2011年02月10日

たたきごぼうのごまよごし

久々にやってきました。偏頭痛!!
朝、PCを立ち上げたら??‘‘@@
ちょっとおかしい…。と思っていたら案の定、チカチカが出現です。
あわてて、頭痛薬を飲んで、急いでどうしても今日しないとの仕事を終えて。
ほら、もうチカチカは爆発寸前に成長しています。
爆発したら大変! 頭痛くなって助けて〜〜といいながらこらえるだけ。
はい、今日は頭痛薬が効いてくれず、こういう時は眠ってしまいえばこっちのもの。
電話で私を呼んでいるのはわかっても、GIVE UPです。

目が覚めたのが1時半過ぎ。最近のちょっと頑張りのツケです。
ちょっとなのに・・。大きなツケでした。

11-02-10-2.jpg



茹でたごぼうをすりこぎ棒でたたいて(繊維を壊して)拍子切り。

茹でた水分を追い出す感じでつゆをざるの上で振りかけて
すりごまと一つまみのお砂糖とマヨネーズで和えただけ。



11-02-10-1.jpg

頭の悪い時(頭の悪い子じゃないですよ!^^)は、ビタミンE を補給するに限るでしょ!

今日は早々に休むことにします。
明日は、しっかり仕事しますからね!
では・・・GOOD NIGHT











ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



 



posted by まさ at 21:46| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

セロリと海老のあっさりサラダ

地場野菜のコーナーにこの季節たくさんあるセロリ。
株で普段よりずっとお安く求められるうれしい季節です。
セロリを冷凍のブラックタイガーでサラダのような浅漬けのような
箸休めの一品です。

11-02-09-1.jpg


【材料】
 セロリ・・・1本(外側の太めのところ)
 パプリカ(赤)・・・1/2個
 ブラックタイガー・・・12尾
 GABAN「和風醤油&バルサミコ酢」・・・30ml+大さじ1
 
【作り方】
 1.エビは殻をむいて背ワタを取り、水で洗い、酒(小さじ1)・GABANドレッシング(大さじ1)
    で下味をつけ、スチーマーに入れ500Wの電子レンジで1分間加熱する。
 2.セロリは5~6pの拍子切りにし、スチーマーに入れ、30秒加熱する。
 3.細く拍子切りにしたパプリカと@の海老、Aのセロリ、GABANドレッシング(30ml)を
   混ぜ合わせたら出来上がり。

11-02-09-2.jpg





レシピブログのGABANRスパイスドレッシングアイデアレシピコンテスト参加中





レストラン少ししんなりしたセロリは、ドレッシングの味がしみ込みやすくなってくれます。
  浅漬けのような、サラダのようなでも海老がちょっとレベル持ち上げてくれていて、
  うれしいおつまみ?一皿です。



11-02-09-3.jpg



今日の始まりは、とっても大切なお友達からの便りで
Babyを授かったというお知らせ。
とっても、とっても嬉しくって(わが子の時なんて比じゃなかった…)
幸せを分けてもらった気分で、Happy~~♪♪♪

夕方、友人が奥さんと暮れに生まれたBabyを見せにきてくれました。
いつも泣いてばかりというS太郎君は、一人遊びするほどのご機嫌!
お家では、誰かがかまわないとだめな手のかかる坊やなのに…とママの弁。
おむつを換える時間ほど、ゆっくり遊んで行ってくれました。

今日は、新しい命と関われた心温かくなる一日だったのです。



IMG_0568.jpg
鳩を追いかけていた坊やです。
ベルサイユ宮殿に向かう公園で
一緒に写真も撮りました。









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


 

ラベル:セロリ パプリカ
posted by まさ at 22:04| 新潟 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

生姜で免疫力アップ

従妹が訪ねてきてくれて、お土産を色々持ってきてくれた中に
手づくりの「これ、最近我が家で人気なのよ!!」というもののおすそ分けがありました。

・・・●●●生姜の醤油漬●●●・・・

ほっかほかご飯にのせたら、がっぱがぱ進みます。

11-02-02-1.jpg

しっかり作り方も聞きましたよ~♪(^^)V

【材料】
 生姜
 
塩分ひかえ醤油「華」

【作り方】
 生姜をみじん切りにしたら、
塩分ひかえ醤油「華」をひたひたになるくらい注いだら出来上がり。


11-02-02-2.jpg

かわいいプーさんのタッパーに入れて持ってきてくれました。
もう、ほとんど残っていませんけれどね…~(>_<。)~

食べているそばから身体がホッカホカしてくる気がします。
免疫力って、こういう体温上昇でアップするのかもしれませんね。


大寒から始まった寒行も今日が最終日です。
もう一仕事片付けたら、行ってきます。






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

ラベル:生姜 醤油
posted by まさ at 14:33| 新潟 ☀| Comment(22) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

大根と手羽元のじっくり煮込み

ちょっとおバカかもしれませんが…
蓮根を食べてる時の音ってシャキシャキって表現するでしょ!
ちょっと気になって、じっと耳を?神経を集中させて聴いてみたんです。
シャキシャキ・・・より ジャキジャキ・・・かな。。。
こんなこと真剣にゆっくり噛んだり、ネズミみたいに前歯で噛んでみたり
ば〜っかみたい!〜〜〜そう思ってやめましたけれどネ・・・。

気づかずに、それで当然って思ってることっていっぱいあるのかもしれませんよね。
(犬って、本当にワンワンって鳴いてます?
 英語で bow- wow、 ブタは oink oink、鶏はcock-a-doodle-doo・・・)

今日は、初めていらしてくださった garakoさんのところを訪問したら
塩おでん」というを作っていらして、私はだししょうゆ「料理人」と昆布の味付けですけど、
あのやさしげな大根をほっくりと煮たくってこんなのをつくりました。

11-01-14-1.jpg

11-01-14-2.jpg

3時にまだ仕事のめどもたたないうちに、大根と昆布だけ火にかけてて、
夕方、手羽元を入れて、弱火でかけっぱなし。
軟骨もコリコリ食べれて、お肉がほろりっと外れる、軟らかさ。
ほっこりやさしい煮ものができあがりました。


イカとじゃがいものパセリの香り炒め
11-01-14-3.jpg

【材料】
 イカ(胴のみ)・・・3枚
 メークイン(大)・・・2個
 にんにく・・・・1片
 オイスターソース・・・小さじ1
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ1
 ラー油・・・小さじ2
 乾燥パセリ・・・大さじ2

【作り方】
 1.じゃがいもは皮つきのまま、よ〜くこするように洗って縦半分、その1/2を8等分の櫛形にカットする。 
 2.イカは、かのこ状の切り目を入れたら長方形に切り、千切りにしたにんにくの香りを移した
   オリーブオイル大さじ1で、あらかじめ電子レンジで軟らかくしていたじゃがいもと一緒に炒める。
 3.調味料をすべて加え、均一になるように炒めたら、おろし際に乾燥パセリを加えて、お皿に共す。


もくもく、どんどん進んでお腹がぱんぷくりんになってしまいました。

明日から寒波が、北陸新潟地方を直撃するそうです。
なのに、ずっと前からの計画中のいつものメンバーの小旅行、「蟹を食べに行こう!」その一言に乗って
よりによって、この嵐のなか、出かけてきます。
報告できる写真は、真っ白の吹雪の実かもしれませんが、乞うご期待!!









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 21:23| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

おふくろの味−PartU

今日も朝からずっと寒い一日でした。
新潟市になってから除雪車の来る時間がめっきり遅くなった気がします。
除雪車が足りないのか、新潟市の方からの依頼が遅いのか・・・まったくわかりませんが、
消雪パイプのないのは、この辺だけですね。と遠方からのお客様に言われます。

大根と油揚げの炒りごまとの含め煮
11-01-10-1.jpg


【材料】
 大根・・・1本
 油揚げ・・・3枚
 炒りごま〈すりごま〉(白)・・・大さじで5杯くらいかけた気がする(^^ゞ
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ3

【作り方】
 1.大根は皮をむき、半月かイチョウに2センチ厚位に切り、さっと竹串が通るくらいまで茹でる。
 2.油揚げはさっと湯抜きをして、@に加え、だししょうゆ「料理人」とすりごまを加えて、含めたら出来上がり。

11-01-10-2.jpg

大根の甘みとyわらかくなった油揚げをすりゴマが包むやさしい煮ものです。

この油揚げは、東京の紀ノ国屋さんから送っていただきました。
紀ノ国屋さんはとってもいいお得意様で、年初めのご挨拶に
都留山梨県)にある工場で作っているお豆腐と油揚げ達をたくさん送っていただきました。
その油揚げを使っています。

・・・・・これも昨日送ったうちのone of Ofukuro's taste*^^*・・・・・

今日午前中にと指定を付けて出したのに、
午後2時過ぎに着いたようです。(クロネコさんからお詫びの電話がありました。)

冷え込みの厳しい夜です。
風邪をひかないように注意しなければ…。

11-01-10-3.jpg
まだ、塩引きが一本干してあるのを発見(^^ゞ
実は、もう、塩引きうんざり気味・・・。







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

posted by まさ at 21:49| 新潟 ☁| Comment(18) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

おふくろの味

朝は、みぞれだったのに、気温がどんどん下がって
サラサラの雪になったり、ぼさぼさ雪になったり…。
結局一日中降っていてけっこう積もりました。
こんな日は開店休業のようなもの。私はキッチンで楽しい一日でした。

離れている息子に頼まれていたものがあって、それだけ送るのもなんだからと
何品か作って、一緒に送ろうと思い立ち、お正月には食べれなかったいつもの味を作りました。


味噌をしのばせたきんぴら
11-01-09-1.jpg


【材料】
 ごぼう・・・2本
 人参(小)・・・2本
 サラダオイル・・・大さじ2
 鶏胸肉・・・1/3枚
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ3
 コシヒカリ糀味噌「豪農」・・・大さじ1
 輪切り唐辛子・・・適宜
 みりん・・・大さじ2

【作り方】
 1.ごぼうは千切りにし水に浸してあく抜きをする。
 2.人参も千切りし、鶏肉は、はそぎ切りにしておく。
 3.フラパンにサラダオイルを熱し、ごぼうを炒めたら、人参と鶏肉、輪切り唐辛子を加え
   だししょうゆ「料理人」コシヒカリ糀味噌「豪農」、みりんを加え蓋をして中火でしんなりさせ、
   煮含めたらでき上がり。

11-01-09-2.jpg

冷えても、脂が気にならないように、鶏胸肉を使いました。

夕方、お客様がいらっしゃる事になって、ささやかなパーティー!
こんな一品も付け出しの一品に役立ちました。


送るから…。と息子に連絡をずっとしていたのに全く連絡とれません。
夜遅くに判明したのですが、38℃の熱を出して寝込んでいたと母が教えてくれました。
(相手のほとんどいない母のMIXIの相手をしていてくれてるようなのです。)
お正月に来て少し太ったと言っていたから、体重が元に戻ったことでしょう。









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ


 

posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

黒豆で蓮根いとこ煮

今年はどうしたわけか、黒豆がうれません。
大好きな私があんまり食べなかったというのもあるでしょう。
ま、よい風に考えれば、他にご馳走がたんまりあったということでしょうか…(苦笑)

いずれにしろ、甘さを抑えて作った黒豆の売れ行きが良くないということは、
悪くなるのも早い! 何とか食べる方法を考え出さねば…。
そこで、蓮根と一緒にいとこ煮風にアレンジしてみました。

11-01-04-1.jpg

なんともアバウトな分量なので雰囲気でお察しください。

【材料】
 蓮根…2節
 黒豆(おせちの残り)・・・200ccくらいだと思う(豆の部分のみ)
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ2
 酒・・・50cc
 コシヒカリ糀味噌「豪農」・・・大さじ1
 パプリカ(黄・赤)・・・各半分
 オリーブオイル・・・大さじ1
 ドライトマト・・・1片

【作り方】
 1.オリーブオイルを熱したフライパンに乱切りした蓮根を炒める。
 2.火が通ったら、残った黒豆を加え、乱切りしたパプリカと一緒に炒める。
 3.酒、だししょうゆ「料理人」コシヒカリ糀味噌「豪農」を加えたら、蓋をして全体を時々ひっくり返えして、
   煮含めたら出来上がり。 ドライトマトを細い千切りにしてトッピングして、召し上がれ〜♪


11-01-04-2.jpg

あっという間に、お豆も蓮根も完売にございました。
目先が変わると、手を伸ばしてくれます。
ま、これしか食べるものがなかったということもありますけどね(笑) (^^ゞ

いいえ、まだあったのでした。
里芋を皮付きのまま煮て、味噌味に仕上げた「里芋の味噌煮」です。
下茹でが終わった段階で、皮を手でするする剥きました。

ちょっと濃いめの味噌汁で煮た感じです。
シンプルで、お箸のするっ〜っと通るお芋は、胃にやさしくて魅力的です。
11-01-04-3.jpg 

いよいよ明日が仕事始めです。
新年、皆に会えるのが楽しみです。まさか、お餅太りしていないでしょう…。
私は、さっき、恐る恐る、ヘルスメーターに乗ってみました。
思いのほか増えていなくって、一安心(思いのほかです、全くではありません)。
明日から若干節制して、規則正しい食生活で今年も元気に頑張りましょう〜‼








ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

ラベル:黒豆 蓮根
posted by まさ at 22:19| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

大根の牛タンスープ煮

ずっと出荷とお店のお客様で、細かいところに気を配る時間がなかったので、
気づいてみると、お店の前の花達は、とっくにその季節を終わり涙顔になっていました。
ときどき、社長に鉢植えを何か買ってきて、置くだけでもいいから…。
と促がされていたのですが、目の前の仕事の山に、その気になれずじまい…。
今日、ホームセンターに鉢の苗を色々買ってきて、寄せ植えしました〜〜♪
急に、入口がすっきりしましたよ! 脇で、雪のけをしながら鉢植えするなんて、はじめて!
やっぱり気持ちいいですね^^ブラウンの枯れ草が、シクラメン(外植え用)中心のビオラ。
ウン! なかなかいい感じですよ〜〜♪
ついでにお正月のお花も買ってきて、早速、玄関〜リビング〜床の間〜お手洗い・・・生けました。

さてさて、そんなことしていたから、お夕飯に取り掛かるのが遅くなってしまいました。
冷凍庫を開けてみたら、ラッキー!!ずっと前に(いつごろでしょう?)
煮込んだ牛タンがスープと一緒にフリーズしてありました。

ほ〜ら、パリパリのみずみずしい大根があったでしょ!
今日は、大根のタンスープ煮と行きましょう。

10-12-28-1.jpg


【材料】
 大根(大)・・・2/3本
  だししょうゆ「料理人」…大さじ3 くらいだったと思います。
  (スープの量にもよりますしね…。)
 牛たんスープ

【作り方】
 1.大根の皮をむいたら、乱切りにして、サラダオイル大さじ1を熱したフライパンで炒める。
 2.@を鍋に移して解凍した牛たんを煮たスープとだししょうゆ「料理人」を加えたら、コトコト20分。
   (牛たんのステーキや付け合わせの準備をしている間、煮ていただけです。)

10-12-28-2.jpg

そして、本体の牛たんは、デミグラスソースに大根を煮ていたスープを大さじ1加えてソースを作り、
カットして、ソースをからませて、お皿に盛りました↑。

実際、大根の上にタンを乗せて、解凍しながら大根を煮ていたので、一石二鳥でした。

10-12-28-3.jpg

まだお正月も来ないし、クリスマスも終わったのにすっごいごちそうって感じ。



さてさて…
〜*〜**MY PRESENT BY MYSELF**〜*〜
10-12-28-4.jpg
staubのテリーヌ型を買っちゃいましたよ〜〜\(^o^)/
ほしかったんです。
色は赤にしようか、このシルバーにしようかずいぶん迷ったのですが、
シルバーです。お正月に早速何か焼きましょうね^^
あぁ!!買ってしまった。
今晩は、夢の中で何を作ろうか考えなくっちゃです(ムフフ)


ブログのテンプレートをお正月バージョンに変えました。
が、いまひとつ、cssがいじりきれていません。
また時間のある時に手直ししますけれど…。
サイズの変更とサイドバーを左寄せにしたいのです。
それと一本、線がセンタリングして本文中に出てしまって…。
お見苦しいでしょうけれど悪しからず…。






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ




 

posted by まさ at 23:59| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

ポテトクリームコロッケ

スーパーに行ったら、既成品のコロッケがどっさり積まれていて…。
思わず、今日はコロッケ!!勝手に決め込みました(いつも勝手ですけれど・・・)。

じゃがいもは皮つきのまま、ぐつぐつ煮て・・・。
茹でてるこの時が、気持ち膨らむ時です。
どんなコロッケにしましょうか…。


10-12-16-1.jpg


【材料】
 じゃがいも・・・3個
 豆乳・・・1C
 小麦粉・・・20g
 バター・・・20g
 越後娘(漉タイプ味噌)・・・小さじ1
 豚ひき肉・・・150g
 玉ねぎ・・・1個
 ナツメグ・・・小さじ1/2
 胡椒
 フライ用に 卵、小麦粉、パン粉
 プロセスチーズ・・・1p角カットで16個(個数分)

【作り方】
 1.じゃがいもは皮つきのまま、たっぷりのお湯で茹でる。
 2.玉ねぎはみじん切りにし、豚ひき肉と大さじ1サラダ油で炒め、塩コショウで味を整えておく。
 3.豆乳に小麦粉バター、越後娘を加え、ゆっくり火にかけベシャメルソース(豆乳バージョン)を作っておく。
 4.@+A+Bを合わせ、ナツメグ、胡椒で味を調え、1p角のプロセスチーズを真中に詰めながら
   ボール型に形を整え、小麦粉⇒溶き卵⇒パン粉の順でフライの準備ができたら170℃〜180℃で揚げる。
   (カリッと揚げたい気持ちは山々ですが、温度が高すぎると爆発するので要注意!)
 

〜●セミドライトマトを作る!●〜
 10-12-16-3.jpg ⇒ 10-12-16-4.jpg
 プチトマトを半分にカットして150℃のオーブンで20分。
 まったく違うものにまります! 〜〜甘い味が凝縮されて、別物です!!☆” 〜〜

 セミドライトマトをトッピングして、赤い帽子のサンタさん?風に盛りつけてみました。
10-12-16-2.jpg

本チーズの代わりにお味噌をプラス!
  牛乳の代わりに豆乳で作ったベシャメルソースは、やさしい和テーストです。
  じゃがいものホクホク感にやさしさプラスのコロッケです。


今朝起きたら、庭はすっかり雪化粧。
10-12-16-5.jpg
今季、初めて積もりました。





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。





にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ


 

posted by まさ at 13:20| 新潟 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

蓮根とごぼうのモロッコインゲンのトマト煮

我が家の近くには農家の人たちが持ち寄った野菜の直売場が
すぐ思いつくところだけでも6か所あります。
最近は、スーパーでも近郊農家コーナーがあって、
農家の人の顔と名前がわかる商品のコーナーも必ずあります。

私たち消費者にとって、美味しい、安心していただける新鮮な野菜の供給元が
あちらこちらにあるというのは選択肢が増えてうれしい^^です。

最近、その中でも流行っていた大きなお店が、近所の大手スーパーさんの
お向かいに移転してきて新規オープンになりました。
この週末はきっと込むだろうと敬遠していましたので、
今日漸く、夕方行ってみました。

案の定、あぁぁ。。。。私も買いすぎてしまった。
また、蓮根に長イモ、肉厚椎茸に、かきのもと(紅系の菊花)、オータムポエムに、トマト・・・。

やっと、冷蔵庫の中の蓮根を終えたというのに、また買ってしまいました(^^ゞ

10-11-08-1.jpg

【材料】
 蓮根(小)・・・2節
 ごぼう・・・1本
 にんにく・・・1/2片
 ベーコン(ブロック)・・・150g
 モロッコインゲン・・・100g(昨晩から水に浸しておきました)
 トマト(カットトマト)缶・・・2/3缶
 豪農味噌・・・大さじ1.5
 つゆ・・・大さじ1
 ローリエ・・・2枚
 蜂蜜・・・小さじ1

【作り方】
 1.一晩水につけておいた乾の水を取り替えて、弱火で30分〜1時間煮る。
  (豆の種類や、保存期間によって軟らかくなる時間が変わってくるようです。)
 2.皮をむいて、蓮根は親指くらいの太さのスティックに、ごぼうは斜め切りにしてそれぞれあくをぬく。
 3.ベーコンも蓮根くらいのスティックに切りそろえておく。
 4.大さじ1のサラダオイルとスライスしたにんにくを熱したフライパンにAを加え、火を通す。
 5.トマト缶を加え、@のモロッコインゲンと豪農味噌つゆ、ローリエを加え味をしみこませる。
 6水分が少なくなってきたら、ベーコンを加え、味をなじませたら出来上がり。
  ※甘みが少し足りなかったので、小さじ1の蜂蜜を加えました。(好みで調整ください。)


   本これは付け合わせに、冷蔵庫にあると便利な一皿です。

10-11-08-3.jpg

牛たんを 3時間かけてコトコト、ローリエとローズマリーで水煮をしました。
いつもだったら、即、シチューとなるところ、薄くスライスして辛子醤油で頂きました。
こういうときには、香りの強い西洋のハーブの威力のすごさにうれしさを感じちゃうのは私だけでしょうか。

10-11-08-2.jpg

塩分ひかえめの「華」と辛子で頂く牛タンの香り煮











ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

posted by まさ at 21:33| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

れんこんとこんにゃくのハイカラ炒め

雲ひとつないとってもよいお天気。
お客様の荷物を持って外に出たら、真っ青な空に、あぁ…今日もいい日だったんだ。
今日、山行に行った人も、素晴らしい山歩き日和だったことでしょう。
落ち葉をかさこそ踏み締めて、風の音、色づいた葉が太陽に照らされてどんなにきれいだったことでしょう。

私は、昨日の山の道具もあって、2回の洗濯物がすっきり乾いてよいお天気がうれしい一日でした。

10-11-07-2.jpg



【材料】
 蓮根(大)・・・1節
 こんにゃく・・・1枚
 ベーコン・・・200g
 料理人・・・大さじ3 
【作り方】
 1.蓮根の皮をむき、乱切りにしたら、さっと真水に通して余分なでんぷんを流し変色を防ぐ。
 2.こんにゃくは、指でちぎって、熱湯で湯がいておく。
 3.ベーコンは、1p幅のの拍子切りにしておく。
 4.@の蓮根の水気をよくとったら、170度の油で火を通す。
 5.Cの揚げ終わった鍋の油を取り除いたらAのこんにゃくとベーコンを炒りつけ、料理人大さじ3を振りかける。
 6.Cの揚げた蓮根をDに加え、全体を混ぜ合わせたら、器に盛り、糸唐辛子をトッピングして出来上がり。

10-11-07-1.jpg


ベーコンからの塩味もあるので、加える醤油の量には少し注意が必要でしょう。

こんにゃくの水分を取りながら料理人の味をしみ込ませたいので早い段階で料理人を加えました。
蓮根のもっている甘さが、際立つ一皿です。
このベーコンとこんにゃくの組み合わせ、なんとも「ハイカラ(?)」と思いませんか?



実は、午後から少し太ももが痛い…・(-_-;)
昨日の後遺症です。
久々の運動で軽い筋肉痛を起こしています。。。。
だめですねぇ〜〜。最近ジムに行くのも億劫になっています。
スポーツの秋でもあるのに、心入れ替えてもも上げでもせねば…。
(『モモ揚げ』にあらず(^^ゞ )







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ
posted by まさ at 17:45| 新潟 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

大根と油揚げのコトコト煮

冷蔵庫の中にまだ大根が1本あるというのに
「安かったわ〜〜♪」と母がさらに2本も買ってきてくれました(@_@;)
おでんかしらと思ったけれど
こっちの方が早く味が染みておいしいと思って今季初の大根です。


10-11-05-1.jpg

【材料】
 大根・・・1/2本
 油揚げ・・・5枚
 料理人・・・1/4C

【作り方】 
 1.大根の皮をむいたら2〜3輪切りにし、センチ幅くらいに両面クロスになるように隠し包丁*を入れる。
 2.フライパンに大さじ1のサラダオイルを熱したら、@の大根両面に少し焦げ目ができるまで炒める。
 3.たっぷりの熱湯にAの大根、千切りをして湯通しした油揚げ、料理人を加えたらコトコト、スーッと串が通れば出来上がり。

 *両面クロスになるように隠し包丁:
  輪切りにした大根の表面に6時(縦方向)になるように1/2弱まで隠し包丁を入れ、
  そのままの方向でひっくり返したら3時15分前の方向(縦垂直)に1/2弱まで角氏包丁を入れる。
  お箸を入れたときに、1/4になって、食べやすいですよ!

10-11-05-2.jpg

このスープも薄味で美味しいんです。
胃にやさしい、身体にやさしい一品です^^

今日の大根は、葉っぱがついていませんでした。
葉っぱもいろいろ楽しめるのに残念!!










ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ
ラベル:大根 薄揚げ
posted by まさ at 23:45| 新潟 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

きのこの付け合わせいろいろ

新潟は村上の牛たんを1本いただいて、
付け根の1/3は、牛たん塩! これっきゃないでしょ!
そう思って、昨晩ベッドに入ったからこりゃもうヘんな夜でした。

牛たんの付け合わせを夢の中で考えているのです。
熟睡してないからかしら…。
冷蔵庫に入っているものがしっかりわかっていて、
その中で、どれを使ってとか、どうしてとか・・・
手にとるように分かるんです。

そこで、夢からの指令で(?)
レタスの上に薄くスライスしたいちぢくを乗せる絵が頭の中に残っています。

早速、裏のもう終わったはずのいちぢくの木を偵察に!
ありました、ちょっとだけ、まだ硬いのと頃合いのいいのが・・・。
これこそ今季最後のいちぢくです。

10-11-03-5.jpg

夢の中の指令通り?再現をしてみました。

10-11-03-3.jpg

つけ合わせは、レタスといちぢくのスライス
エリンギを割いて塩のみ   
マイタケは株を分けて塩とパセリをからめただけ
しめじは、バターとお酒と塩分ひかえめの「華」

10-11-03-2.jpg

残りの牛たんは、これからおいおいと煮込んでから使って行きましょう^^

牛たんのシチューは、お正月の我が家の必須メニューです。
今年はその前に2~3度いただけそうです~♪

奥に鎮座させたのが、
サツマイモのタプナード炒め

10-11-03-4.jpg

黄色で、甘いサツマイモです。

サツマイモ一本を1p角位に切って水に晒した後、
電子レンジで3分ほど~チン♪
その後オリーブオイルを敷いたフライパンでタプナード小さじ1/2で和えて出来上がり。

オリーブの香りとちょっとした酸味が単調な味からの脱却を手伝ってくれています。

これがおいしいかどうかって?云うと
そう、最初にオリーブの実を食べたときのなんともいえない味わい。
すっぱいようなしょっぱいような…。
それがいつしか、美味しいおつまみに感じられるのですから、わからない!!
おいしいサツマイモをこんなして! というご意見ありかも知れませんが、
そのうち、いけるじゃん!! と思ってくれる人もきっと現れるでしょう(^^ゞ
そんな味わいです。

しつこいのですが、もう一度お口直しに
10-11-03-1.jpg

牛たんを…‼
キムチとたっぷりのレタスで丼の方が人気でした。。。。一応報告(-_-;)







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ


 

posted by まさ at 18:02| 新潟 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

海鮮ベジタブルパイ

nokkoさんのスイートポテトグラタンが私の中ではまだ不消化なんです。
もうすこし究めたくて・・・。
今日は、ポテトで挑戦!

10-10-24-1.jpg


【材料】
 冷凍シートパイ・・・2枚
 A: じゃがいも・・・3個
    牛乳・・・50cc
      バター・・・大さじ1
      塩・胡椒・ナツメグ・・・適宜
 B: デミグラスミートソース・・・たっぷり ⇒ 鮭のパセリ味噌焼き のデミグラスソース 参照。
 C: 海老・・・8尾
    帆立の貝柱(小)・・・6個
    パプリカ(赤・黄)・・・1/2ずつ
    八色椎茸(とても肉厚大)・・・2枚
    玉ねぎ・・・1/2個
    塩・コショウ・・・少々
 ピザ用チーズ・・・適量

【作り方】
 1.じゃがいもは茹でて、マッシュし牛乳とバターでマッシュポテトを作り冷やしておく。:A
 2.玉ねぎを千切りにしよく炒めたところに千切りにした椎茸を加え炒め、荒熱を取っておく。:C
 3.海老は背ワタを取り除き、さっと塩ゆで、パプリカも千切りにしておく。
 4.パイシートは、少しの簿して、パイ皿に形を整えて敷き、フォークで穴をあけておく。
 5.最初にAを次にたっぷりのB、そしてCの野菜をのせ、パプリカと海老、ホタテをトッピングして
   ピザ用チーズをたっぷりかけて250度に熱したオーブンで20分。
   その後上の焼き色を調整しながら、200℃で10分焼いて、アツアツをどうぞ!!
   ちょっと冷やした方が、パイ皿からすんなりとれるので、ちょっと待った方がいいでしょう。
   (私は急ぎすぎました・・・(-_-;) )


10-10-24-2.jpg

今度はスィートポテトでやってみなくては・・・。
あのときのデミグラスミートソースがおいしくって・・・*^^*

私ひとりで、1/3を食べちゃいました。
食欲の秋です。ちょっと油と蛋白質を控えねば…。
最近、胃の腑が大きくなっている気がします。
お腹がすくというよりは、お口が欲しています。

天高く~~♪ 女将豚になる秋〜〜にございます。


10-10-24-3.jpg







ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ



 

posted by まさ at 20:33| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

最後の晩餐?!

明日の朝、早〜〜いタクシーのお迎えで成田に向かいます。
はい!明日から、待ちに待った夏季休暇!!!
行ってきま〜〜す〜♪

今日はと言うと、必死で最後の私の仕事を終わらせていましたよ!!
メルマガの仕込みをしたり、
新しいページを仕込んだり・・・。
(熟成してきっと、皆様のお目に触れる頃には美味しいできになっているはず…??)

早く仕事を終えて今日はジムに行ってひと汗かこうと思っていたんですよ(19:15〜のレッスンで…)!
なのに、朝から連れ合い君に頼まれていた仕事を片付けねばならなくなって・・・。
いつもお世話になっているし、しばらくお休みいただくことだし…、必死でやってあげましたよ!!!!

で、夕食はもう、冷蔵庫整理といった感じです。
明日、今日の残りを食べてください、みたいな・・・。
隣で、ビールを飲みながら、昨日はほとんど寝てないんだよ…。と言って飲み干して2Fへ行ってしまいました。

かくいう、出発前の私の最後?の晩餐です。
なんとなくきんぴら食べたかったんです。

10-09-28-2.jpg
蓮根とベーコンの炒めもの_だし醤油で・・・


10-09-28-1.jpg
茄子とトマトのガーリック炒め_パセリたっぷり
 
今日は、スペインの赤でした。
さあ、明日からは、フランスの赤漬けになりましょう~~♪
お気づきの方もいらっしゃるでしょうけれど、そう、今マイブームと言ったのは、
訪問地を一生懸命勉強していたからです。

明日からしばらく、ちょっと季節外れになりそうな南仏に行ってきます~~♪
帰ったら、またお邪魔させてくださいませネ。 それでは、 Je vais pour un voyage.





 

ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

posted by まさ at 20:47| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

和風にござるアボかぶ

来週半ばから、ようやくもらえた夏休み(もうそろそろ涼しい?寒いというのに…)。
少し長めに休暇をもらえたので、その分一生懸命(いつもそうなのですけれど)
今日は特に一生懸命仕事をして、へとへと・・・。
この寒さだし、あったかい味噌ラーメンでも食べたい気分で連れ合い君を誘ったら、
冷蔵庫に賞味期限切れそうな焼きそばがあるけど…。と言われ、
根性無しの私は自ら、あったかラーメンは、湯気の向こうに消してしまった。。。。。

そう、ブログだって、最近おさぼり気味!!
私は奮起したのですよ!
この寒さで、もう真っ暗の中買い物にも行きたくないし…。
冷蔵庫の中から、あるもので、こんな美味しいものが作れましたよ‼‼‼
これは久々のヒットです\(^o^)/

白ワインにぴったりの一品を作り上げてしまいました。

10-09-24-1.jpg


【材料】
 カブ・・・2つ
 アボガド・・・1個
 グレープシードオイル・・・大さじ1
 干し海老・・・大さじ山盛り2
 だししょうゆ・・・大さじ1
 白ゴマ・・・小さじ2
 ワサビ・・・2p位の縦半分

【作り方】
 1.カブは、皮をむき縦に4等分したら、拍子切りにする。
 2.アボガドは、半分に切り、種を除き、皮をむいたら、拍子切りにしておく。
 3.干し海老をフライパンでから入りしておく。
 4.フライパンにグレープシードオイルを熱し、カブを炒め、火が通る手前でアボガドを加え弱火で炒める。
  (アボガドの角がカブとぶつかって、カブにソースのようにからむ位まで。)
 5.だししょうゆを回し入れたら、から入りしていた干し海老を全体に混ぜ、器に盛る。
 6.ごま、千切りしておいたワサビをトッピングしたら出来上がり。

10-09-24-2.jpg


レストランカブの甘みとアボガドのまったり感が絶妙です。
  それに、干し海老の薫り、ごまの香りが白ワインを誘ってくれます。
  極めつけは、ワサビの千切りでした。
  「香り」という共通項でこのplateとwhite wineは食する者にとってうれしい出会いとなってくれました。

残り物とはいえ、ちょっとおしゃれな一皿に仕上がったうれしい夕べでした。

しっかり、焼きそばもいただきました(賞味期限切れる前に…。*^^*)

明日、明後日と休暇前の仕事をしっかり仕上げますぞ!!


南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中







 

ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

posted by まさ at 20:49| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

スモークサーモンと野菜サイコロ

金曜日は、メルマガ発行の日なのです。
メルマガのTopにもってくる写真を考えるのに一苦労です。
今週月曜に行って見れなかった(ビュー福島潟が閉館でした)田んぼアートは如何に!
と福島潟まで、カメラを持って出かけてきました。
屋上に上がってみたら、風の強いこと強いこと!!!!
この私のカメラを持っているてがぶれてしまうのです(後ろから吹いてくる強風のせいで…)
まさか、今日は三脚持っていかなくとも手すりか何かでOK!と踏んでいた私が甘かった…。
《この話、後半に続く》


10-09-03-1.jpg


てな訳で、メルマガを終えるとどっと一週間の区切りがついた気がするのです。
いい加減なものたちの寄せ集め。
冷蔵庫の中のもので作った4品です。

左上から時計周りで
・サーモンと野菜のサイコロたち
・ゴーヤチャンプル
・鶏の甘辛煮
・茄子とピーマンのレッドペッパーと味噌つゆ炒め

10-09-03-2.jpg 


【スモークサーモンと野菜サイコロ】
 材料は
  スモークサーモン
  長イモ
  きゅうり
  トマト(種を除く)

それらをサイコロに切って合わせただけ。
そんなんもあっていいでしょ!


《さてぜんぱん前半に続く》
フト、気づくと隣で大きなビデオカメラ(?)をセッティングしているではありませんか!!
ふぅ〜〜〜んと思いながらま、そこそこ個のあ曇りのなかで、良しとしようと帰りを急いでいると
なんと、BSNの撮影隊(?こういう表現でいいのかな?)、クルーらしき車が2台。
それも
「ここ新潟は、昨日までの天気とうって変わって…ということとして…」なんてリハしてる感じ。

あれ??
離れていた青年に聞いたら、14時からのTBS系列の取材ですという。
本当なら、ここでツイッター‼なのでしょうけれど(-_-;)
最後にそのクルーたちのこと撮っていいですか?と許可もらって2枚パチリ!!
それがこちら One of two
10-09-03-3.jpg

番組は見れませんでしたがからの14時からの「空ナビ」という番組でやったのだと思います。
その時作ったメルマガの画像はこちらです。




明日は、久々に山に出かけてきます。
この暑さでずいぶん遠ざかっていました。
ずっとデスクワークだったので大丈夫かとっても心配です。
行ってきまぁ〜〜す〜♪

posted by まさ at 22:17| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

餃子

私って、仕事仕事といっているようですが、そのうちドカァ〜ンと休み取るぞ!!と
今日宣言しました\(^o^)/
そう、この土日も仕事でした。
なかなか仕事が進んで、思いのほかストレスなしです。
昨日は、夕方意を決してジムに行ったのに、お休み…(-_-;)
思うように世の中運んではくれません。

今日は、昨日のこともあるし、早めに仕事を切り上げて久々のジムです。
ということもあって、キッチンに入ったのは、7時チョイ前。
急に餃子が食べたくなって、帰りにブロックの豚モモとニラ、餃子の皮(大判)30枚買って帰りました。

10-08-30-1.jpg


【材料】
 豚モモ肉・・・260g
 キャベツ・・・1/2個
 ニラ・・・1/2束 
 にんにく・・・3片
 新生姜・・・1片(大きい1コロ)
 豪農味噌・・・大さじ2 
 餃子の皮(大判)・・・30枚

【作り方】
 1.ニンニクと生姜をフードプロセッサーでみじんにしておく。
 2.豚モモ肉を、次にキャベツとニラをフードプロセッサーでみじんにする。
 3.@、A、豪農味噌をよく混ぜ、餃子の皮で包む。 
 4.熱していたフライパンに餃子15個を並べ、80ccのお湯を加え蓋をし、強火で加熱。
 5.水分がなくなるころ蓋を取って、強火でカリッと!最後にごま油を回し入れて、皿に盛る。
 6.塩分ひかえめ醤油「華」と酢、ラー油をお好みでブレンドしていただく。

どこにでもあるような餃子ですが、味噌をいれるのがみそ‼
それが我が家の昔っからの餃子なのでございます。
10-08-30-2.jpg


今日は、お昼に友人が買い物に来てくれました。
1時に他のスタッフが出てくるのを待って、友人と一緒に福島潟へ。
見たことがないそうで、北限へオニバスを観に一緒に行ってきました。
まだまだオニバスはきれいですよ^^
今日は、丁度いあわせたおじさんが
「オニバスが種を噴出している」と教えてくれて種を見ることができました。
10-08-30-3.jpg


もう。8月も終わりというのに本当に真夏のようです。






 

ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

posted by まさ at 22:31| 新潟 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

モロッコインゲンの生姜醤油漬

お盆中のお店のお客様は、家内工業で対応しています。
せっかく帰ってきてくれた子供たちは、食事以外は自分たちで時間を楽しんでいる様子。
そうそう、13日夜レイトショウで一緒に「インセプション」を観てきました。
二男は初めて、長男は、なんと3度も観たんですって!!
他にいいのもないし、4回でもOK!!ということで3人で(子供の頃のドラえもん以来かな?)
映画鑑賞ということになりました。

4回目はそれなりの深い観方(当然か…)
こういうゲーム感覚の多構造になった世界に精通している若者は初めてでもそれなりの観方を・・・。
私はと言えば、連日の疲れ(言い訳です。)もあって、途中睡魔にノックダウンをくらってしまいました(・・;)
最後はそれなりに理解できたのですが、やはりもう一度観ないと…という感想です。

帰るという息子の夕食をお弁当に作りました。
10-08-15-1.jpg

定番の牛たんのシチューは味噌を忍ばせてありますよ^^
夏野菜を入れて、味は薄めのあっさりシチューです。


手前
モロッコインゲン(そういうのだそうです)の生姜醤油漬
10-08-15-2.jpg



【作り方】
モロッコインゲン・・・30本
生姜・・・1片
塩分ひかえめ醤油「華」・・・大さじ2
ごま油・・・小さじ1

【作り方】
1.インゲンは筋を取り除き、さっと色よく茹で、水に放したら水けをきっておく。
2.生姜はすりおろし、塩分ひかえめ醤油「華」とごま油と一緒にたれにしておき
  @のインゲンを漬けこみ、冷蔵庫で冷やしておく。

枝豆と、ビールで暑い部屋で一人で夕食をして夏休みが終わったことでしょう。
お正月は帰ってこない予定とか…。
家族皆なで集まれるのは今度いつになることでしょう。







 

ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

posted by まさ at 23:58| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

ゴーヤサラダ

「暑い」という言葉に支配されている日本列島です。
間もなく新潟に台風がやってきそうですが・・。
雨でも降って涼しくなってくれたらどんなにいいでしょう。
南の熱〜〜い風を引き連れてくるんですよ!ホトホト暑さには閉口しているのに・・・。
もうワンステージアップするのかと思うと、うんざりです・・・。

今日はゴーヤを頂いたのでチャンプルとサラダです。

10-08-11-1.jpg


サラダは

【材料】
 ゴーヤ
 もやし
 かぼちゃ
 鰹節(削)
 からすみ

 塩分ひかえめ醤油「華」
 レモン絞り汁  (1:1)

【作り方】
 1.ゴーヤは縦に半分にカットして、中綿と種を取り除き薄くスライスし、軽く塩でもんでおく。
 2.もやしはさっと湯がいたら、水に晒して冷やしておく。
 3.かぼちゃは薄い千切りになるようにスライサーで切っておく。
 4.@〜Bを水の中で混ぜ合わせ水をよく切ったら器に盛り。削り節とからすみのスライスをトッピングする。
 5.塩分ひかえめ醤油「華」と レモン絞り汁を1:1に割っておいたレモン醤油をかけていただきます。


10-08-11-2.jpg


茄子とホワイトアスパラとベーコンを久しぶりにホワイトソースで絡めて
たっぷりのチーズをのせて焼いてたグラタンもどきでこってりな食事でした。

10-08-11-3.jpg


あす、子供たちが帰ってきます。
明日まで仕事できっと明日は忙しくなるでしょうに…。
家族がそろうことが何よりのうれしいことです。
いつもだったらこれを作ろう、あれを準備しようと思うのですが、今年はこの暑さに
何も思い浮かびません…・(とほほ)

台風がたいしたことなく通り過ぎてくれることを願っています。










 
ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ
posted by まさ at 23:07| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

さっぱり平打ちインゲン

暑中お見舞い申し上げます<(_ _)>

しばらく急にお休みして・・・。
夏風邪でした(たぶん)。
お医者様に行ってお薬頂いて、飲んだら急に悪くなって…。
というより、丁度ピークが合致したのでしょう。
(はじめは、薬が合わないのかとか、副作用かとか、悪い病気かとか・・・
 どんだけ悪くなるかと思う状況で、かと言って動くこともできず、
 土曜の午後になってしまっていたし…。)

夏風邪をこじらせて、ぜんそくになったという人の話を3人も聞いたら
この咳、今までと違う!!!!(ほとんど咳なんて出たことなかったのに…・)
変な想像が勝手に加速度的に、妄想に代わっていくってものでしょ!!
ま、今だからこんなテンポですけれど、ひっどい頭痛の中、
ぐわぁ〜〜んグワァ〜〜、の中であっという間に眠ってしまって
思考が繋がっていかないからこれまたおめでたい。

ま、そんなのから脱出できてようやく仕事ができるほどに復活!!!!いたしました〜〜♪

10-08-02.jpg
もし心配してくださってた方がいましたら、ありがとうございました。

さて、久々にキッチンに立ちました。
長野から送られてきた平打ちインゲンをさっぱり味で!

10-08-02-2.jpg


【材料】
 平打ちインゲン・・・20本
 塩分ひかえめ醤油「華」・・・大さじ1.5
 食酢・・・大さじ1.5
 ごま油…少々
 ごま・・・少々

【作り方】 
 1.下手を取ったら斜めに2〜4つに切りサイズをそろえる。
 2.熱湯で@を茹で、 塩分ひかえめ醤油「華」と食酢とごま油を混ぜておいたソースに漬け込む。
 3.冷蔵庫で冷やしたら器にもって、ごまをトッピングして出来上がり。

10-08-02-1.jpg

ワンプレートの一品として・・・

もう一つは、
10-08-02-3.jpg

黄色のズッキーニと茄子の大葉とつゆとちょっぴり味噌あじ。

久々のキッチンは、要領が悪くって…。
ずいぶん時間がかかっちゃいました。





 

ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

posted by まさ at 22:37| 新潟 ☁| Comment(18) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

夏野菜の揚げびたし

昨日の雷+豪雨から、少し涼しくなったでしょうか・・。
涼しくというより、気温が少し下がったという程度かしら…。

スーパーによって、スジとかスネにくっついているお肉の量って違うんですね。
どっさりお肉の付いているすじを見つけました\(^o^)/
カレーにしても煮込みにしてもいいと思って2パック買ったので
ちょっと大きめに切って、早速加圧しました。

その半量(1パック分)を薄い料理人で味付けして練りからしを付けてが、メインディッシュ。

10-07-29-1.jpg



たっぷりの夏野菜をステッキに切って
 かぼちゃ(小)・・・1/2
 インゲン・・・20本
 ゴーヤ(小)・・・1
 ズッキーニ(大)・・・1/2    たっぷりの油でカリッと揚げました。
 
 生姜・茗荷の千切りに
 料理人・・・50cc
 お湯・・・500cc    薄味仕上げのだししょうゆに千切りの生姜・茗荷の香りを移し

 油を切った揚げた野菜たちをだし醤油に漬け込んだ「揚げびたし」です。


10-07-29-3.jpg



今週初めに、Niigata~月刊にいがたタウン情報〜08に
1Pを割いて山田屋の味みそを取り上げていただきました。
Niigata08-1.gif   Niigata08-2.gif



夕がた、雨の中庭にピクルスを付けるための月桂樹を取りに行った際、
蝉が雨の中、ずっと鳴いているのです。

わずかな命なのに、雨降りで晴れてほしいよ~~~とでもいっているのでしょうか…。





 

ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

posted by まさ at 22:13| 新潟 ☔| Comment(20) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

メキシカ〜ン☆な夏野菜

久々のモニター参加です。
生活も、ブログも、レシピも刺激のほしい頃合いでしょ!
スパイシィーに!!☆ ね ☆ъ( ゜ー^)>

10-07-11-3.jpg



【材料】
ズッキーニ(黄)・・・1/2本
茄子・・・2本
人参・・・1/2本
玉ねぎ・・大1個
ニンニク・・・1片
牛スジ・・・200g
GABANチリパウダー・・・大さじ1
つゆ・・・大さじ1

【作り方】
 1.玉ねぎとニンニクをみじん切りにしたら、時間をかけて丁寧に飴色になるまで炒める。
 2.牛すじは一口大に切り。加圧鍋で15分、軟らかくまるまで加圧する。
 3.@にGABANチリパウダーを加え、輪切りにした人参とAのスジを一緒に煮含める。
 4.ズッキーニと茄子は一口大の輪切りにしたら、さっと水の中であくをぬき、
   オリーブオイルで程よい焼き色のつくように炒めて皿に盛っておく。 
 5.Bにつゆを加え味を整えたら、Cの野菜にもりつけ、荒挽きガーリックを少し散らして出来上がり!


10-07-11-2.jpg



【レシピブログの「夏のスパイシーなおつまみレシピモニターに参加中です】
 




10-07-11-1.jpg


レストラン玉ねぎを「飴色玉ねぎ」にしたのが甘みをたっぷり出してくれましたし
  スジから溶け出たコラーゲンが、まったりソースを繋ぎとめてくれました。
  なんといっても「チリパウダー」の仕事の手際良さ!!
  パンチあるメキシカンが簡単にできるんですもの!! 「これいいかんじ^^」っていうスパイスです!!






ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ
posted by まさ at 23:52| 新潟 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

夏野菜のゼリー

ホームページ、トップページをリニュアルしたので
それに伴ってそこのページも少しずつ変更し始めています。
で、
毎月のレシピをいつもこのブログの中から選んで
「今月のレシピ」というコーナーを作っているのです。

そうそう、今月のレシピも今回で99ページめになりました。
よくやったものです。  余談でした。

で、『今月のレシピ』もトップページに雰囲気を統一しようと
いつもでない仕事が増えて、四苦八苦で一ページだけ作りました。

こちらです。 ⇒ 『今月のレシピ』
センタリングもできていないし、ページのBGカラーの設定ができない…。
まだまだこれからということで大目に見てください。
折りしも、お中元時期で、じっくりとPCに向かって入れないのです。
明日は、大きな仕事が3つも入っています。
最後の夜の会も入れてですけれど…。それまでに仕事を終えられるか若干心配。

10-07-06-1.jpg


夏野菜をゼリーに閉じ込めました。
この前食べたゼリーの入れ物です。

トマト+きゅうり+パプリカ+オクラ+きゅうり+ウインナー

3.5%のゼラチン液に
料理人・・・大さじ2を溶かしました。(水・・・400cc、ゼラチン・・・大さじ1)

パプリカとオクラはレンジチンの加熱済みを使用。



10-07-06-2.jpg


ぶりのアラが安かったので、カレー味でから揚げにしました。

明日は、遅い帰りになりますし、
懇親会もあるので、たぶんblogはお休みです。

じわじわ暑くなってきています。
皆様、ご自愛くださいませね。


次項有蔵元 山田屋




ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ
posted by まさ at 22:44| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

蕪のカスケッジャーノ

エアコンの除湿モードは快適です。
しかし、夢中になっているといつの間にか冷えちゃって…。
勝手なものですね。
文明の力に頼って生きていると、我慢ということを忘れてしまっています。
と言って、一度味わった幸福はなかなか手放せない、贅沢物になり下がっています。

そんなんでちょっと冷えたからって
昨日まで冷たいものが、さっぱりしたものが・・・なんて言っていたのはどこの誰?
唇の乾かぬうちに…もう・・・(コラ!! って感じですが…)

10-07-05-2.jpg



煮て冷凍してあったスネを蕪と煮て、
酒粕 + 味噌 + パルメジャーノケッチャーノ(粉にして)
 2   : 1  :  1  の割合で・・・


10-07-05-1.jpg


チーズをプラスしたのは初挑戦です。
酒粕+味噌 は昔からの定番ですが、発酵食品のお友達としてチーズをプラスしてみました。

「ホワイトソースの生クリームたっぷり」に複雑な香りをプラスした感じがします。
これが赤にぴったり!!


昨日、以前放映のあった母の出たTV番組の月刊「まるどりっ!」があって、
再度、取材の違う部分が放送になりました。
お店に、「見ましたよ!!」というお客様がいらしてくださって、うれしい反響です。
今日は絵手紙の会に出かけた母は、皆さんに「見たよ!!!実物より美人にとれてたね^^」
そう言われたとかで、うれしいのやら?複雑だったと話していました。


ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ
posted by まさ at 22:32| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

冷蔵庫の中から巻き巻き



「今朝、リアルタイムに応援した?」
これが今日の合言葉でしたね^^

本当によかった!!
すてきな試合でしたよね。
一試合ごとに成長している(にわか評論家の評です)岡田JAPANを頼もしく応援できました。
勇気を、元気を、パワーをもたった試合でした。
たたかれ続けたチームが芽を出し、ニョキニョキ伸び始めている気持ちの良い成長期の様相です。
もしかして、残念なことになる決勝リーグのいつかの試合きたとしても
「よ〜く、がんばったね^^」とほめてあげたい気持ちでいっぱいのチームに成長しましたよね。
いいえ、まだまだ成長するに違いありませんが・・・。
かっこいいチームですよね!!!!

なんて、今日は早起きと言うか中途半端な睡眠がたたった一日でした。
当然、夕食は、冷蔵庫の中で工夫せねば…。
そして、短時間でEASY!!それが条件です。

10-06-25-3.jpg

豚の薄切りロースで冷蔵庫にあった ニラ + エリンギ + レンコン  を巻いて
トマト と 麺つゆ で味付けしました。


山田屋のある豊栄(旧豊栄エリアです)は、トマトの産地です。
そして、大きな焼きなすの産地でも有名です。
焼きなす・・・それは、30センチ物差しよりは少し短いかもしれないけれど、
皮をむいたトウモロコシにちょうどサイズが似ているくらいの茄子です。

それをオーブンで焼いて、皮をむいてお醤油をかけていただくのです。
当然山田屋の塩分ひかえめの「」がぴったりで美味しいのです*^^*

10-06-25-1.jpg


おろし生姜をたっぷりかけたら、最高^^
それと一緒に、今日は、冷ややっこです。

10-06-25-2.jpg


今日みたいの暑くなり始めた日には、こんな夏風なメニューで十分なのです。
そして、こんばんは、今朝の睡眠不足解消のために早めに切り上げましょう♪





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ
posted by まさ at 21:56| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

キャベツのとうがらし味噌炒め_春雨のおりこうさん

私の頭の中は、HPのこととサッカーの事に侵されています。
TOPページは間もなくすごくすてきに出来上がるのですが
その先の商品ページはどうしたものやら…。
ま、なんとかしましょう~~。。。と他感視しているところもあるのですが…。
(私の手に負えなかったらどうしよう…。・゜゜・(>_<)・゜゜・。 )

この時間帯、キックオフの時間が迫ってくると、そわそわしてくるのです。
寝不足にはまだなっていませんよ!!
昨晩は、フランスお気の毒に…。それにしても韓国頑張りましたよね^^
我らが日本、韓国に追い付け~~!!!と祈っています。

さぁ〜て(笑)

今日のはちょっと恥ずかしいのです。
でも、あえて載せたには、理由があります。

キャベツの炒めものを作っていたら、フレッシュなのかどうしたものやら
やたらと水分が出てしまって…。

そこで思いついたのです。
フライパンに水分だけ残して、そこへ春雨を切って、膨潤。

ほ〜〜ら、予想通り!!
野菜から出た水分を春雨が吸ってくれたのでした。

ごま油を足してその春雨をさっと炒めた後に野菜を戻して混ぜて出来上がり!
10-06-20-3.jpg

実は、たかがの野菜炒めなのです。
でも、春雨のおかげで、ベチョベチョ野菜炒めにならずに済みました。
今までだったら、片栗粉で固めたりしていたのでした(^^ゞ


さ、早く支度をして、サッカー観戦とまいりましょ!!






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

posted by まさ at 21:37| 新潟 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

蕪とベーコンの味噌炒め

葉っぱつきの大きなカブがみずみずしくておいしそう!!

蕪と言えば、「おおきなかぶ」という大好きな童話がありました。
何度か(一度ではない…絶対に!!)お芝居をやったこともあります。
どうして皆でかからなければならない程の蕪に育ったのでしょう??
ガリバー旅行記だって、そう言ってみたら小人の国に流れ着いたり、
不思議の国のアリスだって、小さくなって起こる冒険の話…。

大きくなったり、小さくなったり、童話の世界ではお得意の手法なのでしょうね^^

10-05-20-1.jpg

カブをベーコンと一緒に、炒めて味噌で味付けしました。
もったいなかったので、火を入れても硬い葉は、
細かく切ったらソースみたいで、繊維とビタミン補給になるかしら?!


10-05-20-.jpg


【材料】
 蕪・・・3つ
 蕪の葉・・・一蕪分
 ベーコン・・・120g
 新潟米味噌「延齢」・・・大さじ1.5
  (ベーコンの塩分で調整)
 酒・・・50cc

【作り方】
 1.蕪は、皮つきのまま、縦6等分にカットする。
 2.1p位の拍子切りにしたベーコンをフライパンで炒めて脂を出したら
   @の蕪と、みじん切りにした葉を入れて、焦げないように炒める。
 3.Aに酒をふり入れたら、蓋をして蒸し煮し、味噌を入れ全体に味をなじませたら出来上がり。


10-05-20-3.jpg

レストラン葉を入れると筋が硬くていつも、時間がかかっていたので
  細かく切って味噌と絡むように、時間もかからず来上がりました。
  ベーコンが味噌と蕪の甘みを繋ぎとめてくれています。
  あったいご飯が進みました。味噌汁と一緒にほっとした和食のランチでした。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 22:41| 新潟 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

山菜天ぷら

今日は母の日。

昨日、山に行っている間に、どっさりのこごみと竹の子を頂いたようです。
朝から、母は、その筍の保存に大わらわ!!!
料理人で薄く味付けして冷蔵用と
薄くスライスして湯がいた冷凍用を

そういう日は、決まって天ぷらです。
そう、北海道からほっき貝も送られてきていたのでした。


10-05-09-1.jpg

竹の子のベーコンサンド 
こごみの天ぷら
ホッキ貝のフライ

そう母の日なのに、母作の昼食です。
みそ汁もじゃがいもと竹の子とこごみを浮かべて…。

10-05-09-2.jpg


今日もうれしい日差しでしたが
外に出ると、昨日とうって変わっての
さわやかな5月の風した。


10-05-09-3.jpg







 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 20:52| 新潟 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

茄子ボートに味噌味チーズ焼き

スーパーで色つやピッカピカの米茄子が、私を見ている…。
ほらよく言うでしょ!

「子犬が私を連れて帰ってって言っていたから
 この子に決めました。  」

子犬を飼っている人のほぼ決まり文句…。

よ〜〜く分かりました。
私も米茄子にそう言われた気がしたのです。(あほか?! 
←そう思っているあなただって いつかわかる時がくるのです 笑)

はい!そのつややかなピッカピカの米茄子を買ってしまったのです。

10-04-27-4.jpg

米茄子をくりぬいて
くりぬいた部分をサイコロに切って
シメジ + パプリカ(赤・黄) + 料理人 +  しそ味噌
で炒めて
とろけるスライスチーズを千切りにして網目状にのせて
180℃のオーブンで7分〜〜♪

あっつあつをいただきましょう^^

10-04-27-1.jpg


野菜尽くしに

れんこんと人参を炒めて料理人をちょっとたらし、
ごまを磨って器の中でさっと和えた「蓮根のごまよごし」

ブロッコリーをレンジで加熱してマヨネーズと粒マスタード + 
そして冷凍してあった鳥ハムのスライスを混ぜたあっという間のサラダ

10-04-27-3.jpg  10-04-27-2.jpg
 蓮根のごまよごし                鳥ハムとブロッコリーの粒マスタードサラダ

レストラン今晩は、野菜づくしの感あり!
  ヘルシーフードなんてもんではありません。
  買ってあった野菜の悪くなる前に取り急ぎ何かを…・。そんな日ってありませんか?
  今日は、米茄子を使いたかったばかりに、ついついベジタリアンぽくなってしまいました。


新潟は強風で、時々外から風の音が聞こえてきます。
とっても5月がそこまで来ている感じではありません。






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋 
posted by まさ at 21:18| 新潟 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。