とやわらかなBGMが心地よい空間で、その待つ時間を過ごすことができました。



メンチ好きの連れ合い君に春キャベツの美味しいこの季節だからメンチを作りました。
実は数日前、結婚記念日だったのになんにもなかった…。
たまには好きなものを作ってあげましょう〜♪なんて思ったのです、はい。

11-04-26-1.jpg



作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく


11-04-26-2.jpg


サクサクに揚がったどっさりキャベツのメンチは、
キャベツ8枚+合挽き180g+豪農味噌大さじ1.5+卵1個
を包みこんだだけのヘルシーメンチでした。











ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。





posted by まさ at 23:04| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

蓮根のごま衣

私から見たら母は、頻繁にメガネを作りたいというのです。
え???そんなに視力の進行は早いの??
ちゃんと、眼科には定期的にかかっているんですよ!
この前だって、もうメガネが合わないと言い出す始末。
レンズを代えるのも、メガネを新しくするのも今どきって同じくらい…。
いえ、むしろ新しいメガネを作った方が安くってお洒落なものにできる可能性大!

チラシの入ってきたメガネ屋さんに初めて行ったら、
眼科医の処方を持参ください。だったらしい・・・。
で、眼科に受診をしたところ、白内障の手術を勧められたそうで、
昨日手術を、そして今日また、受信を…。
かかった金額は新しいメガネを作るより安かった@@

そして頂いたお薬代は、400円‼(たった、400円ですよ!!!!)
思わず薬局のお姉さんに私言いましたよ!
こんなに丁寧に説明してくださって、それぞれの袋に入れてくださって。
丁寧に間違わないように説明を書き添えてくださって…。
それだけでも400円かかってるわ!たった400円でいいんですか?
彼女いわく、「患者さんからは一割頂いていますから…」
は??残りの9割は私たちが払うんでしょ!
本人は、自分のことだし、よくなるんだからもっと支払ってもいいのでは?
私が言っても国の決まりですからね…。
たった一割というのを母の代わりに支払いをして、「変!!!」と思ッた次第です。
(ありがたいと思うべきなのでしょうか?どう考えても腑に落ちません。
私って、お年寄りを敵に廻そうとしている? そんなつもり毛頭ございません。)




+++++++++++++++++++++++++++



11-04-22-1.jpg
前置きが長くなりましたが、
蓮根をささ〜ぁ〜と炒めて、だししょうゆ「料理人」とすりごまをふりかけた
超簡単レシピです。

作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく

11-04-15-2.jpg


+++++++++++++++++++++++++++


以前に紹介したヨーグルトと味噌のコラボソースを
Herb&Spice Kitchenすみれ堂のえみさんが、作ってくれました。
94f46083ef07b1919d3fb28a5934dc3f623d497c.65x65.cut[2].jpg

だって好きなんだもん!のgarakoさんが、
クリームチーズに味噌をプラス!新しい世界を広げてくださっています。
o0640048011164958387[1].jpg


お友達が、ご自身のテーストをプラスしてご紹介くださって、とっても嬉しいんだわ~~♪



今日使ったお箸は、「ひとつになろう日本」です。
11-04-15-2.jpg






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


 

ラベル:蓮根 すりごま
posted by まさ at 22:37| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

新玉ねぎそのまんま

夜、会合があって、仕事を終えて急いで一品作って出掛けました。
そう言いながら、実は、遅刻してしまったんですけれどネ・・・(^^ゞ

それは、今が旬の新たまを電子レンジで加熱して甘みを増強させて
だししょうゆ「料理人」の餡をかけた一品を作って出掛けました。

11-04-20-1.jpg

たった3分の電子レンジ(500w)加熱でこんなにも甘くおいしいものに変化するとは…。
新玉ならではの美味しさをお試しください。

作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく

11-04-20-2.jpg

ベーコンやソーセージ、粗挽きコショウというのもいいと思いません?!
今日は、和風にアレンジしてみました。

++++++++++++++++++++

その会合で、W君の会社(いえ、彼自身の発案)で
何か被災地に応援できないものだろうかと、「ひとつになろう日本」の箸を作ったというのです。
一日一回、復興支援の気持ちを思い起こしましょう。
毎日する食事だから…。というコンセプトだそうです。
一本500円のギリギリの予算のお箸だそうです。
そこから、200円が義援金として、届けるられるということです。
で、たった一膳ではありますが、私もその箸を購入したのでした。
いっつも目の輝いている青年なんです。
彼の思いを少しでも一緒に共有できたと思ったら、とっても嬉しかった…‼(^^)V
この文字も彼の自筆だそうです(やさしい心のこもった文字ですよね❤)。


これから、レシピ紹介の写真にも時々出演させますね^^
そして、ついでに私言ってしまったんです。
一日三度の食事だもの、食事の度に「ひとつになろう日本」って思い起こすチャンスになったら・・・。
出すぎたおばさんの一言だったでしょうか?!





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


posted by まさ at 23:13| 新潟 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

かぶの味噌炒め

実は、一年前から今年はぜひにと計画していたことがあって、
明日の朝早くに出かけます。
東北の方のことを思うと心がとっても痛むのですが、
喜寿の母の2年越し(昨年も計画したのに叶わず仕舞い・・・)の念願です。

ということもあって、今日は簡単に冷蔵庫の中の野菜を片付けるこんなもの…。

11-04-14-1.jpg

作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく


11-04-14-2.jpg


まだ、明日の支度は全くできていません。
忘れ物のないようにこれから、支度をせねば…。

お天気になりますように…。
では、行ってきます〜〜♪










ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



ラベル:かぶ 延齢味噌
posted by まさ at 20:41| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

突然の再開〜春の香りをいただいて…

東北地方太平洋沖地震で壊滅的な
(「壊滅的」という言葉、どんなに心に楔を打たれるような思いにさせられたことでしょう。
でも、残念ながらこの言葉が似つかわしいほどの現実です。)
被害に打ちひしがれ、さらに、福島の原発の事故が今もなお継続している中、

何人かの方に、早くこの「女将のtaBlog」の再開をするようにアドバイスを頂きました。
中でも地震の数十分前まで仙台港にいたO氏から頂いたメッセージは、
「私の出来ない、家内の腕では食べられない?、美味しいお料理の紹介と楽しいコメントの掲載を待っています。」
反対に勇気づけられていました。
でも、なかなか分切れなかったのですが、

昨日、どっさりのふきのとうを頂いて母が帰ってきました。
女学校ののクラス会だったようです。
いただいた美味しいケーキをどなたかが間違えて持っていっちゃったらしい…。
母の車に同乗した方の間違いでお土産の美味しいケーキはどこかに行ってしまって、
未だに持って帰った人からの連絡がありません@@
もしかしたら、母が、どこかにポンと置いて忘れてきたのかもしれませんし・・・。
いいのです、こんなに春の香りがどっさりです。
11-03-29-2.jpg

夕方キッチンに行ってみたらこの春の香りが漂っていて…。
だったら!
そうなんです。簡単に山田屋のからし酢味噌に茹でたふきのとうを刻んで
簡単にふき味噌に変身させ、春の味で、デトックスです。


11-03-29-3.jpg

茹でたふきのとうの向こうにからし酢味噌
刻んだふきのとうで作ったふき味噌を添えて…。

デトックスと美味しい日本酒をいただいたら、ほ〜〜ら、元気が出ました。

11-03-29-1.jpg

突然の、再開です^^
急に、集まってくださる方たちと再会したい気持ちになりました。

サッカーのKing KAZUのプレーでも勇気をもらえたことですし、
また、ささやかなブログのお付き合いよろしくお願いいたします<(_ _)>






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

ラベル:ふきのとう
posted by まさ at 21:22| 新潟 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

蓮根の鶏そぼろ甘辛

3月に入ったというのに、今日は冷蔵庫の中のようです。
さっむくて、さっむくて、スト―ブ様さまの一日でした。

たまに、ご飯と一緒っていうのもいいでしょ!
この前から塩漬してあった大根を昨晩、乱切りして麹あま酒に漬けて置きました。

11-03-01-2.jpg

古代米を少し加えて炊いたご飯
わかめと玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁
ブロッコリーとレタスのサラダ
大根のべったら漬け?
鶏挽肉の甘辛く煮付けた蓮根で、今日のお昼です。


11-03-01-3.jpg


【材料】
 蓮根(小)・・・4節
 鶏ひき肉・・・200g
 生姜・・・大さじ2(すって)
 豪農味噌・・・大さじ1
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ2
 砂糖・・・大さじ1.5

【作り方】
 1.蓮根は、皮をむいて乱切りにし、大さじ1のサラダオイルで炒める。
 2.@にひき肉を加え、全体に絡むように一緒に炒める。
 3.全体に火が通ったら、生姜、豪農味噌だししょうゆ「料理人」、砂糖を加え味をなじませたら、出来上がり。

11-03-01-1.jpg

【即席べッたら漬け】
大根は、縦に4等分にしたら、塩漬にする。
どっぷりと水が上がってきます。
その水を捨てて、大根は乱切りに。
あま酒と輪切りのとうがらしをを加えて一晩漬け込んだら
即席の美味しい、べったら漬の出来上がり^^です。



今日は、これからジムに行ってきます。
寒いので行きたくないのですが、そんなこと言ってられません。
気合入れて、行ってきまぁ〜〜す!










ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





 

posted by まさ at 18:33| 新潟 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

おから〜野菜たっぷりうの花〜

以前、村杉の川上豆腐さんのお豆腐が毎日届いて頃は、
おかずに困るとよ〜〜く、おからをしたものでしたが
川上豆腐さんには営業が醤油を届けるようになったし
家族が少なくなったこともあって、めっきりおからを作らなくなりました。

川上豆腐さんの無料のおからは、まだまだ豆腐が絞れるんじゃないかしらと思うほど
味の濃い、美味しいおからなんです。
久々に手に入れたので、うれしいおからです。


(おからのことを「うの花」と呼ぶ方もいらっしゃいますよね。
 なんてきれいな呼び方なのでしょう!  こんなフレーズが
 「卯の花の匂う垣根に、ホトトギス、早も来鳴きて、〜〜♪」
 でもやっぱり新潟の田舎は、「おから」が普通なのです。)

11-02-27-1.jpg


【材料】
 おから・・・200g
 豚バラ…150g
 人参・・・1/2本
 ごぼう・・・1/2本
 蓮根(小)・・・1房
 しめじ・・・1/2房
 乾燥ひじき・・・1袋
 長ネギ・・・1本
 豪農味噌・・・大さじ1
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ2
 砂糖・・・大さじ1


【作り方】
 1.ひじきをぬるま湯で10分くらい戻したら、よく水洗いをし、ざるにあげておく。
 2.ごぼうは細めの笹がきにし、水の中であく抜きをする。
 3.人参は細い千切り、しめじはなり付を取り除き房を分けておき、豚バラも千切りしておく。
 4.蓮根は、皮をむき縦に半分にして薄く半月〜イチョウに切っておく。
 5.長ネギは青い部分は小口切りに、白い部分は縦半分にして、1p幅くらいに切っておく。
 6.フライパンに少量のサラダオイルをしいたら、豚バラ、ごぼうを炒め、火が通ったら、
   おからと青ネギを除いた野菜をざっくりと炒め、おからを加え、お湯カップ1/2〜1で水分を調整する。
   好みによって、ゆるい方が or ぱさぱさ系、お好きな感じに水分調整のこと。
 7.豪農味噌、 だししょうゆ「料理人」、砂糖で味を調え、最後に青ネギを加えて出来上がり。


11-02-27-2.jpg



加える水分量によって、調味料も調整してください。
味噌は、味噌味というより、味に深みを出すという目的です。
大豆のお友達同士ですので、後ろから大豆味を押し上げてくれるはず!
だししょうゆ「料理人」が、全体の味をまとめてくれますが、
甘みをもう少しという方は、お砂糖を+した方がまろやかになるでしょう。



今日は、今月最後のお休みです。
また、ストーブの必要な気温に下がっています。
また、鍋でもしたい冷え方です。
まさか雪にはならないと思うのですが…。








ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


posted by まさ at 15:28| 新潟 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。