2009年11月21日

「お肉」鶏を入れてワンタン揚げ

急遽友人とミニパーティーをしましょうということになって、
夕方、あわててキッチンに飛び込みました。

彼女は泡女*^^*
ビール好きです。

ちょうど、「クリアアサヒ」レシピモニターに当選していたのでした。
私以上に
泡に造詣の深い彼女の意見が聞けるよい機会ですぞ!!

今日のミニパーティーの泡用の目玉 ( ゚-゚ )⇒( o゚ ) 。 はこれ!!

09-11-21-1.jpg
【材料】
 鶏モモ・・・100g
 長葱・・・1本
 豪農味噌・・・小さじ2
 ワンタンの皮・・・20枚
 
【作り方】
 1.ざっくり切った鶏モモと長葱、豪農味噌をフードプロセッサーに入れ、
   PULSEで様子を見ながら、みじんにしつつ混ぜ合わせる。
 2.@の具材をワンタンの皮に包み160度に熱した油で揚げる。
 3.油をよく切ったら、盛り付けて、香味野菜を散らしてパリパリをお楽しみあれ!!

レストラン実はこの包み方にとっても苦労したのです。
  パリパリ感を残すために、どの包み方にしようかと・・・。
  半分に折って上から見たらお坊さんが衿を立ててるようにしたい気もするし

  結果はこれ!
  パリパリを4つの角でアピールしたくて
  4角を三角に折った↓ ↓ ↓で作りました。

09-11-21-2.jpg

「クリアアサヒ」にぴったりの「素材のおいしさNO.1」コンテストへ参加中♪ 
大成功、大成功!! \(^-^)/モヒトツ\(^o^)/ 
外パリパリ、中ジューシィ〜〜 

泡女の友人も大絶賛!



09-11-21-3.jpg

宴もたけなわ、夜は深けていきました~~~~♪







 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋


posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

牛肉巻きレンコン

kitchenに入ったら、換気扇の油汚れが気になって、
お掃除始めちゃいました。
ダメでしょ!!
食事作りをそっちのけで、お掃除始まったらおわんない~~~==3
この辺で、もういっか・・・!
妥協できたところで、夕食作り開始です。

もう遅いよ~~~・・・(゚_゚i)タラー・・・

あわてて、冷蔵庫をひっくり返して
我が家の定番蓮根の牛肉グルグル巻きです。

09-11-05.jpg
【レシピブログの「サントネージュワイン」モニターに参加中です】

 レシピブログの、サントネージュワインモニターへ参加中♪【材料】
 牛肉(すき焼き用きりおとし)・・・150g
 蓮根・・・1節
 唐辛子(輪切り)・・・適宜
 酒・・・大さじ2
 だししょうゆ・・・大さじ1
 糸唐辛子・・・適宜
 インゲン・・・20本
 柿の元(菊の花)・・・1/2輪

【作り方】
 1.蓮根は皮をむき1cm幅に切り3等分に切り分け、切りおとしをうまく蓮根に巻きつけておく。
 2.フライパンに巻き終わりが下部になるように並べ、コロコロ焦がさないように回す。
 3.輪切りの唐辛子と調味料を入れたら、に含めるように転がして、味をしみこませ皿に移す。
 4.電子レンジで加熱しておいたインゲンをCのフライパンに入れ牛の油と味を絡める。
 5.牛巻き蓮根とインゲンをお皿に盛り付けたら、糸唐辛子と菊の花びらを散らして出来上がり。

レストラン蓮根のサクサク感がたまらない一品です。
  牛の脂が蓮根を包んでくれて、さっぱりした白ワインにぴったりです。
  サントネージュワインのフルーティーさが、食卓を華やかにしてくれました。
  いつもはお砂糖を少し加えるのですが、白ワイン用にお砂糖を控えました。



 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

ラベル:レンコン
posted by まさ at 21:32| 新潟 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

トンカツ大好き\(^o^)/

いつものことながら、肉好きの母です。
「今晩はトンカツが食べたいわね^^」
おかげさまで、
ポテトサラダとトンカツとキャベツの千切りドッサリが
もう出来上がっておりました\(^-^)/バンザーイ.\(^o^)/

これをそのままブログに載せたんじゃ
昨日の今日でしょ!(なめこ味噌汁作ったのは私じゃない・・・)
で、
冷蔵庫の中からチーズ取り出して
ソースパパッと作って、オーブンで焼きなおして、撮影です。

初めて、自分の右手ででフォーク持ち、
左手の薬指でピントをあわせて、シャッターを押して の撮影をやりました。

09-10-27.jpg

お粗末にて、申し訳ござりません。
週末には、チコッとがんばりまするので、お許しくだされm(_ _)m




 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
ラベル:豚ロース
posted by まさ at 21:56| 新潟 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

豚ロースしめじ味噌ソース

銀行の旅行で母が上高地へ行き、昨晩かえって来ました。
その折、お向かいのお肉屋さんの奥様といっしょに
集合場所銀行までの送り向かえをした その御礼とおっしゃって
今日、豚ロースを持ってきてくださったのです。

「タクシー代より高くつきましたね・・・。」
といったものの、
やっぱりうれしい\(^o^)/
よしやさんの奥様、早速ごちそうになリました。

09-10-20-2.jpg

【材料】
 豚ロース・・・3枚
 *豪農味噌・・・大さじ1.5
 *酒・・・大さじ2
 *味醂・・・小さじ1
 *唐辛子・・・適量
 しめじ・・1房

【作り方】
 1.*印の調味料を全部混ぜておく。
 2.豚ロースにナツメグを少々振って、熱したフライパンで焼き、片面にいい焼き色がついたら、
   ひっくり返して、@の調味液と房を分けておいたしめじを加える。
 3.豚肉が硬くならないように、火が通ったところで肉を取り出し、
   しめじを味噌で煮含めてソースを作る。
 4.皿にもった豚肉にしめじソースと小口切りにしておいた万能ネギをかけたら出来上がり。

09-10-20-1.jpg

レストラン付け合せは、レンコンのドライトマト炒め
  最近ドライトマトのドライレーズンをしょっぱく酸っぱくした味に興味津々。
  レンコンを炒めて、ドライトマトとまいたけとお酒と料理人を少々
  かぼちゃの素上げとキャベツの千切りを添えました。

09-10-20-3.jpg


ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 21:09| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

「ワイン」胡桃衣な牛

牛のランプ部が手に入ったので
「待ってました!!」とクルミを衣にしてソテーしました。

クルミ衣な牛-3.jpg
【材料】
 牛ランプ薄切り・・・8枚
 (牛肩ロース、牛ヒレで代用可)
 醤油・・・大さじ1
 酒・・・大さじ1
 わさび(チューブの練りわさび)・・・小さじ2
 クルミ・・・20〜25個

【作り方】
 1.クルミをフードプロセッサーで細かい粒状にしておく。
 2. 醤油・酒・わさび・をよく溶かした液に薄切り牛肉をサッとつけ、
    小麦粉をまぶし、溶き卵に通す。
 3. Aを@のクルミの衣を着せたら、少量(小さじ1程)の油を敷いたフライパンで、
    両面ソテーする。
    (少量の油は、最初だけ。2回目、3回目は、前のクルミの油が出ていて不用)
 4.付け合せの野菜といっしょに盛り付けて出来上がり。

    本日の付け合せ:インゲン、パプリカ(黄・赤)、マッシュポテト(パセリミジン切)、
               パセリ、レモン

クルミ衣な牛

カリフォルニアくるみを使った、パン、ご飯、ワインがすすむレシピコンテスト開催!へ参加中♪  レストラン脂身の少ないヘルシーお肉をオイリッシュにしてくれて
   柔らかいてクスチャ−が、うぅ〜ん、リッチでしたね^^
   n-3fatty acidが細胞を若がえらせてくれてるよう
   食べていても、テンションが上がる感じ↑ ↑
    
 
 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 23:59| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

タンステーキ

昨晩というか、日付の変わった今日早々に帰ってきたもので・・・。
もうかなりの風が、雨が・・・。
台風が来るんだなぁ~~。

覚悟していたのに
台風は新潟をかすめて行ってくれた。
冬の風のツヨ~~イ日、そんな感じで
よかった、よかった(´▽`) ホッ

とはいえ、買い物に外に出る勇気もなくて冷凍庫にあった
タンの煮たのでタン的ステーキ。

タン的ステーキ

9月13日 タンシチューを作ったときの冷凍です。

冷凍を解凍して
スープとデミグラスソースの缶詰を
味噌で味を調えてソースを作って
胡椒をふってソテーしたものにソースを添えました。

タン的ステーキ-2★付け合せは
 マッシュポテトのゆで卵和え
 ズッキーニ
 まいたけ
 パプリカ(黄)
 茹で人参



レストランすっかり寒くなってしまいました。
  厚手の布団を出さないと・・・。
  なんていいながら、
  ヒーターも出したい気分です。

  こんな日は、白菜のお鍋なんかもいいなぁ〜〜


  

ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋


posted by まさ at 21:21| 新潟 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

豚バラの梅ソース

いよいよ10月ですね!!
今年もあと残すところ3ヶ月。
気合入れて、がんばろう!!!!(ウン)
と、決意新たに、明日は雨の中不在です。
だから、今日はがんばって仕事しましたよ〜〜!!

そして栄養つけた今晩のDinner―――久々にワインを飲んでしまった☆

天高く〜♪豚になる秋*^^*

豚バラの梅ソース

 【材料】
 豚バラ・・・ブロックを一センチ強の厚さにカット・・・6枚
 梅じゃム :  =3:1でソースを作る。

【作り方】 
 こんなんじゃ恥ずかしいよ・・・・。
 1.塩胡椒して、強火で焼いただけ。
 2.梅ジャムとを和えて、ソースにしたら、さっぱりこれがいけたのです(ボ〜〜〜ノ♪)

レストラン たまには、豚の脂もいいでしょ!
   豚って噛めばかむほどおいしいもの。
   梅ジャムなくなってしまった・・・・。
   ワインが進んで・・・、明日の支度をしなくては・・・(早いのです)



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:05| 新潟 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

豚ナンコツで大根じわぁ〜〜っと!!

昨日の帰りが遅くて、今日は昨日の後始末やら、
今日のオンラインセミナー参加やら
な、今日も充実の一日にございました。

というか・・・
えみさんちで出会った「豚ナンコツ」と今日始めてのごたいめ〜〜Nn ♪

で作ったのは、たいしたことのないこれ。
(えみさんこんなんしか作る時間なかった・・・、ごめん隊<(_ _)>)

豚ナンコツの大根煮付

【材料】
 豚ナンコツ・・・250g
 大根・・・15cm
 料理人・・・大さじ2
 糸唐辛子・・・適量

【作り方】
 1.豚ナンコツは浸るくらいのお湯で加圧すること20分(その加圧鍋によって調整ください)。
 2.大根は皮をむき3等分したら、縦に4×4の16個に切る。(計16×3=48)
 3.お湯からAの大根を柔らかくなるまで煮る。
 4.@の中に、Bの大根と料理人を入れて10分ほどコトコト味を染ませるために煮る。
 5.器にもって、糸唐辛子をトッピングしたら出来上がり\(^o^)/
レストランナンコツのコリコリ感がたまんない!!
  大根も柔らかく甘くおいしくなってきました。
  こね回さない、昔ながらのやさしいしょうゆ味、何にも入れなくってもおいしかったですよ!!



  
ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:47| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

「デミグラスソース」豚ロースでビタミン巻

押せ押せになって溜まってしまっていた月初の仕事をとリ合えず、今日終了\(^-^)/
今日は、葛塚祭りの前夜祭、民謡流しと灯篭のコンテストです。
灯篭のコンテストで上位になるとお酒がたくさんもらえるらしいのです。
喧嘩まつりですから、出陣の時の景気づけにアルコールがたくさん必要なんですよ(オホホ・・・)

豚ロースのビタミン巻き

【材料】
ハインツさんのソースを使った、洋食アイデア・レシピコンテストへ参加中♪ 豚ロース(薄切り)・・・8枚 
 パプリカ(赤)・・・半分
 パプリカ(黄)・・・半分
 インゲン・・・8本
 
 ◆ソース
  ちょっとだけデミグラスソース・・・1袋
  赤ワイン・・・70cc

【作り方】
 1.インゲンはなりつきをとって、電子レンジで加熱したら、2つにカットしておく。
 2.パプリカはそれぞれ、インゲンの太さくらいに千切りしておく。
 3.薄切り豚ロ−スに軽く塩胡椒したら、インゲンとパプリカを巻き、巻き終わりが下になるように
   熱したフライパンに置き、コロコロ回しながら中心まで火が通るまで加熱する。
 4.ソースは、ほぼ半量になるまで詰めたらBを入れ、ソースを絡ませたら出来上がり!!

レストランソースとワインを半分につめると言うこの一手間が絶対にお肉をワンランク上の味に
  か・な・ら・ず引き立ててくれます!
  もう夏もそろそろ終わり、ビタミンカラーから元気をたくさんもらった夏でした。


ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

ポークソテーのトマトソース添え

2日間のOFFのあとって、いつものサイクルで廻りだすのに
気持ちと処理しなければならない仕事がからまわりしている気がする。

休みなく仕事して終わったのが4時半過ぎ。
新潟代表の日本文理高校が準決勝進出が決まる。
期待したらその分ショックが大きいし、新潟県代表がベスト4に残ったことはない!
もう一つ、もう一つの勝利をと願っています。
島根代表のインフルエンザ罹患の生徒さん、早く治りますようにと祈っています。

ポークソテーのトマトソース添え
【材料】
 豚肉(ロース)・・・3枚
 トマト・・・1個
 玉ねぎ・・・1/4
 にんにく・・・1片
 イカの塩辛(汁)・・・大さじ1
 つゆ・・・大さじ1/2(塩辛の辛さで調整)

【作り方】
 1.大さじ1のオリーブオイルでみじん切りの玉ねぎとにんにくを炒め、 
   乱切りしたトマトを加える。(加熱でむけてきた皮は取り除く)
 2.@のトマトがつまったら、イカの塩辛の汁とつゆで味を調える。
 3.塩胡椒して、小麦粉を振ってソテーした豚にAのソースを添えて供す。

レストランわたし、お砂糖入れたかしら?っと思うような甘さに仕上がりました。
  トマトの甘味と玉ねぎの甘味でしょう。
  若干の酸味と塩辛がアンチョビーのように味に深みを出してくれました。
  お盆に作った塩辛がまだ少し残っていたのでアンチョビーの換わりに使いました。

*ゴーヤと玉ねぎの塩もみにカニ缶にマヨネーズと料理人を少々のソースをトッピング。
 これいけます(*^^*)V

  

ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 22:07| 新潟 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

焼き鳥たち〜〜♪

いつも魚焼きグリルで焼く焼き鳥。
竹串まで焼いちゃうので、オーブンで焼きました。

焼き鳥たち〜〜♪

塩だけのあっさりさっぱり味です。
ねぎ・シシトウ・ピーマン・パプリカも一緒に刺しました。
あぁ〜〜〜、おいしかった!!
考えてみたらモモ1枚で14本もできました。
枝豆と、焼き茄子・・・。
あぁぁぁ・・・・、気持ちよく今晩は寝ます。(いいえ、準備をしないと・・・)
明日朝、早々に出かけて高いところに行ってきます。
太陽に近くって熱そう・・・。これから大急ぎで支度をします。
日の出とともに出かけられたら、ラッキー^^(果たして何時におきれますでしょうか???)

 

ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
ラベル:鶏肉
posted by まさ at 21:12| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

梅ソースのポークソテー

今日は仏様参りのおみやげ、遅いお中元、帰省のおみやげでお店は大賑わい。
肉好きの母が、そろそろお肉が食べたいね^^
お盆中なのに、和風に豚を焼きました。

梅ソースのポークソテー
【材料】
 豚肉・・・3枚
 梅干の果肉・・・(小)1
 ケチャップ・・・大さじ1
 ・・・小さじ1
 付け合せ・・・坊ちゃん南瓜、インゲン、まいたけ、ピーマン、なす
【作り方】
 1.梅干の果肉を包丁でよくたたく。
 2.ケチャップ・をよく混ぜ合わせ、塩胡椒してソテーしたポークにかける。

レストランみつみつさんの梅オイソースのジューシーポークソテーのまねっこです。
  ケチャップの甘味が梅干の酸味と塩味をやわらげてくれています。
  醤油は梅の塩とケチャップの甘味を上手に繋ぎとめる働きをしてくれています。
  ナイフとフォークで食べれるだけで、母は大満足でした~\(^-^)/~

  

ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします



posted by まさ at 23:50| 新潟 | Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

鶏ハム

またまた作りました。
連れ合い君にも好評^^
簡単で、置いておけばできる・・・ような気軽さ。
今度は、生姜とにんにくと八角を入れちゃいました。

鶏ハム
【材料】
 鶏モモ・・・1枚
 にんにく・・・1片
 ローリエ・・・1枚
 生姜・・・1片
 八角・・・1カケ
【作り方】
 1.鶏モモに小さじ2+胡椒を刷り込んで24時間、冷蔵庫で寝かせる。
 2.寝かせた鶏モモは水でよ~く洗い、糸で形を整えたら、ひたひたのお湯にスパイス類を投入。
  5〜8分ほど茹で、そのまま鍋の中で冷やし、冷蔵庫に入れて冷たくなってから、カットする。

レストラン今日は、何もつけずに素のままでいただきました。
  生野菜との愛称バッチり!! いいおつまみです。既製のハムと違って塩味がうすくやさしい味です。
  八角は基本的に好きな香りではないので、本当に入っているかどうかな?ってくらいのチコっとな量です。
  茹で汁はコラーゲンで固まってプリプリです。中華スープが出来上がりました^^


ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします  
ラベル:鶏モモ
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

鶏ハムのなすトマト味噌ソースかけ

えみさん@すみれ堂がよく作っていた鶏ハム。
ようやく今日、頂きました。
われながらo(`⌒´*)oエッヘン! えみさんおいしかったわ〜〜♪
ムネ出なく、モモでやりました。(ロースハムかプリマハム?みたいなものでしょ! と思って・・・)

鶏ハムのなすトマト味噌ソースかけ
【材料】
 鶏ハム・・・一本(鶏のモモ1つ分) ←作り方は千種さんのこちら
 なす(小)・・・3個
 トマト・・・2個
 辛南蛮・・・1本
 パプリカ(赤)・・・1個(嘘みたいだけど、柿くらいの大きさでかぼちゃそっくりの形)
 しそ味噌・・・大さじ1
 豪農・・・大さじ1
 にんにく・・・1片
 パセリ・・・適宜

【作り方】
 1.熱したオリーブオイルでみじん切りしたにんにくを香り立たせて、みじん切りした辛南蛮の辛味を出す。
 2.輪切りにしたナス、乱切りしたトマトを加えトマト形が崩れ始めたら、パプリカを加え、
   しそ味噌豪農味噌を加える。 (大体こんなところで、なかなかい味になっているから不思議!)

レストランモモで作ったから、実は脂っぽいかな?と懸念していましたが、なぁ〜に、とっても美味^^
  脂っぽいと思って、ハチミツを加えませんでした。なのに柔らかで、おいしい!!
  豚のハムなんかとはぜ〜んぜん違います。
  茹でる時ににんにくとローリエを入れたのでちょっと香りが強かったかな? 
  だから、そのまま頂かずに野菜ソースを添えていただきました。
  えみさん、千種さん、おいしくできました。ありがとう^^



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします  

posted by まさ at 21:25| 新潟 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

薄切れ豚ロースのWa風ロール

気持ちは、冷しゃぶからのスタートです。
冷蔵庫を開けたら、アボガドが1個残ってた^^
アメリカンロールならぬ、ジャパンロールではないけれど・・・。
みょうがと万能ねぎを外したくなかったのです。
薄切り豚ロースのWa風ロール

【材料】
 薄切り豚ロース・・・9枚
 みょうが・・・2個
 万能ねぎ(先端のみ)・・・9本(?)
 アボガド・・・1個(皮をむいて、くし型にきったらレモン汁をかけておく)
 レタス・・・2枚(できれば葉の柔らかいほうが巻きやすい)

 ●ソース●
  ・・・大さじ1
  マヨネーズ・・・大さじ2
  わさび・・・小さじ1(ちょっと多目が私の好み)    

【作り方】
 1.ネットに開いておいた(パックの折られた肉を広げておく)豚肉を熱湯で湯がく。
 2.レタスは肉より若干小さめ、みょうがは細く千切りに、
   万能ねぎは肉幅より大きめの長さに切っておく。
 3.@の肉→レタス→アボガド・みょうが・万能ねぎの順に巻き、まき終わったほうを下にしておく。
  本 この時、まだ、熱い肉の方がよいです。
     冷めると硬く、巻いても元に戻ってしまいやすい。
 4.分量のソースの材料を混ぜ合わせたら、出来上がり^^
 

レストラン手前と奥は、ズッキーニの塩でしんなりさせたものです。
  残った千切りの冥加と新しょうがの千切りをまいてをチョロットたらしていただきました。
  盛り付けに残ったものはこれ↓(笑)

黄・緑ズッキーニスライス
緑と黄色のズッキーニの塩を軽く振ったものに
冥加と新ショウガの千切りを乗せて、ささぁ〜、ご自由にお召し上がりください〜〜♪



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします 

  
posted by まさ at 21:05| 新潟 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

パリパリチキンと南瓜と生姜のサラダ

今日みたいな暑くって家中の掃除をした日にはもう夕食はしたくない!!
かといって、、外食に出かける元気すら残っいない・・・・・。

こんなときは、いつもこれ!
パリパイチキン

鶏のもも肉を筋を切って大目の塩とあらびき胡椒をやはり大目に振って
皮面から15分くらい出てきた余分な油を取り取り・・・。
返して後5分ほど!

その間にサラダの準備とそら豆を茹でる事くらい十分できますもの。

今日のサラダは、
きゅうりと人参と南瓜と生姜の千切りをさっと湯がいたイカの千切りと合えた物。
生姜の辛味とレモン汁がしょうゆと絡んで暑い日にはことのほかさっぱり感を演出してくれました。

20分で準備完了のお気軽夕食でありました。


ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
ラベル:鶏肉 南瓜 生姜
posted by まさ at 23:00| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

豚ヒレトンカツ_ごまソース

ごますりトンカツ

久々のヒレカツにござります。
そう、私のレシピ行動はお買い物に連動している部分多々ありです。
スーパーでヒレの安売りを見つけたのが今日のレシピにつながると言う風に・・・。

キャベツの千切りドッサリとブロッコリーとトマトが生野菜
ピーマンとなすも一緒に揚げました。

ごまを擂ってソースと和ガラシと一緒につけていただきます。

レストランソースについて
  うちの次男坊(なかなか強いこだわり)は絶対中濃ソースをご使命!! ←しつこい位
  連れ合い殿は、醤油をご使命! 母も醤油の時が多い気がする・・・。
  私はといえば、やっぱトンカツソースでしょ!

  レモンについて
  私と母はたっぷりかけます。
  連れ合い殿は決してかけません!!! ←しつこい
  子供達はどうだったかしら・・・・?

たいしたことじゃないけれど、こんなことで個性あふれる食卓になるのでした。 
今、HPのデザインを崩しちゃって・・・。
直しようがなくってホドホド困っています。明日スッキリしたら挑戦です。 
(反映させてないから、ネット上では壊れてないけど・・・・・・・(゚_゚i)タラー・・・)




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします  
posted by まさ at 22:14| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

豚焼丼

豚バラがとってもおいしそうだったので
最近、豚の脂を見直しています。
ついつい、「脂」をずっと敬遠していたのですが、おいしさがしみじみと伝わってくるのです。

豚焼丼

こんな丼もの、大いなる手抜きですが・・・。
こういうこともある^^

豚バラは、塩と粗びき胡椒で「脂を落としたい!!」くらいの強い気持ちで炒めます。
その脂で(落としたかった意味がない気がしますが・・・。)もやしとにらを炒め、
火が通ったら、で味付けして、はい、おしまい!!

男前豆腐をパパパァ〜と開けて、生姜、みょうが、わさびさあお好きな薬味で
またもやでいただきました。

この男前たちの名前がみんな息子の同級生でまかなえる名前ばかり・・・。

『りゅういち』君  『まさひろ』君   『てつお』君
『りゅっぺ』に   『ま〜チャン』に 『てっちゃん』です。

さすが、男前たちの味でしたよ〜〜♪



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 22:49| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

おろしバーグ_WA風

お向かいのお肉やさんに行ったら
村上牛のいい挽肉があまっているよ~~♪
と言うので、思わず買ってしまった。

昨日の今日でしょ!
デミの濃いソースよりあっさりと行きましょう。

おろしバーグ_WA風

【材料】
 牛挽肉・・・600g
 玉ねぎ・・・1個(みじん切り)
 にんにく・・・2片(みじん切)
 延齢味噌・・・大さじ2
 食パン・・・2/3枚(細か切り)
 卵・・・1個
 胡椒・パプリカ・・・少々

 《WA風おろしソース》
  大根・・・1/3本(卸しておく)
  エリンギ・・・小20本(縦に薄くスライスしておく)
  料理人・・・大さじ3

【作り方】
 1.玉ねぎ・にんにくはみじん切りにして炒めておく。
 2.バーグの材料を丁寧に混ぜる(粘りが出るくらい)
 3.フライパンで小判型にして焼き、お皿に取り出しておくく。
 4.Bの肉汁に大根おろしの汁を洗うようにして加え加熱し、エリンギ、大根、料理人を煮立てたらバーグにのせて、出来上がり^^

レストラン大根の辛味が甘味に変化して、おいしいソースができました。
  みそ + 醤油 + 大根の甘味 いい3者のコラボを生んでいます。
  あっさりのなかにもコク深い味わい。 やさしい夕食でした。


本 5月24日の「美人に近づくサラダ」のもう一品『曲がり竹』をきりちゃんも調理してくれました。
kirichan.jpg
 これって、剥くと小さくなって、こんなに小さくなるの???!!!
 ショックなくらいなんですよ!
 
 きりちゃんありがとう!!
 きりちゃんのBlog
  次項有http://blog.goo.ne.jp/kirinegoo/e/1f33b22604c5b6301f9176cc463eed4a


ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 20:48| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

照り焼き手羽元チキン

照り焼き手羽先チキン

お昼に袋に味付けしてポ〜イと冷蔵庫に入れておいただけ

【材料】
 手羽元+中・・・300g
 つゆ・・・1/4cc
 酒・・・1/4cc
 ハチミツ・・・大さじ2
 練り唐辛子《中辛》・・・大さじ1

【作り方】
 1.袋に材料を入れちょっともんだら、ポイ!!!っとばかりに冷蔵庫へ
 2.アミに並べて、200度10分の暖かい世界へ〜〜♪
 3.チン!!の合図とともに、さ、出来上がりましたよ^^

手羽先_オーブンに入る前 10分後⇒オーブン内

レストランつややかに出来上がりましたよ〜〜〜♪
  ハチミツの威力はすごい!!!
  肉質を柔らかくしてくれるし、なんたっておいしかったです。
  頬が落ちそうだと過大評価こそ誰もしなかったけれど
  うまい!!!  その言葉は何度か聞きました。
  練りからしをつけてもOKです。
  レタスもバリバリ、あっという間に1個(レタスが)なくなってしまいました。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 22:08| 新潟 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

蓮根と豆腐のヘルシーバーグ

レンコンを市で購入済みで何にしようかなぁ〜と思っていたところ、
みつさんの蕗を加えた
ふきが香る〜♪ふんわりフライパンつくね」がなんともおいしそう!!だったので

冷蔵庫にふきもあったし、早速鶏挽肉をを買って、作りました^^

レンコンと豆腐のヘルシーバーグ

【材料】
 鶏ひき肉・・・300g
 レンコン・・・1.5節
 豆腐・・・1/3丁(水気を絞って・・・)
 蕗・・・100g(丁度薄味に作っておいたものがあった^^ラッキー! 細かく切っておく)
 延齢味噌・・・小さじ1
 干ししいたけ・・・3枚(水に戻しておく)
 
 《生姜あん》
  生姜絞り汁・・・小さじ1
  料理人・・・小さじ2
  干し椎茸のもどし汁・・・200cc
  水溶き片栗粉・・・適量

【作り方】 
 1.レンコンはうすく6枚スライスした残りは卸す。
 2.ひき肉、卸したレンコン、豆腐、延齢味噌をよくこね、蕗を加える。
 3.椎茸は削ぎ切りに2枚にし、6枚にしておく。
 4形を整えた片面に用意しておいたスライスレンコン、そぎしいたけをのせ、フライパンにうすく油をしいて、のせた面を最初下にして焼く。
 5.干し椎茸のもどし汁に生姜の絞り汁を加えて水溶き片栗粉でとろみを整えてあんを作る。

ヘルシーバーグ生姜あんかけ
レストラン味噌が鶏臭さを消してくれますが、さらに
  蕗の香りがそこはかとなく「和」を感じさせてくれる一品です。
  さらに、生姜の香りが味を引きしめてくれて、手を加えた一品!!に出来上がりました。

  なんといっても、レンコンと豆腐がヘルシーさとふんわりさを演出してくれたようです。
  玉ねぎをいためる手間も要らないし、レンコンを卸すのって穴が開いてるからかしら・・・、とっても楽だから一度お試しあれ〜〜♪


そして、付け合せに
野菜サラダ

トマト きゅうり 大根 葛きり 人参 もやし(茹)の野菜サラダです。

《ソースの材料》
 豆腐・・・1/3丁
 練りごま・・・大さじ1
 延齢味噌・・・小さじ1
 料理人・・・小さじ2
 ハチミツ・・・小さじ2

 すり鉢でよ〜〜くする。

豆腐ごま味噌ソースレストランハムなどの動物性のものがない分
  ちょっとこってりしたソースのほうが食べた!!!って感じがするもの。

  葛きりには、ちょっとレモンを絞ってもいいでしょう。

  つまりこのソース + レモン汁もいけます^^

  今晩は 鶏以外まったく動物性のものがありませんでした。そんなメニューも悪くないでしょ!



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

 
posted by まさ at 22:58| 新潟 | Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

牛肉のドミグラスソース煮

今日は夕方ジムに行けました^^(ラッキー)
でも、でも・・・。久々と言うのはおそろしい・・・・。
身体が、根性が、持久力が、筋肉が、つまり何もかも へたっている。へこたれてしまった〜〜〜(うぐぅぅ。。。)

ま、気を取り直して、今月はセッセと身体動かせますよ〜に。

で帰ってきて、冷蔵庫覗いたら牛肉の切り落とし・・・ピッカァ〜〜ン!!思いついたのがこれです!!

牛肉のドミグラスソース煮

【材料】
 牛肉切り落とし・・・230g
 玉ねぎ・・・1個
 にんにく・・・2片
 パプリカ(赤)・・・1/2個
 ドミグラスソース・・・120g
 赤ワイン・・・100cc
 つゆ・・・大さじ1

【作り方】
 1.玉ねぎとにんにくはスライスして、オリーブオイル大さじ1くらいで炒める。
 2.牛肉を加え、火が通ったら、市販のドミグラスソースと赤ワインを加える。
 3.Aをコトコト弱火で煮たら、パプリカを加え、つゆで味を調える。

レストラン クリームチーズをぬったフランスパンとアボガドの生ハム巻きをつまみながら
   赤ワインがとっても進む、ジム帰りのお風呂もすんでリラックスした夕食でした。
   
   ドミグラスソース「煮」といっては申し訳ないような・・・
   ドミグラスソース「炒め」のような、チャチャチャ〜〜っとできてしまう一品でした。
   市販のドミグラスソース様様です。

   こんな簡単料理ばかりで、我が家はずかし〜〜〜〜(^^;;



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
posted by まさ at 20:38| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

和仕立て竹の子キッシュ

昨日の夕焼けがきれいだったので
今日は夕焼けを撮影に行ったでした。
なんと閑散とした道に停めてたら、
前からパトカーが来るじゃありませんか?!

焦っていたら、その前にもっと大変なことが・・・。
そう、カメラにSDカードが入っていなかった・・・(涙)
おまわりさんとは何にも関係ないけれど、
どうして、あんなとこパトカーで2人もして通るの?
田んぼのガタガタ道を出すよ!
(暇だったのかな?)

和風竹の子キッシュ

キッシュといっても、チーズや牛乳は使っていませんよ!!

チーズは、豆腐 + 味噌  で代用。
牛乳は、料理人 +水 で代用。

ベースは、豆腐をザルで越して、卵と味噌と料理人と水をミキサーでクリーム状にする。
これがビッグポイントかも

で、

今日の具材は、ベーコン 冷凍ポテトのスティック 玉ねぎ 竹の子です。
サッと炒めておいたものに
クリーム状になった卵液を流して
オーブン180℃で10分焼いただけ。
撮影会前に仕込んで行ったので、帰って焼いてすぐDinnerと言う手はず^^

本ポイント:  
  卵2個  豆腐100g 
  豪農味噌大さじ2/3  料理人大さじ2/3  水50cc(野菜の量で調整すべし) 

レストラン生クリームやチーズが入っていない分 脂肪分も少なくて、でもあっさり。
  もう少しこってりさせたかったら、
  白胡麻ペーストを加えるという手もあったかもしれません。
  今度やってみます。
  この発想は、父がよく作っていた豆腐の味噌漬けにあります。
  豆腐の味噌漬って、チーズそっくりになるんですよ!!
  
  でも、熟成していない豆腐+味噌ではチーズに近づけなかったのでした。
  あっさりしてて、これもありかもですよ!!
  ていうか、研究の余地あり作品ということで、 
  ハイ、またの機会をお楽しみに〜〜〜♪



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 21:04| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

牛スジ煮込み

今朝もまだ頭と胃が痛い・・・。(弱いところを攻めたがる・・・)
お昼頃から頭は回復したけど、未だに胃が・・・・。

黒毛和牛の牛スジを1Kg息子に買ってもらって
それを半分圧力鍋で15分ほど柔らかくして

短冊に切って茹でた大根と、板コンと一緒にやさしい味のスープ仕立て

牛スジ煮込み

庭のみつ葉を取ってきて、トッピングです。

味付けは、たしか・・・
「延齢」味噌・・・大さじ2 
「料理人」 ・・・大さじ3 
酒・・・大さじ3
みりん・・・大さじ2   くらいだったと思う。

レストランやさしくって、とろんとしてて
  食べ過ぎに注意なくらいしつこくなくって
  なかななかのできばえでした(^^)V
  写真用にと思ったみつ葉も、香り好きの我が家には大好評でした。

一昨日の「カタバミ」の脇にいっぱいみつ葉が出ていたのでした。
写真とってて、発見!!
今日の夕食に貢献してくれました。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 21:58| 新潟 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

豚肉の春の香巻き

豚肉のふき味噌による筍のグルグル巻き

3/30に作ってあったふき味噌を豚ロースにぬって、
茹でてあった筍を拍子切りにしてくるくるって巻いて

フライパンで中火でコロコロ回しただけ。
最後、酒をちょちょいと振りかけて、香付けしたら、できあがり(^^)


レストラン春の香、春の味のダブルパンチです!!
  一種でないと言うことは、単純に足し算ではない気がします。
  つまり、たった一口で口に、鼻に春がメいっぱい広がりました。
  
  豚は何のその。
  主役は、ふきのとうと筍だと言い切れる 新しいコラボです。


TVフランス・ディジョンの水の旅、よかったわ!
  生活に、聴覚に、味覚にと、水の役割・・・素敵でした。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
ラベル: ふき味噌 豚肉
posted by まさ at 22:30| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

正統派牛フィレステーキ

本当に時々なんだけれど、おいしいステーキが食べたくなります。
今日は、ジムに絶対行くぞと決心(決心という言い回しもおかしいけれど)してたのに、
夕方母のお供で電気屋さんに行ったので
その後の購入した製品の設定をしてたら、行くの面倒になったというか、
レッスンの時間に間に合わなくなったというか・・・。

ま、いい!!
代わりにご馳走を!!と心入れ替えて、そうステーキということになりました(*^^*)

正統派フィレステーキ

にんにくの香を移した油を温めたらミディアムレアーに焼いたお肉に
邪道なのかもしれない。
けれど、私は絶対「つゆ」をじゅぅ〜〜〜っと香立たせて焦がすのです。

母が、常備食「昆布の煮もの」を作ってくれていました。
 
昆布の煮もの_母の味篇

もう竹の子が出たのですね。
春の昆布の煮ものです。
竹の子、大豆、黒豆、ごぼう、こんにゃくが入っていました。
食事の時の箸休めにもってこいですよね。
お酒の合間に、おしゃべりの合間に
お豆をお箸でつまむ。。。。。
私はそういう時間 というか 間合いが なんとなく楽しい余韻です。

今日は、世界選手権の女子のフィギァーと
ワールドカップ予選のバーレン戦をTVサーフィンしていました。

さっき、郷ひろみがメドレーで歌っていました。
先日、彼が、ようやく納得できる歌が歌えるようになったと 
長年の自分の努力を話していたのを聞いた。
「男の子 女の子」も今日のメドレーの中にあって
そのときのことを思い出して、「わたしも納得!!!」
ずっと大好きだった郷ひろみですが、 歌がうまいと気づいたのは今晩が初めて!!!!

アイドルという位置に居すわせられて努力してきた
ダンスにしても 歌にしても 人格にしても  
この桜の時期におぉ〜〜、開花した\(^_^)/
郷さん、素敵でした。


 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 22:27| 新潟 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

鶏のレモンソース

夕方、車の修理を判断してもらいに車やさんへ・・・。
先ほど戻ったら、見積もりがきていました。
うわぁ〜〜、驚く金額・・・。
父と一緒に車やさんを訪ねたことを今でもはっきり覚えています。
もう、15年も乗っている車です。

IMG_9766.JPG

【材料】
 鶏のむね肉
 長葱・人参・・・千切りにしておく。
 三つ葉・・・1把
 レモン・・・1/2
 料理人・・・大さじ1
 砂糖・・・大さじ1(好みで甘さは調整ください)

【作り方】
 1.鶏肉は、一口大にカットし、塩コショウを軽くしたら、小麦粉を振って、たっぷりの油で揚げる。
 2.長葱・人参、みつ葉の茎はさっと炒める。
 3.Aに分量の調味料+50ccの水を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
 4.盛り付けた上にみつ葉の葉をTOPINGして、さあOK!お召し上がりください。

レストランレモンのクエン酸がとってもさわやかな味です。
  塩だけではなかなか出せない味を料理人が砂糖とのバランスよい味わいにしてくれて
  さっぱり・酸っぱくちょっと甘い味に仕上がっています。
  揚げた鶏も、あっさりとおいしくいただけます^^
え尽き症候群というか、侍達のできた輪を断ち切る辛さといいいましょうか・・・・。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
ラベル: レモンソース
posted by まさ at 23:46| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

牛刺し

米沢にいる息子が帰ってくるって言うので
「お肉買ってきて・・・。」と頼んで、買って来てもらいました。

牛刺し

初めて!! 米沢牛肉のお刺し身を頂きました。

付け合せにしたのは、
 レストラン ウドの千切り
 レストラン 長葱焼き
 レストランレタスの千切り
 レストランえのき炒め
 レストランにんにく味噌

でも、にわさびをおろしていただきました。

やわらかくって〜〜〜、ほんとにおいしいかった!!



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

ラベル:牛刺し
posted by まさ at 00:00| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

葱のグルグル巻き

ゆうパックの会で頼んでいた「鹿児島の黒豚」のスライスが送られてきました。
たったこれっぽっち!!! と思ったけれど、
反対に、楽しまねば、味わわねば・・・!!!

葱のグルグル巻き

長葱を半分にカット!
豚バラのスライスをグルグル巻いて  そのまま、フライパンで中火で辛抱強くコロコロ回し焼き。
粗びき胡椒と仕上げにをジュ~~~!!!っと^^

レストラン一つ問題があった!!!    長葱が噛み切れない!
  当然、ナイフとフォークで頂くのであればなんら問題はない!
  ついつい、箸をつけてたものでして・・・。
  かぶりついたら、 あらら。。。。。(゚_。)?
  即、ナイフとフォーク対応にモード切り替えでございました。
  
  黒豚でも、越後のもち豚でもおいしいは、きっと^^
  残ったフライパンの脂で炒めたブロッコリーが美味でした^^V



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
ラベル: 豚バラ
posted by まさ at 21:03| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

鶏のカリカリ焼き

困った時の定番!!

よくやります。
カンタンな割には、間違いなくおいしいから・・・。

鶏のカリカリ焼

【材料】
 鶏のモモ肉(できれば地鶏がいい)・・・筋を切っておく。
 塩
 粗びきコショウ
 
【作り方】
 到って、シンプル。
 
 1.鶏の筋を切ったら、ちょっと大目の塩コショウをする。(しっかり味がついてた方が絶対いい)
 2.フライパンに、皮を下にして中火で、約15分。
   (肉の部分が1/3くらいしたから白くなるまで、じっと待つのです。)
  3.ひっくり返したら、後5分中火で焼く。
   
  本 Point
    ・油を敷かない。
    ・でてきた余分な脂は、キッチンペーパーなどで取り除く。
    ・皮面から!!焼き、中火で辛抱強く肉面に火が通り始めたのを確認してから、ひっくり返すこと。
    ・ひっくりかえしたら、後5分の辛抱です。
     皮は、パリッ  中はジューシィー  満足いくできに仕上がるはずです(^ー^)

   レストラン アレンジ−応用篇
    ・焼くときに脇ににんにくの片をおくと、にんにく風味に仕上がります。
     カレーパウダーを少し振ってから焼くのもありでしょう。     
    ・召し上がる時、レモンをたっぷりと絞るもよし
              粒マスタードをぬるもよし
              柚子みそ をぬるもよし  いろんなパターンを楽しめるはず。

今日は、にんにく風味の粒マスタードです。
お弁当の準備の必要な時は、余分に一枚焼いておいて、
翌日とお砂糖をカラカラといわせた中に一口大にカットしてから入れて、
煮含めたら甘じょぉっぱいお弁当のおかずのできあがり!!です。





 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 21:18| 新潟 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。