2010年04月26日

ワタリガニの生姜炒め

そろそろGWの計画の下調べを始めないと…。
GWの天気予報もそろそろ出始めましたしね・・・。
私が出掛ける日は、曇りの予報…。
晴れたらいいのになぁ〜〜〜……。


10-04-26-1.jpg

小さい殻を取り除いたワタリガ二を見つけました。
どこかしら中華の一品に出てきそうで、思わず購入。

生姜味に炒めて、片栗でとじました。

【材料】
 ワタリガニ・・・230g
 ピーマン・・・2個
 パプリカ(赤・黄)・・・1/2個
 新玉ねぎ・・・1個
 エリンギ・・・中2本
 生姜・・・1p位
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ2
 水溶き片栗粉・・・適宜

【作り方】
 1.ワタリガニにコショウをまぶしたら、熱した油でジャ〜ッと揚げる。
  (たぶん170℃位がベターだと思います。)
   あっという間に赤く色が変色しますが、すこし置いておいて、しっかり揚げましょう。
 2.揚げ油を取り除いた同じフライパンで串形に切った野菜たちを炒め、酒大さじ3を回し入れます。
 3.千切りにしておいた生姜を加え、料理人を回し入れたら、水溶き片栗粉でとじたら出来上がり!


10-04-26-2.jpg

ジャァ〜っていう一品はすぐできてお手軽です。
お陰で夜、ジムに行くことができました。
さっき帰ってきて、笹団子を2個ぺろりと食べちゃった……(うぐぅぅぅ。。。)






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋 


posted by まさ at 22:28| 新潟 | Comment(9) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

「夜食」アスパラ巻いてあっという間♪

今日のチラシに関東以北で展開の「幸楽苑」のラーメンが
3日間限定半額というチラシが入ってきました。

ジムの帰りに脇を通るので覗いてみたら、
そうですよね。
21時過ぎですもの、人はまばら…。
外にはいつもはないベンチがいくつも・・・。
でも、冷たい雨に濡れていました。
半額で、あんなstuffさんがいて大丈夫?

これを機に、たくさんの人に来てもらおうというのでしょうね、きっと。
未だお店のドアに手がかかる前に
「お客様いらっしゃいました〜」と声をかけるのですね。
ラーメン激戦の新潟ですから、いろんなノウハウ総動員しているのでしょう。

な〜んて、
夕食が遅くなった時にこそ、ぱぱぁ〜〜っと、でかさなくっちゃ!!
こういうときのお役立ちアイテムが これ!!
ルクエの『スチームケース』です。

10-04-13-1.jpg



10-04-13-2.jpg【材料】
 豚バラ薄切り肉・・・75g(6枚)
 アスパラガス・・・6本
 パプリカ(赤)・・・1/4個
 パプリカ(黄)・・・1/4個
 荒挽きコショウ・・・少々
 塩・・・少々
 パルメザンチーズ(粉状)・・・大さじ2




【作り方】
1.アスパラガスの根の方をピラーで薄く皮をむき、1/2にカットしておく。
2.パプリカは縦に6等分しておく。
3.豚バラ薄切れ肉に塩コショウをしてアスパラ1本分とパプリカ2色を巻き、巻き目を下にする。
4.スチームケースに並べたら、パルメザンチーズを振って、蓋をし、500Wで3分。
5.レモンを添えて、紫キャベツも添えて、さぁ〜、お腹すいたでしょ!!召し上がれ〜♪




10-04-13-3.jpg


野菜をたくさんとろう!レシピコンテスト参加中! レストラン遅くなった時って、短時間でできるものがとっても嬉しい。
   いつもになく遅いからなのでしょうけれど、
   お腹だってぺッコペコ!!
   こんな短時間でレンジに入れてる間にグラス出したり
   栓を抜いてるうちに、ほぉ〜ら、もうできました。
   とりあえず、これで美味しいグラスを飾る一品が完成\(^o^)/


今日のレッスンは「ソフト」とか言って、ハードなレッスンでした。
たのしく体を動かせたんだから、それでもうOK!!
人間って、動物だなぁ〜って思うんです。
動くことの楽しさを存分に感じたレッスンでした(^^)・゜・。




 
ブログランキングに参加していますレシピブログ
          次項有蔵元 山田屋                  
     
posted by まさ at 22:23| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

「ホーム」ふわふわ里芋に春をのせて…

今日は、また寒さが逆戻り…。
「三寒四温」ってこういうことなのでしょうね。
風邪をひかないように、気をつけないと…。

庭の梅が満開です。
昨日、水戸のお客様が新潟の桜を見にいらして寄ってくださいました。
(新潟の桜はまだ時期が早いのです…(^^ゞ)
毎年いらっしゃる方で、今年はまだ蕾が固いと残念がっておられました。
そう、我が家の梅がようやく満開なのですから…。

あのすぐれもののルクエの「スチームケース」のレシピコンテストの締め切りが迫っています。
早く作らないと…。

里芋をマッシュして卵白とはんぺんを少々〜〜〜ふわふわの里芋に
春が旬の南蛮海老とそら豆をトッピングしたホームパーティーに花咲く一品です♪



10-04-11-4.jpg

【材料】
 里芋・・・5個
 はんぺん・・・100g
 卵白・・・1個分
 だし汁・・・13C
 味噌・・・小さじ1
 甘海老(刺身用)・・・1パック(20尾くらい)
 そら豆・・・8本(鞘付き)

10-04-11-1.jpg  10-04-11-2.jpg

【作り方】
 1.里芋は皮をむき水をくぐらせて、大さじ2の水と一緒に「スチームケース」に入れ
   7分加熱し、熱いうちにマッシャーにかける。
 2.@とはんぺん、卵白、味噌をフードプロセッサーに入れ、よく攪拌する。
 3.「スチームケース」にラップを敷き(盛りつけ用に、手早く移せるように)
   Aの攪拌した里芋、皮をむいておいた甘海老と、そら豆をトッピングしたら
   500Wの電子レンジで3.5分加熱したら出来上がり。
 4.ホームパーティー用に、冷めたら用意しておいたお皿に盛りつける。
 5.自家製マヨネーズ(残っていた卵黄を使用)を添えて・・・。

10-04-11-3.jpg

レストラン 家族に腕をあげたとべた誉めされちゃいましたよ〜〜♪
   本当に里芋がふわふわで、ちょっと手の込んだ一品に仕上がりました。
   春の海老のピンクとそら豆のグリーンが、とっても引き立ててくれています。
   
野菜をたくさんとろう!レシピコンテスト参加中!


ブログランキングに参加していますレシピブログ
          次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 20:59| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

鳥ハム

久々の鳥ハムです。
今回はスパイスたっぷりのハーブ薫々のハムです。

10-04-06-1.jpg

冷蔵庫で5日も漬けておきました。
スパイcなハムの出来上がりでした。

ブロッコリーもアスパラもルクエ『スチームケース』で加熱して
あっという間に付け合わせが出来上がりました。

久々に美味しいワインを楽しみました。


10-04-06-2.jpg




ブログランキングに参加していますレシピブログ
          次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 23:04| 新潟 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

「美人」春野菜でお酒も楽しんじゃお〜♪

ルクエ『スチームケース』のモニターに当選しました\(^o^)/
ほしかったんです。
以前は、全くモニターはスルー状態。

そういうもの(モニター)があることに心がとまってから、
いつかないかしらと心の底から待ちわびていたものでした*^^*
念願の、そしてこんな素敵な春色ですよ!万々歳の当選です。
ルクエさん、「レシピブログ」さん、当選させてくださり感謝申し上げます。
真剣に、取り組ませていただきますよ!(笑)

さて、
その割になんだ・・・といわれるかもしれませんが、
「スチームケース」の腕前拝見といきました。
うちの500Wのレンジとの協調はどの辺かしらとね・・^^


10-04-02-2.jpg

【材料】
 じゃがいも…中2個
 鶏ムネ肉・・・100g
 (皮・脂肪を取り除き、塩・コショウ・蜂蜜小さじ1に2日冷蔵庫でつけておく)
 ローズマリー…適宜
 ウド・・・100g
 パプリカ(赤)・・・1/2
 アボガド・・・1個
 レモン絞り汁・・・小さじ2

 粒マスタード・・・大さじ1.5
 マヨネーズ・・・大さじ1
 醤油・・・小さじ2

【作り方】
1.皮をむいてサイコロに切ったじゃがいもは水で洗い、「スチームケース」に並べ、
10-04-02-1.jpg その上に、そぎ切りした鶏肉を並べ、
 ローズマリーを振りかけて6分(500W)
 電子レンジで加熱する。

2.ウド、アボガドはサイコロに切りレモン汁を振りかけておく。
3.パプリカもサイコロに切り、@ABを合わせて皿に盛る。
4.ソースを和えたら、絞り出しに入れて皿に絞り出す。





10-040-06-3.jpg

レストラン ローズマリーの香りと鳥ハム用に準備していた鶏の胸肉が全体をやさしく包み込んでいます。
   じゃがいもがほっとする味わいを出しています。ウドとパプリカの生の触感もテクスチャーが 
   楽しめる一品になっています。


トルコで買ってきたお皿を今日初めて使いました。
ちょっとうれしいのです*^^*
使うために買ったのですから、念願叶ったり!!です\(^o^)/


野菜をたくさんとろう!レシピコンテスト参加中!





ブログランキングに参加していますレシピブログ
          次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 22:19| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

春菊と蓮根の洋がらし和え

また冬に逆もどリ・・・。
大きなぼた雪が降っています。
明日からは、もっと寒くなるらしいです。

蓮根を乱切りして、油で炒めて茹でた春菊をザクザク切って

粒マスタード大さじ2 と 大さじ1  で和えました。

10-03-09-1.jpg

今日の寒さでふきのとうがしぼんじゃうと…。
寒そうで…、庭に頭を出したばかりのふきのとうを天ぷらにでも…。

採ってくれた家人がいます。
天ぷらというより、未だキッチンに飾ってあります。



10-03-09-2.jpg






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 22:01| 新潟 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

鶏肉団子と野菜合わせ

今日の朝、TVあさひの「やじうまプラス」の今日の占いでうお座は、
「ドラマチックなラブ運。年齢差や国境の壁を越えた恋に落ちるかも!アプローチも情熱的に」

なんて、ラブ運も全体運も最高の日だったはず…・。
もうとっくにお陽様は沈んだ今、???全くいつもと変わりなし…。
ま、何のアプローチもしなかったし、年の差?国境を越えた?・・・・・はい、何も起こりません。

それが通常というものでしょう。
お雛様の翌日ということもあって、今朝のそれが一番だったからちょっと心に留まったのでした。

鶏挽肉で団子を作ってざっくり野菜と味付けました。
10-03-04-1.jpg


【材料】
 A:鶏挽肉・・・200g
  鶏軟骨・・・20g
  豪農味噌・・・小さじ2
  長ネギ・・・1/2
  卵・・・1個
    
 玉ねぎ・・・1/2
 人参・・・1/2本
 セロリ(大)・・・1/2本
 本しめじ・・・2/3パック
 ピーマン・・・2個
 ・・・大さじ2
 ケチャップ・・・大さじ3
 おろし生姜・・・大さじ1
 千切りトウガラシ・・・適宜


10-03-04-2.jpg


【作り方】
 1.鶏軟骨をフードプロセッサーにかけ、長ネギと卵・豪農味噌も入れて
   再度フードプロセッサーを回し、鶏挽肉と一緒に団子を作る。
 2.@は皿に盛り、ラップをかけて、電子レンジで3分加熱する。
 3.ザクザクと切っておいた野菜を炒めたらAの鶏団子を加えて
   おろしショウガ、調味料で味を整えたら、盛りつけ、千切りトウガラシをトッピングしたら出来上がり。


10-03-04-3.jpg

アボガドのスライスにウドの千切りを乗せて、とレモンを絞ってさっとかけました。
(それがアボガドと、ウドの色止めになります)



車(RV)今日車を運転している時のこと。
  ゲストに出ていたミュージシャンが、音楽に乗せるには音として日本語の方が良かったり
  英語の方が良かったりすることがあるので、流れに合わせて言葉を使い分けています。
 
  そんな事を話していました。
  言葉を伝える(意味を伝える)ということと流れる音を乗せる(心地よい音として・・・)
  そういう作り分けがあるんだ!
  妙に納得した考えでした。
  
  そのあとに流れていた音楽・・・、これは絶対意味を伝えたいんだと分かった。
  (それくらい、流れとしてとらえたら、妙だったわ…・)









ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋





posted by まさ at 20:51| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

大根と油揚げ〜干し海老・干し椎茸のお陰

昨日からずっとブログでネットワーク障害が発生とのこと。
ずっとアクセスできなくなっていました。

ようやく復旧\(^o^)/
今日は、女子フィギアのショートプログラムの日!
真央ちゃんとキム・ヨナに注目でした。
二人ともさすが!! キム・ヨナの点数は圧巻!!明後日のフリーが楽しみです。

10-02-24-1.jpg

お醤油味の和風ステーキに「大根と油揚げ〜干し海老・干し椎茸のお陰」を添えました。

10-02-24-3.jpg

【材料】
 大根・・・20cm
 薄揚げ・・・3枚
 干し海老・・・20g
 干し椎茸・・・4枚
 料理人・・・大さじ3
 酒 ・・・大さじ3
 

【作り方】
 1.大根は拍子切りにし、油揚げは千切りして、一度お湯で煮ておく。
 2.干し椎茸(千切り)、干し海老はぬるま湯でもどしておく。
 3.Aの戻し汁で大根を軟らかくなるまで煮たら、油あげ・Aを加えて煮る。
 4.調味料で味を調えて出来上がり。

10-02-24-2.jpg

出来上がりにやはり料理人をまわしかけて黒コショウと醤油味のコラボステーキです。


レストランいつもならワインにするところ、今日は、日本酒で楽しみました。
  たっぷりの野菜で、お肉も美味しくいただけました。
  毎日の食事が大切だと近頃つくづく思うのです。

  




ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 20:45| 新潟 | Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

大根ステーキ

金曜日にいつもの友人たちとの楽しい夜の会があって…。
ちょっと飲み過ぎたのもありました。
おいしい旬の味たちに舌鼓を打ちながら、
楽しいおしゃべりがどんなにはかどらせたかは十分想像に値するでしょ!

そして、ついに日曜日にアルバムを作り終えたら、達成感がドドォ~~~っと・・・。
日常に戻りたくないよ~~~。
そんな日常拒否をしているわけにもいかず、ブログだけちょっとお休みしてました。

心配して連絡くださった方々、ありがとうございました。
もう大丈夫!! 

そのおかげですっかり写真がたまったのです\(^o^)/
これは、いつだったでしょうか…。


10-02-16-1.jpg

marronちゃんちで見た「大根の味染み照り焼き」で
ずっと忘れてた「大根ステーキ」を思い出しました。

輪切りにして、裏表で十文字になるように隠し包丁を入れて
ニンニクの香りを移したオイルでゆっくり焼いて
上げる寸前に、をかけまわすだけ。
香りを取ったニンニクをトッピングしたものです。

そして、人参と大根のごまサラダと
鶏と白菜と里芋のスープです。

10-02-16-2.jpg

今日も夕方からまた道路が真っ白くなりました。
また春が遠のいて行ったようです。
今日は、父の命日でお花や、父の大好物だった「桜もち」が届きました。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 19:14| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

ウドきんぴら


今日の雪はすごかった!!
バイパスが事故で渋滞との情報があったので、高速で行こうとしたら
TVに新潟亀田〜長岡間通行止めのテロップが・・・。

なぜって、今日のお昼のお芝居のチケットを買ってあったので・・・。
どこより先に公演らしい「ジョン・ガブリエルと呼ばれた男」を
ま、すごい俳優人たちということで買ったのでしたが・・・。

10-02-06-2.jpg

最近、お昼を過ぎると眠くなるリズムになっていて・・・。
そう、前半は、案の定爆睡zzzzz。。。。
来週の日曜日、フジTV系列「僕らの時代」はこの主役達
仲代達矢・大空眞弓・十朱幸代 のトークがまた楽しめそう・・・。
単行本を購入してきたので、ゆっくり読み直しましょう(特に爆睡部分)。

実は、バスも電車もストップしている中、果たしてお芝居やるのかしら?と思い
りゅうとぴあに問い合わせしたのでした。
そうですよね、役者さんはじめスタッフ揃って新潟入りしているのですから
当然やるに決まっています。
新潟のお芝居で、ところどころ空席があるのは珍しい。
ま、このお天気ですもの、当然でしょう。

帰りだって、30分もあれば帰れるところ、1時間以上も掛かって帰りつきました。

10-02-06-1.jpg

10-02-06-3.JPG

ウドの皮も千切りにした香り豊かなきんぴらです。
トルコの松の実をトッピングしました。


友人の分の写真もインストールできました。
 明日は、漸くアルバム整理です^^





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
 

ラベル:ウド ごぼう 人参
posted by まさ at 23:45| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

鶏のカリカリやき+春菊のマスタードソース和え

明日の朝、4時前には家を出て、開運山(1782m)から富士山と対峙してきます。
三つ峠登山口からで標高差はそう多くなく、今年初のトレッキングです。
晴れた富士山に会える予定ですが、そこに行き着く道路は先ほどまで雪で閉鎖とのこと・・・。
今晩も相当振るらしいから、うぅぐぅぅぅぅ・・・・とっても心配。
ま、明日の今頃は新潟に向かってひた走っている頃なのでしょう。

さて、そんなわけでまだ何も準備ができていません。
これから用意してパッキングです。

で、急いで簡単に夕食は済ませました。

10-01-15-2.jpg

たっぷりの黒の粗びき胡椒とちょっと多目の塩をふったいつものパリパリ焼きです。
(皮面15分+ひっくり返して5分・・・蓋せずに)

今日は、春菊を付けあわせというよりソース的に付け合せました。
春菊とまいたけをサッと茹でて「」でサッと水気を絞ったあと
同量の粒マスタードとマヨネーズで和える。
10-01-15-1.jpg
カリカリの鶏モモにさっぱりの粒マヨネーズソースの春菊+まいたけを添えていただきました。

さ、これから、準備です。
フルーツケーキをカットして、糖質とミネラル補給に持参しましょう。
山では甘いものが欲しくなりますからね^^


明後日、写真付きで報告を待っていてくださいね。
では、行ってきま~~す〜〜♪






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 19:44| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

少しずつお正月準備

夕方から雨が降りはじめ、急に気温が下がってきた感じがします。
この年末〜お正月にかけて、また荒れるようです。

といってもしっかりお正月は一歩ずつ近づいてきています。
時間は自分で作りながら少しずつ

いいえ、ヤッパリできないものとできるものとを区別して
優先順位をつけるしか、決められた時間には片付ける手立てがありません。

先日の大根の酢の物を使って
レンコン、きゅうり、しいたけ、糸コン、カキノモトで
09-12-30-1.jpg

くるみなますです。
胡桃のコクが酢の物を一段とおいしくしてくれます。

息子の大好きなぜんまい煮付け
09-12-30-2.jpg
今回は、
もどしたぜんまい、板コン、人参、レンコンです。

少しもういただき始めました。
お納戸は窓を少し開けておくと夜は、冷蔵庫より寒い感じです。
お納戸があるからお正月の数々のお料理がすうじつkeepできる気がします。

あすは、早めにお店を閉めようと思います。
恒例のタンシチューを仕込み始めましょうか・・・。






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 22:20| 新潟 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

蒸し料理、これでOKとしよう!

神戸に行ってから、試行錯誤を繰り返した蒸し料理。
どれだけ、蒸し鍋やら蒸篭をネットで探したことやら・・・。

何のことはなかった・・・。
買って使っていなかった丸型の蒸篭がまだあったのです。
料理好きの母って、買う時2つとか、お皿だったら10枚とか
私には理解できないものの買い方をするのです。
で。未使用の蒸篭があったわけです\(^o^)/

そして、お歳暮でのパーテジープランとか言うセレクトは
伊賀牛を最終便にと依頼してあったものが、今朝届きました。
それで、その未使用の蒸篭で、

どかぁ〜〜〜!!っとやりました!

09-12-29-1.jpg
  
 うえから
 里芋(皮付きで茹でておきました)
白菜、かぶ、長葱、人参、インゲン、本しめじ

届いたお肉です
09-12-29-2.jpg
お肉の牛のことが書かれた証明書つきでした。
平成19年7月20日に宮崎で生まれた
「みよ」という名の雌牛だったそうです。
その牛は佐藤カズエさんという高千穂の生産者さんのところで
生まれたことまで詳しく記載してありました。
おいしくいただきました。


野菜に火がとおったところで
お肉を載せてサッと蒸してポン酢を作っていただきました。
09-12-29-3.jpg

」と柚子を絞ったポン酢を作って
さっぱりといただきました。


息子が今日帰って来ました。
仲のよい友人と語らいにそそくさと新潟へ出かけて行きました。
明日は、同期会だそうです。忙しい年末だそうです。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋


 

ラベル: 柚子 伊賀牛
posted by まさ at 21:48| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

赤大根で迎春の準備

少しずつ、今年が終わりそうな気配を漸く感じています。
お店にいらっしゃるお客様の熨斗は
「お歳暮」  から 「お年賀」 に移行しつつあります。
(ずいぶんお年賀が多くなりました)


09-12-28-1.jpg

赤カブならぬ赤大根をいただきました。
といっても紫グレーの色合いです。

皮をむいてスライスして薄塩でしんなりさせて
お酢をたらします。

ぱぁ〜〜っと発色してピンクパープルにお化粧直しです*^^*

手前はゆずの皮を巻いてみました。
するめを巻いてみましたが、それは没!
09-12-28-2.jpg

お酢とお砂糖を少し加えて
酢の物といして、お正月の一品に加えれそうです。


09-12-28-3.jpg
神戸で買ってきた
お正月用の箸置きのうちのひとつ  


ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
ラベル:赤大根 柚子
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

大根とセロリの炒め物

今日は、来年3月に発刊予定の小冊子の取材で午後から
出版社の方が取材方々来社。
20分ほどお話を・・・と
あぁ。。。またやらかしてしまいました。

しゃべりすぎ!!

聞いてもいないことペラペラ・・・・。
途中で、ごめんなさいといいながらも喋ってる自分がいます。
アホか!!
自重したまえ!
若いお嬢さんに呆れられたわ。。。

もっと品よく、優雅に振舞えるよう心をどぉ〜〜んと落ち着けた人間になろう!
(これ、来年の大きな目標とする!!!)

ご訪問の皆様
連日のでまかせ夕食にお付き合いくださりありがとうございます。
申し訳ないと思いつつ、
まったくがんばれる元気が残っていないヘトヘト状態です。
今日も昼休みもなく、夕方冷蔵庫の中のものと相談してです。
(本音は、外食したい!! 出かけるのも面倒、寒くて外に出たくないのも本音です。)


09-12-26-1.jpg
大根とセロリ・パプリカと
イベリコ豚サラミがあったので
黒胡椒と料理人でパパッとあっさり味付け

さすがイベリコ豚にございます。
ただの豚とはさすが違う!!
お歳暮に頂いた中に異国の豚サラミがあったのです。


またも
ご自分で作った餃子を送ってくださった方がいて
その冷凍を焼いてまたおいしいお酒を頂きました。

09-12-26-2.jpg

北海道産の小麦粉を使ったもっちもちの皮です。
中もジュ〜シーで大満足の餃子でした*^^*

こうやって、頂き物でもう少し乗り切らねばなりません。
いいお正月を迎えるためにも
残された2009年最後までがんばるぞぉ〜〜!!






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:40| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

白菜蒸しバーグ

今日はイヴイヴ。
天皇陛下のお誕生日で天下の国民の休日(National holiday).
お向かいのお肉屋さんは1日中、チキンのから揚げの匂いが〜〜〜〜〜漂っていました。
(多分明日も、一日中、チキンの唐揚げの香りに一日中浸っていることになるでしょう)

今日も雪いじりをしたり(これをするとてきめんに早く雪が融けます)
出荷の包装で、終わったのが6時半過ぎ・・・。
それからキッチンに行って・・・。

そう、そうです!!!
ピ〜〜ンとひらめいた!!!! 


09-12-23-3.jpg
なんじゃ(゚_。)! と思わないで下さい。
白菜のハンバーグ と 苦肉の策  の合体バージョンとでも言いましょうか・・・。

一人聖篭の敷き竹が見つかったのです。
で、お皿に乗せて蒸してタジン鍋の直火ならぬ ON THE 蒸し器です。

09-12-23-1.jpg  09-12-23-2.jpg
  
  ↑ 蒸し器で蒸します。


  ←皿 + 敷き竹 + 野菜 + バーグ 
             ・白菜
             ・しめじ
             ・えのき
             ・パプリカ(オレンジ)
  
 柚子をたっぷりかけていただきました。

レストランずっと聖篭のよいものを探しています。
  なかなか見つかりません(上京した折に河童橋に足を伸ばそうかち考えています)。
  でもこれったありです。タジン鍋のほしい分は、少しクリアです。
  それにしても、こんなに野菜を甘くいただけるとは・・。
  もしかしたら、鍋より蒸しの方がマイブームです。
  お肉から落ちる脂が、野菜をおいしくしてくれているのかもしれません。
  お皿には、ドリップが・・・。 やっぱり蒸しはヘルシーだと感じたのでありました。





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 21:19| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

苦肉の策…いけるかも^^

09-12-18-1.jpg

神戸の夕食が、とってもヘルシーだった気がして
再現したくてたまらない!!

絶対あった聖篭はどこかに消えてしまったし・・・。
以前ほしいと思っていたタジン鍋も収納を考えると一過性の流行と思えてくる・・・。
聖篭を購入すべく、ネットで探すもこれ!というものに今一であえない・・・・。

そんなわけで、気持ちの中でやりたい蒸し料理をあるもので何とか工夫してみた。

鍋にカップ(計量カップ100cc?)を3個おき水を張り、
蒸し器の穴の空いた板を敷く。
そこに野菜を乗せたて、蒸すこと15分。
挽肉の旨味が白菜に落ちてきて、ううぅ〜〜ん、いい感じ!!
(ハンバーグの種を4つの小さいお団子にして利用)

かぼちゃ
カブ
はくさい
パプリカ
バーグの種の小団子


09-12-18-2.jpg

ソースは、
●卵黄1個+料理人小さじ1+水大さじ1
+柚子1/2


09-12-18-3.jpg

今日の雪には少々へこたれ気味・・・。
でも、家の中にいなさい!!
と神様が言ってくれてるようで・・。

ぼんやりしてしまいます。
人の動きも少なくなるし。
雪国の人って、じっとこうして春の来るのを待っていたのでした。
県民性が培われる時期なのでしょう。


どんな県民性か?!(ははは・・・・!!!)





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 21:53| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

生ハム on どっさりキャベツ

母のPCのプリンターの調子がどうもおかしい・・・。
ディスプレーで表示してる分には、きれいな写真が
ひどく手ブレしたように印刷されてしまう。

キャノンのeasy photo printというソフトがお気に入りでそれで印刷すると
ひッどい手ブレ写真になってしまって・・・
ところが、
他のソフトだとOK!!
だったらそれを使えばいいでしょと思うでしょ!
お気に入りソフトってそうたやすく変えられない。

で、ヘッド位置の微調整までやったけれど撃沈↓↓↓
思い切ってCanonのサポートセンターに電話をして聞いてみた。
ソフトのアンインストール → インストール
ドライバーのアンインストール → インストール

結局修理・・・。
それからがまた大変。
保証書がないとの母。それから大掃除が始まったのです。
夕方、7時近くになって、保証書と説明書とCD一式ちゃんと片付けてあったと  ほっ。。。。

今日の夕食に昨日のichliebees にヒントをいただいたこれです。
きりちゃんのトンブリにも刺激をいただきました。

09-12-17-2.jpg

【材料】
 キャベツ
 セロリ
 生ハム・・・2枚
 トンブリ・・・大さじ2(山盛り)
 すりごま・・・大さじ2(山盛り)
 ● 
 ●柚子   《昨日作ったポン酢を使う》 

繊切のキャベツとセロリの上にどっさりすりごまをかけて
トンブリもどっさりかけて、柚子の香いっぱいのポン酢をかけてまろやかにいただきます。
生ハムがちょっとしたアクセントです。(ささみを茹でる時間もなかった・・・)


09-12-17-1.jpg

お昼に母がトンカツを揚げてくれました。
実はその残りのキャベツです。
なんと手抜きだったことでしょう・・・(;´д`)トホホ

こんな日もありますよね^^;
寒くて、寒くて、今晩は毛布を一枚出してきてからでないと夜中に冷えそうです。





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋



posted by まさ at 21:49| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

白菜にござる!

お店にお買い物に来てくださったお客様・・・、
「いいところ、行ってらしたのね・・・」
という一言から始まって、
このブログを時折チェックしてくださってそうで・・。

「白菜がたくさんあるの。今度白菜使ってみて!!」
というリクエストをいただきました。
ただし、without  鍋

ふぅ〜〜〜ん。。。。。。。

ゆうパックで送られてきた冷凍ハンバーグがあったので、
これを利用して、簡単レシピでリクエストにお応えします。

09-12-16-1.jpg

【材料】
 白菜・・:10枚
 長葱・・・1本
 分葱・・・1本
 ハンバーグ(冷凍)・・・3個
 
 ・・・大さじ2
 柚子の絞り汁・・・2個分
 柚子の皮・・・少々

【作り方】
 1.白菜の芯のほうを斜めに5mmくらいの厚さでざく切りに、長葱も斜めに切っておく。
 2.ハンバーグは、フライパンで同時進行に焼き始める。
 3.ハンバーグからでた油を少々敷いた別のフライパンで、@の白菜を少ししんなりするまで炒める。
   火が通り始めたら、長葱を加え、サッと火を廻しいれたら、すぐお皿に盛り付ける。
 4.白菜の葉っぱのほうを空いたフライパンで、大さじ1の酒でしんなりさせ、トッイングとする。
 5.Bのお皿に焼けたハンバーグを乗せ、その上にCの白菜の葉、その上に、小口切りした分葱をのせる。
 6.繊切にした柚子の皮と、柚子の絞り汁で割ったをかけていただきます。
   (ポン酢で代用可能です。)


09-12-16-2.jpg

レストラン白菜がもっとたくさんでもよかったくらい、ハンバーグをあっさりといただけました。
  作りたてのポン酢は、香りが立って、とっても贅沢な味わいです。
  ハンバーグの中から出てくるジューシーな肉汁と白菜とポン酢の組み合わせ、
  グッツリこなくって、もう一皿いただけそうです(^^;;ダメです。そんなことしたら太っちゃう!!


A澤さん、もしよかったら作ってみてください。
白菜のお陰で、さっぱりいただけました。
すてきな笑顔、また見せてください^^







ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:47| 新潟 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

蕪の粕味噌炒め煮

12月は、本当に猫の手も借りたくなるくらいの忙しさです。
といって
いままで、我慢していた神戸の『ルミナリエ』に思い切っていってきます。
今月唯一明日と明後日、2日だけお休みをもらいました。
(繁忙期真っ盛りに連休もらって・・・、代わりにもう休みなしです・・・(゚_゚i)タラー・・・)

スタッフのみんなに感謝です。
だから、
今日は、いろんな仕事を準備して明日明後日への補強でした。

今晩は、連れ合い君が出かけたついでに鮎の塩焼きを買ってきてくれました。

ほっ  たすかった・・・・。

だからとっても粋のいい蕪だけの簡単一品でOK!


09-12-11-2.jpg


【材料】
 蕪(大)・・・2こ
 豪農・・・大さじ1
 酒粕・・・大さじ1

【作り方】
 1.蕪はナリツキとシッポを落としたら、8等分のくし型に切る。
 2.蕪の茎を少しだけざく切りに。
 3.フライパンに大さじ1の油を敷いたら、蕪を炒め、Aと酒大さじ2を振りかけたら蓋をする。
 4.全体がしんなりしてきたら、豪農と酒粕を酒でゆるめるようにして全体に絡める。
 5.調味料を含ませたら、出来上がり。



09-12-11-1.jpg
  
 
5匹も買ってきてもらったので
私は、2匹、ペロペロッ〜〜っと食べちゃいました。

蕪は1アイテムはシンプルでも、
粕と味噌のコラボは黙っていても◎でしょ!!

09-12-11-3.jpg


今回はPCを持参しませんので
 帰ってからの報告となります。

皆様
よい週末をお過ごしください。   まさ






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
  

ラベル: 豪農
posted by まさ at 21:13| 新潟 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

レンコンだんご

今日は、美人の湯で有名の温泉のディナーショーに行ってきました。
帰って聞いたら
皆は、残業だったと言うのに・・・。

これも、会社の付き合いです。
初めてです。
温泉のディナーショー!!

行ってみたら
杖を突いたり、腰の曲がっている方たちが多いこと・・・。
今どきのお年寄りってお金持ち〜!!
自前だったらとっても行けません。

ま、
それはおいといて

「伍代夏子&香西かおり 二人のビッグショー」
 ディナー&ショー 夜の部に行ってきました。

杉様のお話も出たり、ザ・ピーナツの曲のデュエットも聞けたし
ご一緒できたすてきな方とのおしゃべりが一番楽しかったかなぁ〜*^^*

帰って、残業だったという話を聞いて
ありがと!!
私は温泉に入って、ご馳走いただいて、演歌ショーを初めて経験させてもらいました。
写真は禁止ということで
せっかく持っていったカメラはしまいっぱなし・・・。

この前の残り物です。
09-12-07-1.jpg

レンコンをすりおろして
味噌と
ネギと
とろろ芋で作った肉団子です。

海苔で巻いたので磯辺焼きですね。






庭で見つけた蜘蛛です。

冷たい風の中必死に自分の作った糸に
しがみついていました。
09-12-07-2.jpg
私も風でピントのずれるのを
合わせるのにずっとこの蜘蛛と対峙。

時々足を変化させてくれて
ポーズを作ってくれてました^^









 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

かぼちゃグラタン

昨日19:00〜22:00の5回にわたる弾丸セミナーが終わって
その打ち上げで、今日は若干寝不足。

今日は、野菜たっぷり食べたくて・・・。
「かぼちゃグラタン」です^^

09-12-03-2.jpg

簡単手抜きのかぼちゃグラタンは、

かぼちゃを電子レンジでチン!
その間にほうれん草としいたけをザクザク切って、
炒めたら器に移しておきます。

ホワイトソース缶を加熱しながら牛乳と白ワインで伸ばしたら
かぼちゃ一切れだけフォークでつぶしてホワイトソースに忍び込ませたら

かぼちゃとほうれん草の待っている器にホワイトソースをかけたら
オーブントースターで10分表面に焦げ目をつけて、熱々をいっただっきま〜〜す♪

09-12-03-1.jpg






 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 22:59| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

いとこ煮

数日前にとってもおいしそうな小豆をいただきました。
先月京都へご一緒した方とのご縁でこんな大粒の小豆・・・
さぞおいしいでしょうと

今日の3時にたい焼きを食べたら
小豆を思いっきり食べたくなって・・・。
早速、いとこ煮です。

09-12-01-1.jpg

【材料】 とってもいい加減
 小豆
 蓮根・・・2節
 つゆ 
 蜂蜜・・・これは本当少々です(甘くはしたくないのですが、やはり少し・・・。)

【作り方】
 1.小豆は洗ったら、加圧で15分。
   ほっくり炊き上がりました。(古い豆だと、一晩浸漬してもダメうまくいかないこともありました)
 2.レンコンは皮をむいて、乱切りに。
 3.小豆と一緒に蓮根を煮込みます。
 4.小豆の旨味だけでOK な感じですが、レンコンをおいしくしたくって、つゆと蜂蜜を少々。


09-12-01-2.jpg


レストラン母曰く、
  小豆とレンコン他人のようだけれど、しっくり煮上げて親戚のようにするから
  「いとこ煮」というのだと祖母に教えられたそうな。
  だから、蓮根のしゃきしゃき感より、蓮根の穴の中に入るくらい、しっくりほっくり煮るのだそうです。
  ということになると、再度挑戦せねば・・・。
  今一歩のできでした。

  「時代と共にメニューも変化するんでしょ!」   と母に言われてしまいました。

 




 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋


ラベル:小豆 蓮根 つゆ 蜂蜜
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

「野菜」いろいろ野菜巻き巻き〜味噌トマトソースかけ〜

運転してたら、ラジオからアルビレックスと川崎との試合の開始!
実況中継のアナウンサー長谷川太さんより
FMポートの立石 勇生さんがピッチからの実況放送。
アルビレックよりのレポートとはいえ、あの熱く語る姿勢、分析力はすごいと感激!!!
優勝をかけた川崎フロンターレに勝ち点3を謙譲した形で終わったようでした。
攻撃力に勝る川崎は、ホーム等々力競技場でのうれしい勝利だったでしょう。

09-11-28-1.jpg
【材料】
 豚肩ロース薄切り・・・18枚
 A:大根・・・8p
   本しめじ・・・1/2パック
   長葱・・・1本
 B:蓮根・・・1節
   水菜・・・1/4株
 トマト・・・1個
 酒・・・大さじ1
 つゆ・・・大さじ1
 味噌・・・大さじ1
【作り方】
 A、B2種類の野菜巻きを作ります。
 1.野菜はすべて、7〜8センチのスティック8mm未満の厚さに切り分けておきます。
 2.豚薄切り肉にA群・B群の野菜を巻き、巻き終わりを下になるように下準備する。
 3.テフロンのフライパンに巻き終わりを下にして、A群からコロコロ廻しながら加熱する。
  (大根を柔らかくして、蓮根の歯ごたえを残していために時間差をつけましょう。)
 4.B群に火が通ったら、ざく切りにしたトマトと調味料を加え、
   蓋をして5分味をしみこませる。
 5.皿に巻いた野菜たちを取り除き、フライパンに残ったトマトの皮は取り除き、
   フライパンに残ったソース+調味液はへらでフードプロセッサーで、ぺーストにする。
 6.Dのペーストをフライパンに戻し、水分をつめたら、皿にかけて出来上がり!!

付け合せ: わさび菜、椎茸のソテー

09-11-28-3.jpg


レストランこの時期の甘い大根に味が染みてやさしい野菜巻きが一種類。
  蓮根のシャキシャキ巻きの2種類をトマトの味噌風味ソースでほっこり温かい心持^^


09-11-28-4.jpg

「クリアアサヒ」にぴったりの「素材のおいしさNO.1」コンテストへ参加中♪ 






 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋


   
posted by まさ at 23:59| 新潟 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

かぼちゃステーキ_ベーコン風味

私にレシピ゚ブログを始める背中をポ〜〜ンと押してくれたのが
高校のクラス会であった高橋君(これは以前に書いたことがありました)

その高橋君が
「がんばってるね!!」と
今年のボジョレーを持って訪ねてきてくれました。

今日は久々のお天道様が顔を見せてくれたので出かけたかったのですが、お店番・・・。
お腹もすかぬまま、
夕食は、ほとんど野菜で

だからこそ、鶏肉や、ベーコンの味わいが際立ってわかるというもの・・。
やさしい夕食に、新種のプレゼントを楽しみました。

09-11-22-1.jpg

ベーコンの香りと油をじっくりしみこませたかぼちゃのステーキです。
(エレックしたあと、ベーコンの油でゆっくりソテーしました。)

付け合せ:パプリカ(黄)、ズッキーニ、本しめじ

09-11-22-2.jpg

【蕪と白菜のコンソメスープ】 
 
鶏を皮面カリカリに脂を出して、その脂で白菜の芯部を炒めてから
 人参、エリンギといっしょにコンソメで煮込みました。
 塩コショウで味を整えただけ。


レストラン 今年のボージョレーは、50年に一度の出来とのこと(高橋君の情報)
   ぶどうのpHが低く、糖度も充実でいいバランス。タンニンもいい感じ。
   例年のよりは、フルーティーというより少ししっかり目という印象でした。
   
   チーズのかぼちゃステーキは時折するのですが、
   べ−コン風味にするのは、初めてです。
   まったく、塩を使わずともベーコンの香りと塩味が移って、
   ほっくほくのかぼちゃステーキの出来上がりです。
  
   ベジタブルにいい肉たちのダシが加わったおいしい野菜たちの夕食でした。
   




 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

   
posted by まさ at 20:42| 新潟 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

蕪はガブッてジュ〜シィ〜♪

今日は、さむ〜いさむ〜い日でしたね。
夕方5時過ぎに5回シリーズのお勉強会に出かけました。
(その4回目、胃痛に苦しんだことも・・・)

隣の若者とはすっかり仲良くなって^^
彼は、職業柄腰がイテテ・・・・なのであります。
ふっといベルトして、4時間の弾丸セミナーがんばっています。
私では思いつかないこと、
ふと、ポソっと話してくれます。
新しい気付きをもらっちゃえるんです。

彼は、10時過ぎに終わった後、多分懇親会に行ったのでしょう。
私は、仕事が終わっていないのでそそくさと帰ってきましたが・・・。

09-11-18-1.jpg

【材料】
 蕪・・・2個
 豚肩ロース薄切・・・50g
 豪農味噌・・・小さじ2
 酒・・・小さじ2

作り方なんてもんは、簡単すぎて・・・。
ははは・・・です。

蕪の甘味が噛んだ時にジュワァ〜〜と口の中に広がります。
何もいりません。
豪農味噌が甘味を引き立ててくれますよ!!
香りは天下一品だと自負していますからね^^

ちょっと、アクセントに糸唐辛子を使いました。

09-11-18-2.jpg

体を最近まったく動かしていません。
明日こそは、ジムにでも行って走ってこないと
それでもない筋肉がヘロヘロになってしまう。。。。。(うぐぐぅぅぅ)

寒いとストーブと仲間になりたがって・・・
いえいえ、p(*^-^*)q がんばっ♪



 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

ラベル: 豚肩 豪農
posted by まさ at 23:40| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

山の恵

時々東京の写真家の方々が、福島潟にいらして勉強会をしていて、
ここ数年、必ずお店に寄ってくださる方がいます。
先日、豊栄にいらしたからとお寄り下さったのですが、
今日帰るからと、また、お顔を見せてくださいました。

以心・伝心・写心「にほんかい写真学校」 に参加してたのでしょう。
http://www.pavc.ne.jp/~hishikui/school/11th/omote.pdf

三脚からカメラ一式(レンズとかあったのだと思います)、
キャリーバックとリュックとまだまだ荷物がありました。
先生方と一緒にお帰りになるそうで、
講師の先生も帰りにお店でいつものもの『華』
(いつもは、有楽町の村から町から館で買ってくださっているそうです。)
を買っていってくださいました。

そのをつけたらおいしいおひたしです。
09-11-09-1.jpg
土曜日に栃尾の道の駅でかった「きくらげ」です。
生ははじめてです。

サッと湯がいて、半分に切ってわさび醤油で食べるようにおばあちゃんが教えてくれました。
柿の元と、きのこのおひたしです。

レストラン わかめのような、でもきくらげのような。
   そっか!「きくらげ」なの(‥ )ン?です。
   でも、あの乾燥とは違って、プニュプニュしてて、
   ちょっとわかめのようでもあります。
   いけましたよ!! みそ汁でもいいかもしれません。
   炒め物じゃ、もったいないくらいおいしかったです。
   (味がしておいしいというものではなくて・・・)

09-11-09-2.jpg
そしてもう一品は、手軽すぎで、ごめんなさい・・・。
ブロッコリーとホッキ貝(冷凍してあります)を酒と料理人で炒めて片栗でとじました。

レストラン ホッキ貝の旨味がギュ〜〜〜ッとつまったスピードクッキングです。
   時季にたくさんいただいたホッキ貝は食べきれずに、きれいに洗って
   冷凍しておきました。
   それをブロッコリーと炒めただけです。

今日は、庭のさざんかが、雨と風にゆれてとっても寒そうでした。
私は、セーターを出してきて、着ています。
冬が近づいているのは立冬を過ぎたのですから当然ですね。
寒くなると外にでるのが億劫で、おっくうで・・・・。
今年は、タジン鍋がほしいのです。
工夫すれば、何かで代用で来そう出し・・・。
あの蓋の形は、収納に×かな・・・という気もしてます。
鍋の季節ですね〜〜〜♪



 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 21:59| 新潟 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

キャベツドド〜〜ンと!

冷蔵庫にキャベツが2つも入っていた・・・。
昨日も山のようにキャベツの千切りを馬かと思うくらい食べたのに・・・。

これをやっつけよう!!
えみさんも行っていた加熱して小さくすればよいのですよね。
そこで

09-10-28-2.jpg
キャベツ1個、芯をつけたまま6等分にして
にんにくくの香りをつけたオイルでしなっとさせたら
白ワイン200ccほどドバドバいれて市販のトマトソースで煮込んだだけ。
味がしまらなかったから、だししょうゆ「料理人」を小さじ2たらしたら
ぐぅ〜んとおいしくなって、大成功^^


そして、
ごぼうとペンネをベーコンといっしょにゴルゴンゾーラ風に炒めた一品です。

09-10-28-1.jpg

思いのほかごぼうがよかったよ〜〜♪
黒胡椒がピシッ!!!  っと効いて

明日朝早々にお出かけです。
まだな〜んにも支度してません。
てなわけで、
2〜3日お休みするかもしれません。
でも、PC持参で行く予定ですので、UPできるかもしれません。
その辺は、ご期待(゚_。)?  誰も期待していないかしら??

ということで、旅の報告、待っててねぇ〜〜〜〜♪





 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 20:04| 新潟 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

インゲンの胡桃と味噌炒め

母のデジカメが壊れたということで付き合って○マダ電気へ
安くなっているんですね~♪
あんなに高かったIXYも新しいのが出たからでしょうか、
2万出さなくとも、すっごくいいのが買えちゃう^^

さて、さていよいよこのカメラ下取りできませんか?
壊れてると思っているカメラをおもむろに出した。
・・・・
どこが壊れているのですか?
・・・・
(゚_。)?アレ?
ほらここ押すとちゃんと写りますよ!
・・・・
なんとバツの悪かったこと。
結局、いじっていて、ディスプレーの表示がOFFになったらしく
近くの電気屋さんに見てもらったら、液晶が壊れてることになっていたのです。
新しいカメラケースを買って、シンズレイイダシマイシタ。。。m(_ _"m)

09-10-11-2.jpg

【材料】
インゲン・・・10本
くるみ・・・3個
延齢味噌・・・小さじ1

【作り方】
1.インゲンはナリツキを取り除いて、斜めに切り、電子レンジで加熱しておく。
2.フライパンにサラダオイル大さじ1を熱し、粗く切った胡桃と味噌に火を通し
  @のインゲンを絡めて出来上がり。
09-10-11-1.jpg

レストラン赤ワインにぴったりです^^
  胡桃の深い、ちょっと渋い味が赤ワインを進ませてくれます。
  シンプルだけど、簡単でくせになる味でした。






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋


             
      
 

posted by まさ at 22:41| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

もうおでん

母がおでんを煮てくれましたヾ(*゚ー゚*)ノ
人参がなかったけど・・・と
枝豆は連日登場!

おでん
手前から (時計回りで)
 結び昆布
 こんにゃく
 ゆで卵 
 大根
 じゃがいも
 焼つくね

レストラン我が家のおでんは、たっぷりおだしとったスープでコトコト煮て
  柚子と葱の味噌を作って、それをぬっていただきます。

◆・ねぎ味噌の作り方・◆
 長葱をみじんに、柚子の皮もみじんにして、あたり鉢でよくする。
 味噌と砂糖を加えてよくすったら出来上がり。 

日本酒がいい季節がやってきましたね〜〜♪



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 22:25| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。