2013年04月08日

親子どんぶり〜chicken and egg〜

いやぁ〜〜、今日は昨日の強風が残っていて県内の電車が大混乱・・・らしく、遅刻や予定の変更をせざる得なかった方多かったんじゃありませんか?
Villeは、明日からいよいよお弁当を持って本格的に新潟高校の2年2組に編入いたします。
ということで、今日は、彼にお弁当箱を買ってきました。「もしも、色が選べるとしたら何色のお弁当箱がいい?」と聞いてみたんです。
黒がいいかしら? それとも 青? くらいの気持ちで聞いてみたんですよ。
そしたら、なんと、なんとです。なんて言ったと思います? 「Yellow!! 」ときたじゃありませんか@@
幼稚園サイズなら、OK!でしょう〜〜〜♪ けれどね。。。ドカベンタイプで黄色?。。。あると思います?

黄色つながりではありませんが、お昼はこんなもんですと言うことで、「親子どんぶり」です。
味噌汁と、漬物と、お浸しを添えて・・・
13-04-08.jpg
急いで撮って、ちょっといい加減はお許しを。。。<(_ _)>

【材料】
 鶏もも肉・・・1枚
 玉ねぎ・・・1個
 卵・・・3個
 ワンランク上の「つゆ」・・・大さじ1.5
 みりん・・・大さじ1〜1.5(甘めずきの方は1.5で)
 さやえんどう・・・適宜

【作り方】
 1.丁寧に洗った鶏もも肉をキッチンペーパーで拭いたら、一口大に切っておく。
 2.テフロンのフライパンに皮面を下にして@を炙り、一度別のさらに取り出して置く。
 3.Aの余分な脂を捨て、千切りにした玉ねぎをしんなりさせたら、Aの鶏肉を戻し入れ、ワンランク上の「つゆ」.みりんを加え、人に立ちさせる。
 4.Bに掻いておいた卵を半分入れ蓋をして、表面が固まらせる。
 5.Cに筋を取り除いたさやえんどうと残りの卵を回し入れ、表面が固まり始めたらご飯を盛って、海苔を敷いておいたどんぶりに汁ごと載せたら出来上がり☆


《鶏と卵・・・豚だったら他人丼》の話
鶏肉と卵だから「親子丼」ということを説明したんです。そういう発想は初めてだと面白がってくれました。だからもし、豚肉と卵だったら「他人丼 Stranger Don」ということになるんだよ!と付け加えたときの、びっくりマナコったらありませんでしたね。食べ物の名前をこんなふうにつけることってないのかもしれません。
「どんぶり」のことだって、どう説明したらいいのか迷ってしまいます。Rice in a big bowl なんて説明するのが私の中では関の山・・・。いつものお茶碗より大きいらしく。上に何かおかずらしきものがのっかてる・・・。それが「どんぶり」=「丼」だとわかってくれてるのだと思います。
最近ニュアンスで随分日本語を理解してくれるようになっています。私もそんなふうに吸い取り紙のように、あぁ。。。。戻りたいです。

13-04-08.jpg

夜来風雨声 花落知多少 
孟浩然が詠んだような長い夜でした
今ほころびのときを迎えようとしている桜たちが
気がかりでした 
城址で一枝だけのほころびに出会えました 
いまなお残る風に大きく揺れているでしょう
明日はよい天気になりますように
posted by まさ at 21:44| 新潟 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

ベジタブルオムレツ_気持ちだけスパニッシュ

明日のお休みに急遽、涼しいところに行くことに決定!!!!
久々のお休みです。肉離れでキャンセルした月山に行こうかと計画中。
明日は、山形だけ午後から雨模様らしい…。
私は長野方面をPushしているのですが、
連れ合い君の意向としては、月山が濃厚。
私はどうせ帰りの運転手だから、この暑さからEscapeできればそれでいいのです。
朝こっぱやに、出かけられるように早々にアップして、支度をせねば・・。


今日は、気持ちだけスパニッシュオムレツです。
別名を野菜どっさり卵焼きと申します。
11-08-03-1.jpg

【材料】
 茄子・・・3個
 トマト・・・1個
 玉ねぎ・・・1/2個
 ピーマン(肉厚)・・・2個(パプリカのグリーン)
 ベーコン・・・100g
 卵…4個
 スイーツバジル(葉のみ)・・・1本
 にんにく(小)・・・1片
 新潟米仕込みそ「延齢」・・・小さじ1/2
 オリーブオイル・・・適宜??
【作り方】
 1.数か所皮をむいた茄子は、輪切りにして水に晒してあくをぬく。
 2.熱したフライパンに大さじ1を加え、スライスした玉ねぎとにんにくを炒め
   ベーコンをよく炒め、そこに茄子を炒める。
 3.卵を溶いた卵液の中に、細かく切ったバジルと味噌とAを加えたら、
   大さじ2を熱したフライパンに流し入れ、ほとんど日gの通ったところで
   ひっくり返してできあがり。(卵液は味見すること!好みで砂糖を少々加えてもよい)


11-08-03-2.jpg

レストラン私のイメージの中には、勝手にスパニッシュと思っている割には、特にその片鱗はない。
  でもね、
  スパニッシュオムレツといえば大きい! そして、
  勝手に、トマト、オリーブオイル、バジルとくりゃ、スパニッシュにしてあげて! と思い込み。
  でもそこが女将風。味噌を少量加えることでチーズをプラスした風合いを醸し出そうと
  益々妄想の世界は、広がっていくのです。
  実際、トマト+味噌(+にんにく)って、新しい世界の・・・うぅ〜〜ん、
  OPEN THE WORLD\(^o^)/~~~
  前に、料理店をやられてるお客さんに話したら、豊栄のB級グルメが生まれそうですね☆ 
  なんてちょっぴりいい気になっているのであります(笑)。

  だから勝手にオレンジとトマトをつけ合わせにしたのです。




今朝、葛塚中学校近くで撮った月見草です。

11-08-03-F.jpg

富士に月見草がよく似合う  太宰治

富士山をバックに月見草畑の広がる写真を見たことがあります。
富士山の近くに月見草が咲き乱れるポイントがあるのでしょう。








ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




posted by まさ at 21:41| 新潟 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

薄焼きオムレツ~ホワイトソース添え

小春日和のいいお天気続きだった昨日までとはうって変わって、
今日は、寒~~い(ブルブル…)。
庭の紅葉もすっかり散って、グレーの空がいっぺんに見えます。
先週末に庭師さんが冬囲いを早々に終えて、いつ冬将軍が来てもいいよ!と準備は整いました。
あ、スノータイヤはまだだった…(-_-;)

この寒さ…。これから始まるんです・・・。冷え症にはこたえます(・・;)

10-11-22-2.jpg

【材料】  4人分
 卵・・・3個
 塩コショウ・・・少々
 
 グルメサラダ・・・約40枚(サラダ用小リーフ達のパックより)10-11-22-1.jpg
 レモン汁、醤油・・・小さじ各1
 インゲン・・・12本
 パプリカ・・・1/5個
 大正海老・・・8尾
 小岩井 焼いておいしいチーズ&ベーコン・・・6個
 ハインツちょっとだけホワイトソース・・・1袋(70g)
 黒コショウ・・・適宜

【作り方】
 1.ボールに卵を割り入れ、塩、こしょうを加えてよくときほぐす。
 2.フライパンに少々のサラダ油をキッチンぺ―パーで拭き取り、
   @をレードル1杯少々(これが丁度1/4になります)
   熱したフライパンにゆっくりまわして、中火で薄焼き卵を4枚焼く。
 3.電子レンジでパプリカとインゲンをそれぞれ加熱しておき、4等分に分けておく。
 4.熱湯に酒大さじ1を加えて、背ワタと殻を取り除き、筋を切った海老を湯がく。
 5.Aの薄焼き卵にグルメサラダをレモンと醤油で和えておいた
   1/4(約10枚)を敷き、海老2本、
   焼いて美味しいチーズ&ベーコン1/2カットを3個、
   インゲン3本、パプリカ1/4 をのせて、半分に折ったら、
   左右から丸める。
 6.ハインツのちょっとだけホワイトソースと黒コショウをふり、
   ソテーした椎茸とズッキーニを添えて出来上がり。


小岩井乳業さんの人気商品でつくるおうちパーティーレシピコンテスト参加中


10-11-22-3.jpg

オムレツといえば、プレーンオムレツ。
フライパンを上手に使えるようになるまでには、少しハードルの高かったのを思いだします。
でも、薄焼き卵となると俄然簡単!!
後で挟むこういうタイプは、具のことを心配しなくていいし、
錦糸卵で、ちらしずしや冷やし中華の時に母に作らされたのを思い出します。

「小岩井焼いておいしいチーズ&ベーコン」は、焼かなくともベーコンの風味が美味しいチーズ。
焼いて使ったらもっとおいしいのでしょうね。
ホワイトソースとブラックペッパーの荒挽きでアジにアクセントがもう一つつきます。
ベーコンの風味と海老のやさしさが楽しめる一皿です。









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

 
  
posted by まさ at 17:00| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

越後の味噌屋のゴーヤチャンプル

口をあけると暑い~~(-_-;)で会話が始まります。
今日も暑かった!
さすが昼間の人出は少ないです。
夕方近くになると今日しなければならない仕事を方で受けねばとばかりに
少しずつお客様が、人が増えてきます。

今日はラッキーなことにゴーヤを3本頂きました。
冷蔵庫に残っていた豆腐と
チルドにあったフランクフルトとでチャンプルに決定!!

10-08-04-1.jpg



【材料】
 ゴーヤ・・・1本
 豆腐・・・2/3丁(残り物でしたから)
 フランクフルト・・・2本(太め)
 卵・・・3個
 しそ味噌・・・大さじ2
 ラー油・・・小さじ2

【作り方】
 1.ゴーヤは縦に割って、中の種、ワタを取り除き、5~8mmに切っておく。
 2.豆腐は、3×5p位の拍子に切り水けを取ったら、多めの油で表面をきつね色にするように揚げておく。
 3.フライパンにゴーヤを炒め、斜め5mm位に切ったソーセージとAの豆腐を入れる。
 4.しそ味噌、ラー油で味付けしたら、たっぷりの卵でとじて出来上がり。


10-08-04-2.jpg
 

レストラン島豆腐ってよくわからないけれど、新潟で普通に手に入る豆腐をちょっと型崩れしにくくして使います。
  それにポーク缶もなければバラ肉もないからそう、フランクフルトで代替えです。
  新潟の味噌を使って、大葉までも入った甘めの味みそで調理したのでラー油の辛みをちょっと拝借!









 

ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

posted by まさ at 20:57| 新潟 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

オムレツが食べたくって…

今朝のトップニュースは、ワールドカップのパラグアイ戦かと思いきや
パク・ヨンハssiが自殺したらしい…。とのニュースでびっくり!
頭がまだぼぉ〜〜っとしているのに(さっき寝たばかり)、
「え?サンヒョク(冬ソナの役名)が・・・?」
冬ソナの役より、とってもソフトないい感じの俳優さんと思っていました。

と言っても、
やっぱり、がんばりぬいた120分の偉業は大きくって、「負けた」と受け入れていても、
「惜しかった!」「うぅ〜、悔しい!」「がんばった!」「楽しませてくれてありがとう!!!」
そんな処理しきれない気持ちでいっぱいです。
にわかファンの私でもこうなんですから、選手、関係者、サポーターさんたちの気持ちは
・・・・
想像の域を超えているのでしょうね。
でも、「次へのステップをもう切った!」そう言う気持ちになっている選手たちはすごいです!
たのもしいぞ!ニッポン!! 

いやぁ〜、すてきな若者たちからすてきな心をもらいました(I got it!)

それとなんにも関係ないのですが…。
急にオムレツが食べたくなって…。

10-06-30.jpg


残っていたご飯を酢飯にして、ごま混ぜて、スモークサーモンをのせて手毬ずしです。
こんなのブログにのせて…。 
ま、今日は今朝がたの応援疲れということで・・・・(わはは・・・笑)

笑ってごまかしても、もう明日は、7月ですね。今年半分が終わります。






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ
posted by まさ at 23:54| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

鶏ロールのごぼう巻き

5月21日に作っていたmarronちゃんのアスパラささ身ロールのホワイトソース仕立て
ずっと頭の中に残ってて…。

と言っても、優秀な私の頭(押し出しの勝ち〜〜!! で頭にとどまる期間が短縮化状態(^^ゞ)
記憶とはずいぶん違っていました。
(ただいまmarronちゃんのところをチェックしたら…)

しきりなおして―――――――――――――――――――― ハイ!
marronさんのささみを延ばすという画期的なアイディアの拝借です。


10-06-02-1.jpg

サランラップに筋を取ったささ身をのせて、
のし棒でたたいたり、伸ばしたり7p×20cm位ののし鶏にします。


【材料】
 ささみ…3本   
ごぼう   
 パプリカ(赤)
 オクラ
 しそ味噌・・・小さじ1/2 ×3本分
 
 〜・たれ・〜
料理人
生姜下ろし汁
片栗粉 

〜・付け合わせ・〜
大根おろし
スナップエンドウ

【作り方】
 1.千切りしてあく抜きしたごぼうを電子レンジで軽く加熱しておく。
 2.伸ばしておいたささみにしそ味噌を塗り、ごぼう、パプリカ、オクラを巻いて、
   サランラップで覆うようにサランラップで一緒に巻き終わる。
 3.スチームケースに入れたら500Wで3分加熱する。
 4.料理人と生姜の下ろし汁を加えた薄味スープを片栗粉でとろみをつけて
  盛り付けた鶏ロールにかけてできあがり。


10-06-02-2.jpg


レストラン気持ちの中でmarronちゃんのささみロールを温めていたのに
  私の中でアスパラがごぼうやオクラに変化していた…。
  白にやさしいグリーンだったはずがお醤油色になってしまって…。
  新生姜の軟らかい辛さをたっぷり絞り入れました。
  

夕方、散歩で見つけたアザミです。
10-06-02-3.jpg  
日が傾いて影が長っていました。







ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋



にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ

posted by まさ at 21:48| 新潟 ☀| Comment(17) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

焼き鳥〜♪

首を右に左に傾けると"コン〜”とっても軽い響く音がします。
右に"コン〜”、 左に"コン〜”  鳴らすとちょっとスキッとする気がする。

これってお疲れモードでしょうか?
これが高じるとチックになるのかしら??  おぉ〜〜、クワバラ・クワバラ〜〜(かしら?)

「今日は自分の誕生日だ!」なんて、聞こえて
え?私忘れてた???と思ったら
「来月と言っただろ!」 

ぼぉ〜〜、として話を聞いてるととんでもないことになっています。
ほぉ〜〜、よかった。
忘れたつもりもないし、忘れるとも思っていない…。
(たとえ、忘れられていたとしても・・・ p(´⌒`。Q)グスン )

10-04-17-1.jpg


●タコとミツバのニンニク炒め
●お刺身(ブリ、サーモン、ホタテ、ホタルイカ、タイ)
●焼き鳥(モモをカットして塩コショウをたっぷりめ、レモン絞って・・・)
●ビーンのトマト煮(ズッキーニ・人参・ベーコン・かぼちゃ 味噌を忍ばしています^^)


10-04-17-2.jpg

焼き鳥は、
 250℃のオーブンで8分で焼けました。


10-04-17-3.jpg

お刺身のつまは、新玉のスライスに三つ葉の葉をちぎって一緒に生で!


レストラン今日は早めに夕食の用意をしました。
  スーパーにも行って食材も調達^^
  久々にお刺身も買って、1ヵ月前の誕生パーティー、当の本人は、
  焼鳥を数本食べて、ビールを美味しそうに飲んでいました。
  私がお刺身2人分食べちゃいました(^^ゞ

今徳、永英明SONGを聴きながら、BLOG打ちしてます。
今日は、昨日の夜の睡眠不足を取り戻すべく、早く寝ます!  Good night!




 
ブログランキングに参加していますレシピブログ
          次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 22:40| 新潟 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

茶碗蒸し〜〜春風にを感じて…

お昼休みをせずに今日は、午後1時過ぎからスタッフみんなでTVにかじりついていました。
キム・ヨナの素晴らしい演技。
アナウンサーが言っていましたが、
水が流れるような・・・その表現がぴったりの素晴らしい出来でしたね^^。

真央ちゃんだって負けていませんでしたよね!
あの重厚そうな、さすがラフマニノフ・・・?
ロシア⇔タラソアコーチ⇔ラフマニノフ⇔皇帝 みたいな図式を感じちゃいますが、
心にズシ〜〜〜〜ンンと響く、演技だったと私は思います。
どんな加算点があったかというより、観終わった者の心にそれぞれの印象が残りましたよね。
そのimpressionがあの点数ほど開きがあったとは、ちょっと考え難かったけれど、
まだまだこれからの真央ちゃんにとっては素晴らしいSilverだったに違いありません。
(とってもくやしいけれど・・・・)
とっても感動しましたよ!!
そ!感動した!!真央ちゃん、感動をありがとう!!

10-02-26-2.jpg
だから 桜の花を散らして、「茶碗蒸し」でSilver medalをお祝いです。

茶碗蒸しの中身は、
 百合根(茹でてほぐしておく)
 甘海老(お刺身用をさっと茹でておく)
 桜の生麩をのせて・・・

ゴマとクリームのカワナガレとベーコンのペンネです。
10-02-26-1.jpg

点数を取る取り方ってあるのではないでしょうか?!
この部分とこれをしっかり押さえたら、点数がとれる・・・。
そんな裏技的な手法が潜んでいそうで・・・。
ま、私みたいなのがこんなこと言っても・・・。
でも、真央ちゃん強くなりましたよね。
キム・ヨナもすっごく素敵だったし、
2人から強いすばらしいメッセージをもらいました。
心に深いものが残る一日でした。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 22:19| 新潟 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

柳川もどき-丑の日の残り物で

急に今雨が麩ってきました。
今日は長岡花火です。昨年加山雄三さんの息子さん池端信宏さんがプロデュ-スする「天地人」は
復興祈念の「フェニックス」のしのぐできで昨年に引き続き今年もということらしい。

本来、長岡に投下された長岡空襲への鎮魂の花火大会が
昨年今年と直江兼続の「天地人」にあやかって、大盛り上がりのようなのです。
ところが、終盤の丁度「天地人」の頃、雨が・・・。長岡は雨があたっていなければよいのに・・・・。

柳川もどき-1
【材料】
 うなぎ・・・2/3匹
 ごぼう・・・1本 
 玉葱・・・1/2
  豆腐・・・1/3丁
 卵・・・2個
 いんげん・・・6本
 料理人・・・大さじ2
 砂糖・・・小さじ1
 
【作り方】
 1.ごぼうは笹がき、玉葱は千切り、うなぎは骨を切るように細く切っておく。
 2.鍋に「酒大さじ2と料理人の中にあく抜きしたごぼうと玉ねぎをよく煮、うなぎをのせ
   つぶした豆腐を乗せて、砂糖を振りかけて火を通す。
 3.薄く斜め切りしたインゲン半分と卵を半分かき回しいれ、蓋をして卵をかため、
   インゲンの残りと半分の卵を回し入れたら、蓋をして火からおろし、余熱でかためる。


柳川もどき-3  柳川のどき-2

レストランごぼうの香りが久々においしく、うなぎのうまみがぐっと、おいしさUPに役立ってくれました。



○●ゴーヤのツナマヨソース●○                       
ゴーヤのおひたし

 ゴーヤと玉葱を塩を振りかけた後、水にさらし
 ツナ(1/2缶 )とマヨネーズ(大さじ1)+料理人(小さじ1)をソースにしました。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします  
posted by まさ at 21:02| 新潟 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

チキンとちょっぴりスパイシー野菜

久し振りに今日はリハビリかねて外に出かけたかったけれど雷の予報・・・。
夕方空を見上げると、入道雲がむくむくだったから、やっぱり山は無理だったかしらと
自分の中で納得させています。

ようやく、体調が復帰しつつあります。
「ようやく」なんていうようでは・・・・・・・(゚_゚i)タラー・・・

はいはい!だからじゃありませんが、
コラーゲン補給とビタミン補給が急務のようで(こじつけじゃ~~~!!!)今日のメニューです。
チキンとちょっぴりスパイシー野菜

【材料】
鶏肉(モモ)・・・一枚
インゲン・・・10本
人参・・・小1本
パプリカ(黄)・・・1/2
生姜(卸)・・・小さじ1
料理人・・・大さじ1.5
砂糖・・・小さじ1

【作り方】
1.鶏肉は小さめの一口大に、野菜は1~2pのサイコロ大に切る。
2.フライパンに鶏肉と人参を炒め、火が通ってきたら、インゲン、パプリカを加える。
3.全体にしんなりしてきたら、料理人、生姜、砂糖を少々パラぱらっと振って味を調える。

レストラン鶏からの油だけでこんなにつややか!!!
  生姜の香りがそこはかとなく、いいかんじ^^カシュナッツでもあったら中華の一品になるかしら~♪


ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

豚と豆腐のとうがらし味噌炒め

あっという間の簡単うまいレシピですぞ!

豚と豆腐のとうがらし味噌炒

【材料】
 豚肩ロース切り落とし・・・200g
 豆腐・・・1/2丁
 長葱(青みの部分)・・・1本分
 とうがらし味噌・・・大さじ2      

【作り方】
 1.大さじ1の油を温めたフライパンに、一口大に切った豚肉を炒める。
 2.@に火が通ったら、スプーンですくうようにカットした豆腐を@に加える。
 3.Aに とうがらし味噌を加え、青みに長葱を加えて、さっと全体を回して出来上がり。

レストラン簡単なのに、絶対おいしい!!
  冷蔵庫に残っていた材料でOK!! です(^^)V
  最後に卵を一個奮発したら、きっと、マイルドに変身するのかもです!!


イカと大根の煮物

イカと大根の煮物

きりちゃんがイカと大根の煮物を作っていました。

 次項有 きりちゃんちで朝食を


冷凍庫を 覗いたら、塩辛を作ったときの本体(ゲソを除いた部分)があったので、
早速作りました。 
切り方も、炒め煮のところも違うかもね・・・。
ま、我が家風ということで・・。
きりちゃんみたいに カイワレのgreenがあったら、おしゃれに見えるのねφ( ̄∇ ̄o)ゞ
冷凍庫にあった筍も入れちゃいました(^^)V

 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 23:00| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

茶碗蒸

今日は、義父のお通夜でした。
子供達をとってもかわいがって下さったやさしい、最高のおじいちゃんでした。
ガンが見つかって、手術する決心をして、術後4日で逝ってしまいました。
よくなる予定で臨んだのに・・・。もう、お骨になってしまいました。
お父さんに「ありがとうございました。」をいっぱいいっぱい言った一日でした。

というわけで、先週作った茶碗蒸をUPします。
急なお客さんだったので、冷蔵庫にあるもので作ったものです。
材料】
 卵・・・3
 料理人・・・大さじ1弱
 水・・・450cc
 《ポイント
  たまご1個に対して、料理人・・・大さじ1弱、卵の3倍の水 
   と覚えてください。
  甘いのがお好みなら少し砂糖を、ゆるいのがお好きなら小さな卵を!
   とか臨機応変に!!

 【作り方】
  1.卵を溶いて水と調味料を加えたら、裏ごしする.
      これはなめらかに仕上げるポイントです。  
  2.蒸気の上がる蒸し器で85〜90度を保つように15〜20分蒸す。
   箸等で蓋をずらして、中火弱くらいがいいようです。←我が家の火力では・・・
  3.竹串で刺してみて、にごった液が出てこなければ、完成です。
茶碗蒸 

 レストランこの日は、半熟に茹でたいくら(冷凍して保存していたものです)と
  ユリ根を茹でて入れました。(下に沈んでしまっていてm(__)m )
  三つ葉でもあれば、彩りがもっとよくなったでしょうに・・・。
 
今日の味噌汁は、
08_11_10_味噌汁

車麩 里芋 大根 なめこ チンゲン菜でした。
使用した味噌 : 新潟米仕込「延齢」  
お経に間に合うように(〜13:00)と、母が作ってくれました。



   本レシピブログランキングへ    次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 21:52| 新潟 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。